日本陸上競技連盟競歩ブロックNT合宿トレーナー帯同終了しました!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

「BCSすこやか治療院から休診のお知らせ~梅雨入りver~」でもお伝えした通り、先週(6/19)からの日本陸上競技連盟競歩ブロックNT(ナショナルチーム)トレーニング強化合宿に日本陸連スタッフとしてトレーナー帯同が終了しました。

延べ10日間、治療院を不在にしてしまい申し訳ございませんでした。

14:00までには治療院に戻り開院します。

先に予告してあった通り、合宿にて長期にお休みを頂いた分、開院時間を延長します!

お休みが長くなる分、しっかりと開院したいと思います。

なかなか普段時間が取れない皆さんも、是非ともこの機会にご来院して頂ければ幸いです。

今回のナショナルチーム合宿では、ロンドン世界陸上代表、ユニバーシアード代表:学生の世界一を決める大会)、過去にオリンピックや世界陸上の日本代表経験者、これから日本代表を担う選手など、今現在で陸上競技の競歩ブロックのトップカテゴリーの選手が勢ぞろいで、こちらもより技術も知識も経験もパワーUPしてる感がヒシヒシと実感してます。

これからの施術、トレーニング&エクササイズに期待しててください。

今回はご依頼頂いた日本陸連トレーナー部、色々とお世話になった日本陸連競歩ブロックの方々、選手の皆さまには貴重なご縁ありがとうございました。

これを機に、今まで以上より充実した施術やトレーニングに繋げて行きたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

これからの日々の生活、スポーツを目一杯充実するお手伝いができれば嬉しい限りです。

カラダの痛みや疲れ、トレーニング&エクササイズなど、ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

ケガのリスクを減らしランニングパフォーマンスに貢献する前腿の使い方

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

「マラソンやスプリントなど走る動作で股関節をうまく動かす為には腿を上げようとしてはいけません!」「マラソンや陸上競技などの走るフォームで脚捌きを良くする為にはサッカーの動作が役に立ちます!」のブログ記事にて短距離、長距離、マラソン関係なく腿前の筋肉である大腿四頭筋を使い過ぎるのは宜しくないということを説明しました。

では、「走る時は太腿前の大腿四頭筋はなるべく使わないほうが良いのか?」

…というと、そうではありません。

大腿前の大腿四頭筋はランニング動作において重要な役割があります。

今回は、大腿四頭筋を効果的に使ってケガを予防して、ランニングパフォーマンスに貢献しましょう!…ということを書いていきたいと思います。

◎大腿四頭筋

大腿四頭筋は、太ももの前についている筋肉です。

骨盤または太ももの骨(大腿骨)から膝の下につきます。

ちなみに、骨盤または太ももの4つ(頭)別々から発するので、四【頭】筋ということになります。

大腿四頭筋のストレッチとして有名なものとして腿裏に膝を曲げて足をつけるものがあります。

このストレッチで伸ばされる筋肉が大腿四頭筋になります。

筋肉の作用として、膝を伸ばす、股関節を曲げるといった作用があります。

◎ランニング動作での役割

では、ランニング動作での大腿四頭筋の役割は何になるかというと…

膝の安定

になります。

「ランニング動作での膝の安定?」…といってもイメージしにくいですよね!?

ランニングやウォーキングには地面と接触している脚(立脚)と浮いている脚(遊脚)があります。

膝の安定は、主に地面と接触している脚(立脚)の時に重要なポイントになってきます。

「腿を上げる時に働くのじゃないの?」と思うかもしれません。

ですが先のブログにも書いた通り、ランニングやウォーキングの地面から浮いている脚のコントロールの為に大腿四頭筋を使うと骨盤が後傾し、腹圧が抜け、ケガのリスクが高まり、パフォーマンスにも貢献しません。

