見た目の印象が大きく変わる、スッキリ魅力的に見せるための足下の作り方!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

7月も半ばを過ぎ、日々の暑さに拍車が掛かってます。

暑くなると薄着になるということで、紫外線はキツイですが、足下は涼しげに開放されていらっしゃる方は多いのではないでしょうか?

「美脚じゃないし・・・」ということで、足下を隠してしまうのは勿体ないです。

今回は、今からでも間に合う足下のラインを綺麗に魅力的になるように作る方法について書いていきたいと思います。

◎美脚の条件のおさらい

当ブログでは、過去にも美脚の作り方を書いてますが、軽く美脚の条件をおさらいします。

美脚の条件は…、

・脚のラインが真っ直ぐ
・太もも、ふくらはぎ、足首の太さの比率が5:3:2
・脚の長さの比率
(股下~膝:膝~床=3:5 もしくは 股下~ふくらはぎのトップ周囲径の位置:ふくらはぎのトップ周囲径の位置~床=5:3)
・長いほうが良い(臀部のトップ~床まで)
・ウエストラインから地面までの70%強のポジションに脚の付け根がくる

この5つの条件ができるだけ近く当てはまるほど、線形美、曲線美、造形美の観点から見た目の美しさを認識させることが出来ます。

「健康的に美脚になりたいなら“何を?”よりも“どのように?”でトレーニングを行いましょう!」参照

◎足下をキレイに見せる為の3つのポイント

美脚の条件にも深く関わってくるのが、足下(足首まわり)の見せ方です。

この足下をキレイに見せれるかどうかで結構印象が変わってくるのも事実です。

足首は首、手首と一緒で“三首”と呼ばれ、ヒトを外見的に魅力的に見せるためには必須の部位になります。

※反面、歪なフォルムだと魅力を減らしてしまう場合もあります

美脚の要素を踏まえつつ、ロジカルに足下(足首まわり)をキレイに見せるには?ということを説明していきます。

足下をキレイに見せるには…、

・横から見て前後とも線形美になる
・正面から見て曲線美が滑らになる
・正面中心から見て膝下がシンメトリー(内外対称)になる

の3つのポイントがあります。

足首はカラダの正面(前後)から見ると、下にくるぶし、上にふくらはぎがあって、クビレが出来、視覚的効果から魅力的に見えます。

逆に足首のクビレがうまく出来ないと魅力的な視覚効果は得られません。

ふくらはぎを含め膝下~足首にかけての曲線美はシンメトリーにより近くなるほうが、より魅力的な視覚効果を得られます。

内外のくるぶしの高さは若干違い、曲線のRが変わり膝下の曲線美がシンメトリーには見えにくいですけどね。

足下を横から見ると、筋や骨格の形から前は直線的、後ろはアキレス腱と踵の位置関係から直線的な線形美になることで、視覚的効果で魅力的に見え、脚自体を長く見せる効果もあります。

この横から見た直線的な線形美は、ヒールなどの踵を上げる靴を履いた時、足先を伸ばした時にキレイに見える視覚効果があります。

これらの条件に近い足下の状態を作ることで、外見的により魅力的な足下になります。

◎魅せる足下の作り方

「そうは言っても、足下をキレイに作ることって出来るのか?」って思われるかもしれません。

ポイントをしっかりと踏まえることで、誰でも魅せる足下を作ることはできます。

ご用意して頂くのは、

テニスボール(100均で購入)とフェイスタオルくらいの大きさのタオル1枚です。

テニスボールはなければ、フェイスタオルやスポーツタオルなどを丸めたもので代用することはできます。

椅子等に座って、足の踵の内側にテニスボールを挟んでタオルを折り畳んだものを膝に挟みます。

この時、足の内側が平行になるようにしましょう。

ハの字、逆ハの字などになっていれば効果はありません。

椅子に座った際、理想は膝と股関節が直角になるのが良いです。

許容範囲として、80~110度くらいに納まると良いです。
それ以上はダメです。

次に目一杯膝を上に引っ張り上げるように上にUPして、踵を持ち上げます。

目一杯高くUPすることがポイントです。

踵を持ち上がるときにボールが落ちないようにしましょう。

呼吸は自然に行いながら目一杯の高さまでチャレンジして上げましょう。

たったコレだけです。

これを15往復を1セットとして2~3セットくらい毎日朝晩にでも行いましょう。

意外と簡単すぎて拍子抜けするかもしれません。

◎このエクササイズが有効な理由

このエクササイズが足下をキレイな形にする為に有効な理由があります。

足下のカタチをキレイに作ろうとする時、足首を通過する数ある筋肉に余計な働きをさせてはいけません。

ボールを踵に挟むと踵が安定します。

踵が安定しない場合、足指を動かす筋肉が過剰に働き膝下~足首に至るカタチが歪になってしまいシンメトリーから大きく逸脱してしまいます。

また、前後の線形美が直線的ではなくなります。

椅子等に座って行うとふくらはぎのヒラメ筋を有効に使えるようになります。

ヒラメ筋をしっかりと使えるようになると、ふくらはぎのトップの位置が上がり膝下のラインがキレイになります。

膝の角度が120度以上になると腓腹筋がかなり頑張ってしまい、膝がナチュラルに伸びない、ふくらはぎのトップの位置が下がってしまいます。

そうなると脚全体のバランスも崩れ、短く見えてしまう、太く見えてしまうといった美的にマイナスな視覚効果が働いて損です。

膝にタオルなどを挟むことによって、内転筋を締め、腹圧が入りやすくなり、お尻に適度な刺激が入り、お尻のトップの位置が上がり脚が長くキレイに見えるようになります。

踵と膝の両方で挟んで締めると、膝のお皿の向きが正面に正対することで、脚のラインが真っ直ぐに見えるようになります。

他にも細かく言えばキリがないですが、足下から脚全体にキレイに見せれるようになる要素が満載です。

◎ちょっとしたことで印象が変わります

以上、今からでも間に合う足下のラインを綺麗に魅力的になるように作る方法について書きました。

足首、手首、首の“三首”と呼ばれ「クビレ」が否応なしに出る部分です。

「クビレ」はカラダの部位で曲線が最も強調されているところです。

「クビレ」のラインをキレイに視覚的に目に入ると、外見的に魅力的に見せれます。

また足下を出すことは、カラダの末端部分を細くスッキリ見せれてスタイリッシュな整った印象を与えれます。

美的な視覚的効果満載の足下ですが、反面、歪なフォルムだと魅力を減らしてしまう場合もあります。

足下は脚全体に比べてしっかりとエクササイズに取り組むことで、効果の即効性は高いです。

これからの夏の暑い時期、足下をキレイにスッキリ見せれることは良いことです。

足下はカラダ全体の中では割合的には小さいですが、機能的にもビジュアル的にも大きい影響力があり印象を大きく変化させれます。

ぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

気付いてますか?姿勢が崩れていることでかなり損する見た目の印象!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

以前、猫背などの姿勢の悪さは肩コリや腰痛を引き起こす要因になるということを書きました。

「猫背を改善していくことが腰痛を改善していくことの近道になり得ます!」参照

ただ自身で分かっているものの、姿勢が崩れているものを是正していくことは面倒なので諦めがちな人が多いなぁ~という印象です。

案外、姿勢の崩れによるマイナス面を軽く見積もってしまっている方が多いです。

よく当治療院に来られる方でも、自分の姿勢の悪さをネタにされている方も少なくありません。

ちょっと勿体ないなぁ~と思いつつも猫背などの姿勢の悪さは見た目にも大いに影響するので、損していますので改善していくことをオススメします。

今回は、猫背などの姿勢の影響について書いていきたいと思います。

◎姿勢が崩れていることでの見た目の影響

大体、大きく分けて“姿勢が悪い”というのはこれらの状態のことです。

姿勢が崩れることで見た目で損する事は、

見た目が膨張して見える
自信なさそうに見える
無愛想に見える

の3つです。

これって結構損してますよね!?