地面と接触の時の脚に大腿四頭筋が働くことで、ランニングやウォーキングで唯一力を得られる地面からの反発力をカラダの体幹部に溜め込むことができます。

要は、膝は地面からの反発力をローディングする際の中継地点ということになります。

地面からのローディングする際、膝が安定していない場合、股関節や骨盤まわりが固めようとする動きが入ってしまいます。

これは、腰痛や膝痛、股関節痛などにも影響し、パフォーマンスが上がりきらない状態を作ってしまいます。

ですので、ランニングやウォーキングでは、意外と大腿四頭筋の役割は重要です。

◎大腿四頭筋の働かせ方

ランニングやウォーキングにおいての効果的な大腿四頭筋の働かせ方を説明していきます。

先ほども書いた通り、大事なのは

「膝の安定」

です。

「膝の安定って何だか難しいなぁ…」って思うかもしれません。

意外と簡単なことで、ランニングやウォーキングの際の膝の安定というのは、

立脚時に膝の屈曲角度が一定

ということです。

要は立脚時の膝の角度が見た目上一定であることが良いということになります。

ということは、ランニングやウォーキング時の立脚の大腿四頭筋の働きは、股関節の関係から、

アイソメトリック(等尺性)もしくはエキセントリック(遠心性)

がより膝が安定するということになります。

これは難しく考えずに、脚を後に持っていく際に膝を遠くへ運ぶイメージで良いです。

意外と簡単でしょ?

理由として、ランニングやウォーキングでの立脚は股関節が屈曲から伸展になります。

膝の角度が一定の分、大腿四頭筋はその分やや伸びるということになるからです。

ですので、立脚の膝をやや遠めに運ぶイメージで働かすことで膝の安定が作られます。

◎確実に力を受け取る

以上、大腿四頭筋を効果的に使ってケガを予防して、ランニングパフォーマンスに貢献しましょう!…ということを書きました。

意外と多いのですが、腿を上げる為に大腿四頭筋を働かせようとしている人は少なくありません。

ランニングやウォーキングは、地面から力をどれだけ受け取れるかで、進むスピードや力強さが変わってきます。

その地面からの反発力を受け取るために大腿四頭筋の使い方は重要になってきます。

大腿四頭筋の使い方を是正して、自身のランニングやウォーキングを見直してみてはいかがでしょうか?

ケガのリスク低減やパフォーマンスの貢献に繋がると思いますよ!

少しでもお役に立てれれば幸いです。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

日本陸連競歩合宿の様子をご紹介。。

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

「BCSすこやか治療院から休診のお知らせ~梅雨入りver~」でもお伝えした通り、日本陸上競技連盟競歩ブロックトレーニング強化合宿に日本陸連スタッフとしてトレーナー帯同しております。

合宿期間中はバタバタと時間がなく、お知らせばっかりな内容のブログで申し訳ないです。

朝から夜までの隙間時間で何なのですが、今回は日本陸上競技連盟競歩ブロックトレーニング強化合宿の様子をチラッと写真で前半部分のご紹介を致します。

高地ということもあり、自然満載の場所での練習が積み込んでます。

移動でちょっと動いてみましたが、息絶え絶えでしたw

運動不足を実感しましたw

合宿宿舎前で準備している様子です。

今回は、ロンドン世界陸上代表、ユニバーシアード代表:学生の世界一を決める大会)、過去にオリンピックや世界陸上の日本代表経験者、これから日本代表を担う選手など、今現在で陸上競技の競歩ブロックのトップカテゴリーの選手が勢ぞろいです。

和気あいあいとした雰囲気もありながらも、練習となるとピリッとした緊張感が走るという、かなり良い雰囲気で練習が積めております。

練習風景その①

練習風景その②

練習風景その③

練習風景その④

練習風景その⑤

練習風景その⑥

練習風景その⑦

練習風景その⑧

以上、ちょっとの写真ですけど、合宿風景をご紹介しました。

こういうトップカテゴリーの合宿に帯同できることは非常にありがたい限りです。

ONとOFFのメリハリが利いていて非常に有意義な感じです。

まだまだ合宿は続きますが、精一杯サポートしていきたいと思います。

6月28日の14:00~の治療院の開院では、今回の合宿で得たものを踏まえ、パワーアップした施術、トレーニング&エクササイズを行えると思います。

是非ともこの機会にご来院して頂ければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

合宿中の休診の間もカラダの痛みや疲れ、トレーニング&エクササイズなど、ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

BCSすこやか治療院の6月28日~6月30日の開院時間変更のお知らせ!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

「BCSすこやか治療院から休診のお知らせ~梅雨入りver~」でもお伝えした通り、日本陸上競技連盟競歩ブロックトレーニング強化合宿に日本陸連スタッフとしてトレーナー帯同しております。

私はそこまで動いてないですが、順調に高地に順応しました。

トレーナー業務以外にも馴れて対応できるようになりました。

引き続き精一杯サポートを行いたいと思います。

陸上競技は今週はTrack&Field種目は日本選手権ウィークとなり、にわかに陸上競技に盛り上がっております。

さて、お知らせばかりで恐縮なのですが…、

6月28日(水)からの開院のお知らせ!でもお伝えしたとおり、合宿が終了して帰沢して治療院を開院致します。

それに伴い、合宿にて長期にお休みを頂いた分、開院時間を延長します!