★見た目が膨張して見える

姿勢が崩れていると、見た目が膨張してみえてしまいます。

理由として、

・首のナチュラルカーブが見えづらくなる
・重心の位置が下がりお尻のトップ、ふくらはぎのトップの位置が下がる

という2点が挙げられます。

人はナチュラルにイン(内側)カーブしているものにSexyさや細身といった印象を持たれます。

その代表が首、手首、足首になります。

姿勢が崩れてしまっていると、カラダのインカーブしている首の見え方が正面だと隠れてしまいがちになりますし、側面からですとアウトカーブ(猫背部分)が目立ってしまい膨張して見えてしまいます。

また、姿勢が崩れるということは、重心位置が下がりがちになっていまうことが殆どです。

そうなると、美脚の条件のうちのふくらはぎのトップ、お尻のトップのポジションが下がってしまい、脚のラインが崩れてしまい、脚が短く太く見えてしまいます。

「健康的に美脚になりたいなら“何を?”よりも“どのように?”でトレーニングを行いましょう!」参照

★自信なさそうに見える

姿勢が良いハイパワーポーズと姿勢が悪いローパワーポーズとの比較の研究で、

ローパワーポーズになってしまっている人は、テストステロンが10%ダウン、コルチゾールが17%アップ

ハイパワーポーズでは、通常よりテストステロンが19%UP、コルチゾールが25%ダウン

という結果があります。

テストステロンは筋肉増強などに代表される男性ホルモンです(女性にもあります)。

自信や勇気を生み出します。

コルチゾールは、人間の逃走反応を生み出し無気力を誘発してしまうホルモンです。

両者の間で、差でいうとテストステロンが約30%の差、コルチゾールが約40%の差…これって結構大きいですよね。

このように姿勢の良し悪しで自然とモチベーションの高さにも影響を与えています。

★無愛想に見える

人のクリエイティブ(創造性、情緒豊か)な面はカラダのポジショニング感覚から脳に刺激を送ることで発生します。

ただし、人間の持つクリエイティブというものは先出したモチベーションの高さ次第で良くも悪くも変わります。

悪い時の人のクリエイティブな発想の場合、ネガティブなことに使われやすいです。

言い訳だったり、後回しの理由付けだったり…これは行動力もダウンさせてしまい大変損です。

良い時の人のクリエイティブな発想の場合、ポジティブに誘導されます。

要は、明るく社交的、表情も柔和に表現しやすいということになります。

また、脳からセロトニンという精神安定させるホルモンが分泌されにくく情緒が不安定になりやすくなります。

◎気付くことから改善は始まります!

以上、猫背などの姿勢が崩れることへの見た目の影響について書きました。

姿勢の崩れによる自身への損失ご理解頂けたでしょうか?

健康への影響も大いにありますが、見た目への影響もかなりあります。

姿勢の崩れを軽く取れている人は、思っていたよりも勿体ないなぁ~ということです。

崩れた姿勢を改善していく手段は色々ありますが、後回しにすればするほど直りにくくなります。

「猫背による肩首背中のコリや張りを改善したいなら姿勢を正そうとしないで下さい!」参照

大事なのは今の現状に気付いて動き出す一歩です。

できる事からコツコツと行っていきましょう!

少しでもお役に立てれれば幸いです。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

今よりも1.5倍魅力的に!綺麗に可愛く格好良くなる戦略的美容鍼灸マッサージのススメ

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

何気に当治療院では美容鍼灸マッサージも行っております。

当治療院の美容鍼灸マッサージは広域的に人気があって、地元はもとより、意外と幅広く遠い所では北海道から隣県の富山や福井、岐阜からも通って来られる方もいらっしゃいます。

ありがたい限りです。感謝!

効果を確実にUPして出す為に美容鍼灸しかり、点穴で美容マッサージを行う上でポイントがあります。

多くの美容鍼灸マッサージにありがちなリフトアップやシミ、シワを改善していくのは当然として、フェイシャルの魅力を出していく為にはどうしたら良いのか?ということを考えることは大切です。