ぜひ、この機会にご来院頂ければ幸いです。

6月28日からの開院受付の日時は以下の通りです。

6/28(水)

14:00~22:00(午後10時)まで開院受付

6/29(木)、30(金)

7:00~20:00(午後8時)まで開院受付

他にも受付時間内に連絡を頂ければ時間外もしっかりと対応させて頂きますので、お気軽にご連絡頂ければ幸いです

お休みが長くなる分、しっかりと開院したいと思います。

なかなか普段時間が取れない皆さんも、是非ともこの機会にご来院して頂ければ幸いです。

今回の合宿で得たものを踏まえ、パワーアップした施術、トレーニング&エクササイズを行えると思います。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

合宿中の休診の間もカラダの痛みや疲れ、トレーニング&エクササイズなど、ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

恵まれた環境での合宿帯同。。

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

「BCSすこやか治療院から休診のお知らせ~梅雨入りver~」でもお伝えした通り、日本陸上競技連盟競歩ブロックトレーニング強化合宿に日本陸連スタッフとしてトレーナー帯同しております。

今年のロンドン世界陸上選手権代表に選ばれた選手はもとより、東京オリンピックに向けて強化として選抜された選手達は、中身の濃い練習を毎日頑張ってこなしております。

高地ということもあり、天候が不安定な時もありますが、比較的恵まれた環境で順調に練習が積めてます。

あっという間のトレーナー帯同期間の1/3が過ぎましたが、それだけ自分自身にとっても非常に学べることも多く充実しております。

色んな発見もありますしね。

今から治療院に戻った際に、レベルアップした施術やトレーニングを提供できるかと思うと非常に楽しみでもあります。

6月28日は合宿最終日で治療院の開院日程は未定でしたが、

6月28日は14:00より開院致します!

お休みが長かった分、しっかりと開院したいと思います。

今回の合宿で得たものを踏まえ、パワーアップした施術、トレーニング&エクササイズを行えると思います。

是非ともこの機会にご来院して頂ければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

合宿中の休診の間もカラダの痛みや疲れ、トレーニング&エクササイズなど、ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

6月28日(水)からの開院のお知らせ!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

昨日から「BCSすこやか治療院から休診のお知らせ~梅雨入りver~」でもお伝えした通り、日本陸上競技連盟競歩ブロックトレーニング強化合宿に日本陸連スタッフとしてトレーナー帯同しております。

合宿の入りは選手によってバラバラですが、昨日から参加フルメンバーで密度の濃い練習を行っております。

今年のロンドン世界陸上選手権代表に選ばれた選手はもとより、東京オリンピックに向けて強化として選抜された選手達は、中身の濃い練習を毎日頑張ってこなしております。

私は、ケアやメンテナンスは元より、ストレッチ指導、トレーニング指導を担当させて頂いております。

さて先出のブログで当治療院の当初の予定では、6月28日は合宿最終日で治療院の開院日程は未定でしたが、

6月28日は14:00より開院致します!

お休みが長かった分、しっかりと開院したいと思います。

今回の合宿で得たものを踏まえ、パワーアップした施術、トレーニング&エクササイズを行えると思います。

是非ともこの機会にご来院して頂ければ幸いです。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

合宿中の休診の間もカラダの痛みや疲れ、トレーニング&エクササイズなど、ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

本日から合宿帯同します!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

※写真は以前、日本陸連競歩ブロックU23合宿の時のもの

本日より「BCSすこやか治療院から休診のお知らせ~梅雨入りver~」でもお伝えした通り、日本陸上競技連盟競歩ブロックトレーニング強化合宿に日本陸連スタッフとしてトレーナー帯同します。

陸上競技の競歩種目はゴールドターゲット(金メダル狙い)の種目になります。

陸上競技のトラック&フィールド種目は日本選手権の時期ですが、競歩種目は、日本選手権は既に終わっており、世界陸上競技選手権に向けてのトレーニング期になります。

精一杯サポートしてきたいと思います。

この時期は、各種スポーツイベント等が目白押しです。

休診は心苦しいですが、ご理解の程宜しくお願い致します。

合宿期間中は守秘義務等の関係上、そこまで多くは出せないかもしれませんが、逐一当ブログでトレーナー活動報告をしていきたいと思っております。

早朝から夜までフルタイム業務ですので、なかなかブログは更新できないかもしれませんが、頑張って少しでも有益な情報を提供できるようにしていきますので、宜しくお願い致します。

休診の間もカラダの痛みや疲れ、トレーニング&エクササイズなど、ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

思考が先か?行動が先か?正しいカラダの使い方をいち早くマスターするために大事な事!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

ケガが起こるのを極力少なくするため、スポーツパフォーマンスを効率よく向上するため、日常生活を快適に過ごすため、…にはよく言われる「正しいカラダの使い方」でカラダを動かすことは大きなポイントになります。

では、その「正しいカラダの使い方」をマスターするためにはどうしたら良いのでしょうか?

カラダの使い方を学ぶことが先なのか?とりあえずカラダを動かしていくことが先なのか?それとも…。

今回は、「正しいカラダの使い方」をマスターするために必要なことについて書いていきたいと思います。

◎正しいカラダの使い方って何?

よくいう「正しいカラダの使い方」とは、どのようなことを指すのでしょうか?

意外と曖昧な感じだと思いませんか?

基本的に正しいカラダの使い方って人によって違うものです。

「そうなの?」って思われるかもしれませんが、極々シンプルに考えてみると分かります。

自分にあったカラダの使い方は、施術やトレーニング等の方法や手段と一緒で、本来自身のカラダのコンディションを鑑みて、それに準じた使い方を取るものです。

ですので、人間一人一人のコンディションは違うわけなので、全員が同じカラダの使い方を行ったとしても、この人には効率的、あの人には非効率的、…というように同じ成果はほぼほぼ出ません。

「より確実に、より早く、より大きな結果に繋げられる施術やトレーニングに対しての思考法」参照

◎いわゆる正しいカラダの使い方は方法論

そうなると、いわゆる「正しいカラダの使い方」をマスターするということは、一般的な方法論ということになります。

方法論については、先のブログである程度詳しく書いてます。

方法論は得てして、「○○すれば△△…」という数学でいう方程式のように答えが導かれていて、分かりやすく、思考が要らず、安心感が出る、…といった特徴があります。

本来、正しいカラダの使い方という方法論は、個人個人の自身のカラダの現状のコンディションがあって、それに対する目的となる思考に基づいての方法や手段といったものの上に成り立ちます。

◎考える方が先?動く方が先?

では、各々の正しいカラダの使い方をマスターしていく為には、思考が先ず先になければいけないから、

「自分にとっての正しいカラダの使い方を考えてから…」

ということが言えるかもしれませんが、そうではありません。

自分にあった方法論を見つける為には、思考が必要ですが、一般的な方法論には「自分自身の正しいカラダの使い方」の方法論を見つけるためのヒント(手掛かり)となり得るからです。

つまり、

とりあえず、やってみよう!」

が大事だということです。

一般的な方法論をヒントにして、「自分の思考・目的にあった自身のカラダの正しい使い方はどのようなものなのか」と考えることが必要です。

つまり、結構頭の中は一般の方法論を実際に行動に起こしながらも思慮に富んでいるということです。

思慮に富むということは、結構面倒なことですよね。

ですが、自分自身にあった正しいカラダの使い方をいち早くマスターする為には、先ずは基準となっているものの方法論から発露を引き出すことが重要となってきます。

◎頭でっかちにならない

以上、「正しいカラダの使い方」をマスターするために必要なことについて書きました。

一般的な方法論を無理矢理捻り込むように合わせたとしても、自分自身にあった正しいカラダの使い方というわけにはいきません。

ですが、一般的ないわゆる「正しいカラダの使い方」自体は無駄ではなく、自分自身のカラダの正しい使い方のヒントになり得ます。

先ずは行動から!

トライ&エラー、そしてPDCAをぶん回して、自分自身に合った「正しいカラダの使い方」をマスターされてはいかがでしょうか?