「何気に全国区!?長持ち効果増し増しな当院の美容鍼灸マッサージの秘密!」参照

今回は、今よりも綺麗にカワイク、格好良くなる戦略的美容鍼灸マッサージについて書いていきたいと思います。

◎変えれるところ変えれないところ

美容鍼灸マッサージを行っていく上で、先ず考えないといけないことは…、

変えれるところと変えれないところを把握する

ということです。

どういうことかというと、

変えれるところ

・皮膚(表皮、真皮)の張り
・血液の集結作用

変えれないところ

・骨格
・目、口などの器官

になります。

骨格や目、口などの器官の形を変えたい!と言われる方がいらっしゃいますが、無理です。

皮膚のテンションを変えたり、血液の集結作用による筋肉の弾性は変えることが出来ます。

ですので、皮膚のテンションを変えるなどして骨格や目、口などの器官を含めたフェイシャルの見た目の印象を変えることはできます。

これらを把握せずに美容鍼灸マッサージを行っても効果は少ないです。

変えられないものを変えようとしても、無理が生じてしまいます。

◎シンメトリー

シンメトリーとは、対称性のことを言います。

よくあるのが左右の対称性のことばかり取り上げられますが、上下の対称性や点対称(回転)、平行移動、拡大・縮小(相似性)もシンメトリーには含まれます。

一般的に中央からの対称性全般のことを指します。

シンメトリーは、安定感安心感の印象を生み出します。

例えば、水泳のシンクロや新体操などで手足の動きが揃っていると綺麗に美しく見えますよね。

これがランダムに動きがあったりして揃っていない場合は、何だか慌しい感じがして残念な感じになりますよね!?

フェイシャルにおいても、シンメトリーに近くなればなるほど一体感、安定感、安心感の印象を生み出します。

ホッと落ち着く安心感のある顔の人っていますよねw

先出しましたが、シンメトリーは左右だけではありません。

一例ですが、こめかみの髪の生え際と頬のエラの下の部分がカンパコ(箱の様に見せる)な状態を作ることで上下と点対称のシンメトリーができます。

シンメトリーの弱点として、対称性は飽きやすく、長く見るとつまらない印象も与えがちです。

◎黄金比

黄金比とは、自然や建築物などにも利用され、見た目が美しくなる比率です。

理想のフェイシャルも黄金比があります。

(左:男 右:女)

顔の黄金比率を表した図です。

黄金比に近付けることで、無意識ではありますが美的感覚を表現することができます。

大体の目安ですが、

これらのポイントを結んだ線の比率が黄金比に近くなればなるほど美的インパクトに優れた印象になります。

例えば、1-2を結んだ顔の縦の長さと10-11を結んだ横の長さの比が1.62:1に近くなればなるほど美的に見えます。

他にも、頭頂部1-瞳孔3を結んだ線と瞳孔3-唇の間5を結んだ線との比が1.62:1に近くなればなるほど美的に見えます。

他にも色んな組み合わせの比率で黄金比に近くなればなるほど美しい印象になります。

黄金比の弱点として、あまり多くの黄金比を作ると顔がシャープな印象が出てしまいやすく、少し近寄り難い印象を与えてしまいがちになります。

◎全部統一しないさせない

フェイシャルにおいて、シンメトリーや黄金比を揃えていく事は魅力的に見せる意味では重要です。

ですが、シンメトリー、黄金比それぞれに強いメリットはありますが、デメリットもあります。

ですので、シンメトリー、黄金比共に若干バランスを崩すことがより魅力的に見せるためには重要です。

その為には、

シンメトリーのバランスを黄金比で崩す

ということがポイントになります。

シンメトリーは、

長所:安定感、安心感はどちらかというと、丸みを帯びた温かみのある感じの印象
短所:単調、飽きっぽい印象

黄金比は、

長所:美的に洗練されたイメージ
短所:シャープなイメージで近寄り難い印象

というように、シンメトリーと黄金比の短所と長所は相反します。

ですので、シンメトリーと黄金比を適度に織り交ぜていくと魅力的な印象になります。

ベースとしては、フェイシャルの大枠をシンメトリーに近づけて、内部分を黄金比に近づけていくことが良いでしょう。

◎綺麗、可愛い、格好良いは作れる!