少しでもお役に立てれれば幸いです。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

腰まわりの動きのパフォーマンスをUPする方法とは

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

腰痛のことは、当ブログ内でも幾つか記事にしております。

腰痛でお悩みの方は是非腰痛を参照にして下さい。

腰まわりは、柔軟性だったり、筋力強化だったり、…と何かと「受け身」「耐える」ことをメインとしたものが主流となっています。

どちらかというと腰まわりを「守る」といった感じですかね。

では、「腰まわりは機能UPは出来ないのか?」というと、そうではありません。

今回は、腰まわりの機能UPの仕方について書いていきたいと思います。

◎腰まわりで大事なこと

腰まわりで大事なことは、

骨盤・腰椎部を安定させること

になります。

このことは、当ブログでも幾度となくご紹介してますし、今や世界的にも主流となりつつあります。

「腰の安定って、どういうこと?」って思われますよね?

“安定”とは固めるとは違い、カラダがどのように動いたとしても見た目上ピタッと留まっている状態のことを指します。

安定は安定でも、受身的安定は「固める」、能動的安定は「カラダの動きに合わせる」という認識です。

「固める」は安定はしますが、動きは小さくなりやすいです。

「カラダの動きに合わせる」は動きの幅も大きく取れます。

冒頭で言った柔軟性や筋力UPをすることは、受け身的安定になります。

実は、腰まわりは骨格の支えがない分、安定させるということが、結構難しいのです。

だから、腰まわりを安定させるには「固める」といった方が手っ取り早いのです。

腰まわりを安定させる為に必要なのは、大なり小なりの筋肉です。

では、能動的安定を出す為にはどうするの?…

カラダの表面にあるような大きな筋肉は意識しやすいのですが、腰まわりを能動的に安定させるためには図にあるような小さな筋肉がしっかりと働くことが大切です。

大きな筋肉だけでは、主に腰まわりを固める方向に行うしか出来ません。

◎腰まわりの機能UP法

では、腰まわりの能動的安定を出す為の方法についてご紹介します。

先ず、足の後内側でボールを挟みます。

この場合は、当治療院にあるソフトなボールを使用してますが、枕や大きめのタオルを畳んだものでもOKです。

次にボールを前後で手で挟みます。

そして、ゆっくりと大きく呼吸を10~20回行います。

その後に、左右の手をかえて同様にゆっくりと大きく呼吸を10~20回行います。

これを2~4セット行います。

「えっ?たったこれだけ?」

と思われるかもしれません。

たったこれだけのことですが、理由があります。

それは、背骨と最長筋と呼ばれる筋肉との間に余裕を持たせることで、腰まわりの小さな筋肉を働きやすくすることが出来ます。

腰まわりの小さい筋肉は意外と多く、腰椎の細かい動きに対応して能動的安定を作り出します。

◎同じ安定でも違います

以上、腰まわりの機能UPの仕方について書きました。

能動的な安定が出来れば受動的な安定は必要ないのか?というとそうではありません。

能動的な安定=動きに対応するもの
受動的な安定=硬軟で外部からの力を受け止めるもの

になりますので、両方必要です。

動きが良くてもパワーがなければ疲弊しやすくなりますし、強度ばかりで動きがない状態だと筋骨格に常に負担が掛ってしまっている状態です。

ですが、受動的な安定ばかりが主流になっていることも現況としてあります。

ですので、自分は受動的、能動的なそれぞれの安定の中で何が足りないのか?を先ずは把握して、身につけることをオススメします。

今回ご紹介したものは、手軽に場所を取らず出来るものですので、ぜひ取り入れて実践してみてはいかがでしょうか?

少しでもお役に立てれれば幸いです。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

顎関節症をしっかりとキレイにスッキリ早く改善していく為に押えておきたいポイント

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

気付いていらっしゃらない方もいるかもですが、いつの間にか顎関節に異常が起きて顎関節症を患ってしまっている人は少なくありません。

当治療院でも、顎関節症で痛みや口の開閉困難を患ってご来院される方は少なくないです。

モノを食べる、喋る、呼吸する、…と何かと口を開け閉めすることって一日の中でかなりの回数あります。

顎関節症は、なかなか治り難いとされてますが、ポイントを押さえていれば意外と早期に改善することは可能です。

※もちろん症状の程度によります

実際に当治療院での顎関節症の改善の仕方はキレイにスッキリ、スピーディーなのでかなり評判が宜しいです。

今回は、顎関節症をしっかりと改善していく為に押えておきたいポイントについて書いていきたいと思います。

◎顎関節症は原因不明?