以上、今よりも綺麗にカワイク、格好良くなる戦略的美容鍼灸マッサージについて書きました。

美容鍼灸は少しブームになっていますけど、やはり受けるのであれば効果は確実に出したいところです。

鍼をそのまま刺したり、ツボを押圧させるのも効果はありますが、美的な要素としてシンメトリーや黄金比を考慮に入れながら刺激の調整を行うことでかなりの効果が望めます。

せっかく施術を受けるのであれば、効果を最大限に引き出せた方が良いに決まってます。

当治療院でも実感することですが、美容鍼灸を受けられた後に鏡を見て喜んで頂けることは、気分も晴れやかにポジティブにもなりますし、施術者にとってもこの上ない有意義なものなのです。

綺麗、可愛い、格好良いは案外作っていけるものなのです。

美容鍼や点穴はセルフで行うのであれば資格は要りません。

※セルフで使うのであれば安全性なども考慮に入れて鍼は皮内鍼がオススメ

セルフで行うのは施術を受けるよりは効果は少ないかもしれません。

少しでもお役に立てれれば幸いです。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

体操やストレッチの効果を上乗せして、カラダの可動域を広げ動きを円滑にする方法!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

何度かご紹介してますが、当治療院では、痛みや疲れなどの解消の為、トレーニング効果を出す為、部活動などのスポーツのウォーミングUPやクーリングDown時などのストレッチングの指導もさせて頂いております。

「いくらフォームを正しくても自分にあったストレッチを行わなければ効果は出ません!」参照

ストレッチを行う際には、自分の目的にあったもの、そしてその目的に則したやり方を行っていかなければ効果は臨めません。

体操やストレッチを行う際に、「もう少し効果を上乗せ出来ないものか?」というご質問を頂きます。

そういった時には、「皮膚の動きを考慮しましょう!」ということをお答えして実践して頂いております。

なぜなら、皮膚の動きを活用すればストレッチ効果を十分に引き出せるからです!

今回は、皮膚の動きを活用して、ストレッチや体操の効果を上乗せする方法を書いていきたいと思います。

◎ストレッチの種類

ストレッチングの種類は、

・スタティック(静的)ストレッチ
・ダイナミック(動的)ストレッチ
・PNF(固有受容器神経筋促通反射)ストレッチ

などがあります。

スタティックストレッチ(静的ストレッチ)は反動をつけず、ゆっくりと呼吸を入れながら、じわーっと伸ばしていくストレッチです。

そういった理由で、スポーツのウォーミングUPには適さなくてクーリングdownに向いている等という傾向が最近はあります。

ダイナミックストレッチは、バリスティックストレッチなどのカラダの反動をつけるもの、緩やかに動かしながら行うストレッチです。

筋温も緩やかに上げ、カラダを動かしやすくしていくので、スポーツでのウォーミングUPに適用しているところが殆どです。

PNFストレッチは、固有受容器という位置、動き、力の感覚を促通して可動域を上げていくストレッチです。

スタティックストレッチやダイナミックストレッチよりも熟練した技術が必要です。

「効果を最大限に引き出すストレッチの負荷の掛け方をご紹介します!」参照

◎皮膚の構造

皮膚は「表皮」「真皮」の二重構造になっています(表が表皮、裏が真皮)。

表皮は2~3日でターンオーバー…いわゆる入れ替わりを行いますが、真皮は表皮比べなかなかターンオーバーがありません。

表皮の働きは主に「真皮を守ること」です。

ちゃんと表皮が働いてくれないと真皮が脱水してしまいます。

真皮の働きは主に「皮膚の弾性を生み出す・保水」です。

真皮のコラーゲンやエラスチンなどの線維が、表皮をテントをピンと張る支柱の役目をします。

表皮を支えられなくなると表皮が折れることでシワになります。

真皮にはヒアルロン酸という保水成分が含まれていて、水分をゼリー状に変えて肌の水分を保つ役目をします。

表皮がちゃんと働かないと、このヒアルロン酸が脱出してしまい、潤いのある状態を保てなくなります。

つまり、表皮と真皮が連携をとって皮膚の張りのある弾性と湿潤を作っています。

「何気に全国区!?長持ち効果増し増しな当院の美容鍼灸マッサージの秘密!」参照

この表皮、真皮を合わせた皮膚の下に浅筋膜層があって、その下を筋肉が滑るように活動します。

◎皮膚を利用する

皮膚運動学は福井先生の著書が有名ですので、詳しく知りたい方は是非読んでみてください。

皮膚運動学の中の5大原則として、

★「皺が深くなる運動は抑制され、伸張された皮膚の部位は、さらなる伸張方向への運動は抑制される。」
★「伸張されている部位を弛緩すると伸張方向への運動が大きくなる。また、弛緩部位が伸長されると弛緩方向への運動が大きくなる。

★「骨どうしが近づく運動では皮膚は関節から離れる方向へ動き、骨どうしが遠ざかる運動では関節に近づく。また、回旋運動では同方向に動く。
★「皮膚の浅筋膜層と筋の滑走は、皮膚の緊張線を張力の強い方向へ誘導すると身体内部との中間位が変化し、運動に影響を及ぼす。」
★「身体運動で、伸張しにくい部位は特定の運動方向に影響を及ぼすが、その部位が伸長できると身体運動全体が大きくなる。」

とされています。

要約すると、

皮膚と筋肉の中間に浅筋膜層があって、この3層が円滑にスライド滑走することで、可動域が広がり動きも滑らかになる

ということになります。

その円滑に滑走するための障害の一つとして皮膚の皺の深さがあります。

皺はあっても構わないのですが、皺の深さと滑走の仕方が違ってはいけません。

要は、この滑りがスムーズであれば動きやすく可動域も広がります。

逆に、滑りが悪ければ動きにくく可動域を広げる為には、より強い力が必要になります。

◎ストレッチ効果を上乗せする為に

ストレッチ効果をUPするために皮膚運動学を活かす為には、

・水分補給をしっかりと行う
・滑りが悪く動きにくい部分には終動負荷をかける
・可動性がLooseのところは伸張する筋に関してアイソメトリック(等尺性収縮)もしくはPNFのH&R(ホールドアンドリラックス)みたいなものを入れる

の3つになります。

水分補給は、皮膚の表皮と真皮が連携をとって皮膚の張りのある弾性と湿潤を作っていくためには重要です。

どれだけ素晴しいストレッチや体操を行ったとしても、体内の水分が不足していると効果は思うようには出ません。

皮膚と浅筋膜層と筋肉の3層が円滑にスライド滑走できてない場合、動きにくく可動域が広がり難い状態です。

動きの円滑さと可動域を広げる為には、より強い力が必要になります。

大概の体操やストレッチはOKCもしくはSKCの動きになります。

力を多く必要とするので、OKCやSKCでストレッチや体操を行うことは若干不向きです。

ですので、終動負荷を入れれるように意識もしくは道具を利用したり、パートナーの力を借りるというのも手です。

また皮膚運動の原則を考慮に入れると、屈曲側、伸展側ともに同じ張力にバランスをとることで動きの大きさがUPします。

可動性がLooseの時に同じ張力でバランスをとるには、アイソメトリック(等尺性)の動きを入れることが手っとり早いです。

PNFのH&R(ホールドアンドリラックス)も同様の意味を成します。

◎可能性を引き出す!

以上、皮膚の動きを活用してストレッチや体操の効果を上乗せする方法を書きました。

ストレッチには色んな種類のものがありますが、ストレッチを行う際には、自分の目的にあったもの、そしてその目的に則したやり方を行っていかなければ効果は臨めません。

自分の関節の可能性をもっと引き出していく為に、体操やストレッチなどの効果を上乗せしていく為には、皮膚の動きを考慮して活用していくことがオススメです。

皮膚の動きを活用することで、動きの円滑さと可動域の拡大が望めます。

せっかく行うのでしたら、関節の可能性を引き出す効果を最大限に発揮出来た方が良いですよね。

先ずは、体操やストレッチを行う関節運動の安定と可動がしっかりと引き出せているかを確認してみて下さい。

そして関節の十分な役割を発揮する為に、体操やストレッチなどに皮膚の動きを活用しましょう!

そうすることで、更なるケガの予防、パフォーマンスに繋げる、痛みや疲れ等の改善などに確実に成果に繋がっていきますよ!

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

健康的に美脚になりたいなら“何を?”よりも“どのように?”でトレーニングを行いましょう!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

%e7%be%8e%e8%84%9a

まだまだ寒い時期ですが、今年こそは美脚になりたいと意気込んでいらっしゃる方は多いのではないでしょうか?