顎関節症とは、文字通り顎関節が異常が起きている状態です。

顎関節の異常とは、

顎関節の動きが不安定になっている

ということになります。

その不安定さを補おう舌骨上筋(顎ニ腹筋、茎突舌骨筋、顎舌骨筋)と呼ばれる小さな筋肉が頑張り過ぎる感じで活動して顎を固定しようとしてしまいます。

その結果、一般的な症状として、

「口を大きく開けられなくなった」
「顎やその周りが痛い」
「口を開閉する時に顎に音がする」

などといったことが起こります。

顎関節症の原因といわれているものは以下の通りです。

・顎関節を酷使による摩擦
・ストレス
・頬杖をつくなどのアライメント不良
・ケガ
・関節炎
・歯軋りや擦り合わせ
・その他

これらの要素は顎関節に影響を与える因子です。

実は、顎関節症の原因はハッキリとは分かっていません。

その理由は、上記の因子が複雑に絡みあって症状に発展するからです。

いわゆる、コレ!といった決め手に欠けるということですね。

◎顎関節症は原因よりも事象に注目する

原因にコレ!という決め手に欠けることで、治りに手間を要するのが顎関節症ですが、突破口がないわけではありません。

原因が分かり難い場合は、逆に事象に注目することがポイントです。

「事象に注目?」って何だか難しいと思われるかも知れませんが、そんなことはありません。

要は、口の開閉を細かく観察れば良いということです。

顎関節症で口の開閉をした時、

・下顎が痛みのある方向にズレる
・下顎が痛みのある方向と逆側にズレる
・口の開きの大きさが左右均等か否か?
・口の開きが奥行きが左右均等か否か?
・下顎が傾く

の5つのうちどれが当てはまるか?を観察しましょう。

下顎が痛みのある方向にズレる場合は、咬筋といって食べ物を噛んで咀嚼したりする時に使われる筋が過剰に働いています。

咬筋は耳の前から頬までついてます。

要は噛み癖に偏りがある場合に起こる事象です。

下顎が痛みのある方向と逆側にズレる場合は、歯ぎしりや噛み癖などに関係する内側翼突筋や噛み合せなどに関係する外側翼突筋が偏って使われています。

内側翼突筋、外側翼突筋は一般的には馴染みが薄い筋肉ですが、顎関節の内側についていて本来、顎関節の動きの微調整を行います。

顎関節症の場合、外側翼突筋が偏って使われている場合が多いです。

要は、噛み合せや歯ぎしりなどによって起こる事象です。

口の開きの大きさが左右不均等の場合、開きにくい側は咬筋の使い方が偏って使われています。

そして、首の前と側面にある胸鎖乳突筋も開きにくい側が過剰に働き過ぎています。

これは、頬杖などの首や頭を傾ける動作の癖が多い場合に起こります。

口の開きが奥行きが左右不均等の場合、基本的には首から下への影響が大きいです。

要は猫背などの姿勢不良やバランスの崩れからの影響している場合がかなり高いです。

下顎が傾く場合は、頭の側部の側頭筋が固まっている場合が多いです。

これは、歯ぎしりや肩コリからくるもの、虫歯、噛み合せが悪い場合に起こります。

これらの5つは一つで起こる場合もありますし、複数で起こっている場合もあります。

これらの事象から顎関節症の要因となっているものを抽出して、施術に活かしたり何気に行っていることを是正してあげることで早期の改善が可能です。

◎手遅れになる前に

以上、顎関節症をしっかりと改善していく為に押えておきたいポイントについて書きました。

顎関節症は多因子性疾患です。

一つだけではなく、色んな要因が絡みあうことで顎関節症の症状として表れてきます。

顎関節症の症状がハッキリと出てきている時は、それぞれの因子となるものが進行してしまっている状態が多いです。

顎関節症の痛みや違和感の出始め、また顎関節症の症状から他の部位への疲労から痛みや違和感に発展しそうなら、我慢して長引くほど悪い状態が根強く残ります。

最初は大したことないといった感じでも、後回しして放置しておくほど治りは悪くなります。

ですので、その変化が小さいうちの早めに対処しておくことが大切です。

慢性化した症状を短期で…というとになると、かなりカラダの負担も大きいことを認識して頂けると幸いです。

そのことを踏まえて、施術を受けにいく為の参考にして考えて頂ければと思います。

少しでもお役に立てれれば幸いです。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。