当治療院でも、痛みや疲れに対しての施術やカラダの能力を上げていく為のトレーニング&エクササイズなどをメインで行っておりますが、スタイルUPや美脚作りに関するトレーニング&エクササイズを受けに来られる方も多いです。

トレーニングを頑張ってはいるものの、なかなか思うようにスタイルUPや美脚になるどころか、逆に太くなってしまったり、変な角度ついてしまったりして、見栄えが宜しくない状態になっている方は少なくありません。

そういった方から「頑張ってトレーニングしているんですけど何でなんですかねぇ~?」ということを色んな所でよく質問されます。

そのような悩みを持たれてる方は、美脚を作る為のトレーニング&エクササイズを行うポイントがズレています。

美脚をつくるトレーニングは、何をどれくらい行うというよりも、どこを基準にして行うか?ということが重要です。

美脚になる為に行うトレーニングで押えておくポイントはいたってシンプルです。

今回は美脚を作っていく為に必要なポイントを書いていきたいと思います。

◎美脚の定義!?

美脚は読んで字の如く、「美しい脚」のことを言います。

ですが、とりわけ美脚の定義というものはありません。

美脚は、見た目的に美しい脚のことを示します。

脚ができるだけ美しく見える条件は、

・脚のラインが真っ直ぐ
・太もも、ふくらはぎ、足首の太さの比率が5:3:2
・脚の長さの比率
(股下~膝:膝~床=3:5 もしくは 股下~ふくらはぎのトップ周囲径の位置:ふくらはぎのトップ周囲径の位置~床=5:3)
・長いほうが良い(臀部のトップ~床まで)
・ウエストラインから地面までの70%強のポジションに脚の付け根がくる

この5つの条件ができるだけ近く当てはまるほど、線形美、曲線美、造形美の観点から見た目の美しさを認識させることが出来ます。

「必見!健康的に綺麗に美脚になるランニング&ウォーキング!」参照

◎変えられるもの変えられないもの

上記の美脚に見えるための条件で変えられるものと変えられないものとに分けられます。

変えられないものは、骨格など先天性なものです。

変えられるものは、

・脚のラインが真っ直ぐ
・太もも、ふくらはぎ、足首の太さの比率が5:3:2
・脚の長さの比率
( 股下~ふくらはぎのトップ周囲径の位置:ふくらはぎのトップ周囲径の位置~床=5:3)
・長いほうが良い(臀部のトップ~床まで)
(臀部(お尻)のトップが高い方が小尻になるのでより良いです)
・ウエストラインの高さ

です。

意外と変えられる部分はあります。

実は、これらは筋肉への刺激の入れ方、カラダの各部位のポジショニングで変化させることが出来ます。

◎美脚を作っていく為に必要なポイント

美脚を作っていく上でトレーニング&エクササイズを行うポイントは、

・カラダの重心位置の把握
・上体で迎えにいかない
・力の入れるタイミングの調整
・カラダを大きく使う
・しっかりと押す作業を行う

の5つです。

カラダの重心位置は、上半身の鳩尾やや上に位置する点と下半身の太ももの真ん中を結んだ中点の2点を結んだ真ん中がカラダ全体の重心位置になります。

カラダの重心位置は臍のやや下あたりで上半身と下半身のポジショニングで変動します。

このカラダの重心をできるだけ安定させながらトレーニング&エクササイズを行うことが重要です。

上肢・下肢を動かしていく際にカラダの重心位置を移動させて動きのある部位に近づけていくことは、カラダを重心位置を下げることに繋がりますし、筋の求心性収縮が強くなります。

そうなると頑張れば頑張るほど、脚が太くなりやすく、実際の長さよりも短く見えてしまいマイナスです。

また美脚を作るためのトレーニング&エクササイズでは、呼吸の入れ方が重要になってきます。

基本的に吸気時は動きを素早く行うには適してますが、大きい動きを作るには向いてません。

逆に呼気時は動きは少し緩慢になりますが、大きい動きを作ることに向いてます。

トレーニングの動作の各挙動に対してこれらの呼吸のタイミングなどを組み合わせて行うことで効果が得られます。

呼気吸気の入れ方のバランスを作るとウエストの位置が上がります。

カラダを大きく使ってトレーニング&エクササイズを行う事は、カラダの中枢部でもある大きな筋群を使うことになります。

そうすることで、臀部(お尻)のトップラインを上げたり、胸郭を締めてウエストラインを上げるなどの効果が出せます。

地面を押す、手で壁などを押す、…など意外と上肢下肢を使って押すことが出来ない人が多い印象です。

押せないとどうしても上肢・下肢の重心位置がカラダの重心に近付きます。

そうなると、カラダの安定させるための重心位置が地面に近付く感じで下がります。

重心位置が下がると脚が実際の長さに比べ短く見えてしまうようになります。

これはふくらはぎのトップの位置が下がるということと、臀部のトップ位置が下がるという美脚にとってデメリットが作られてしまうからです。

◎正しい方法で今まで以上の美脚を!

以上、美脚を作っていく為にトレーニング&エクササイズを入れる時に必要なポイントを書きました。

美脚はトレーニングをちょっと行なっただけでは作れません。

美脚の条件のうち自分で変えられるものは意外と多いです。

美脚を作っていく際、どうしても脚の細さだけを求めがちになりますが、トレーニングやエクササイズを入れることで美的に形作ることは大切です。

美脚になる為に行うトレーニング&エクササイズで押えておくポイントはいたってシンプルです。

ポイントを押さえてトレーニング&エクササイズを行なえば、より確実に美脚を作れます。

ですが、ポイントを押さえてなければ逆効果になります。

ですので、闇雲に漠然とトレーニング&エクササイズを行うよりも、しっかりとポイントを理解したうえで取り組んでいきましょう!

そうすることで、見た目に美しい脚を作ることが出来ますよ!
友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

足のアーチが下がる影響力とその対処法!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%81

最近、とても多く見受けられるようになった「アーチ」が下がっている状態。。

下がるにも色んな理由があるとは思われますが、昨今のシューズの進化、長時間同じ状態でいる、運動不足、疲労、糖尿病などなどが挙げられます。

今でこそマラソンブームもあり「アーチが下がっているから…」というフレーズを聞くことが多くなってきました。

でも、アーチが下がっているっていっても、何かしら影響あるけど曖昧でよく分からない!という方も多いのではないでしょうか?

今回はアーチが下がる影響とその対処について書いていきたいと思います。

◎アーチって?

3%e7%a8%ae%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%81

アーチって主に土踏ますの内側縦アーチのことを言っている方が多いのですが、他にも横アーチ、外側縦アーチがあります。

この3つのアーチで囲んだ部分がドーム型に膨らむように上がっているところが本来のアーチ部分です。

アーチは、よく知られている機能に衝撃吸収機能があります。

また、「損してませんか?走る人も走でない人も足をしっかりと使えるとこんなに得することあるよ!」のブログ記事にも紹介しました、色んな地面の凹凸や傾斜に足を適応させて立位姿勢を保つのに大いに貢献してます。

◎アーチのチーム的役割

3つのアーチにはどれも大事です。

それぞれ相互に関与して、地面の凹凸に適応、衝撃吸収、カラダの移動をスムーズにするといった働きを行います。

ポイントとして補助の役割ではありませんが、内側縦アーチの役割を活かすために外側縦、横のアーチの役割があります。

例えると、バレーボールのスパイクを決めるスパイカー(内側縦アーチ)ためにレシーバー(外側縦アーチ)がボールを受け止めて、セッター(横アーチ)がトスを上げるという感じです。(分かりにくい?w)

%e3%83%90%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab

ですので、どうしても内側縦の役割が目立ちますが、外側縦、横のアーチもちゃんと働いてくれないと内側縦が働きにくくなってしまうということです。

◎なぜアーチが下がるとダメなのか?

%e3%83%95%e3%83%83%e3%83%88%e6%af%94%e8%bc%83

アーチが下がってるとはいうものの、つい偏平足になっているんだなぁ~という感じでしか捉えていない人が殆どです。

見た目はFlat Footという状態でベタッとあしが潰れているような感じです。

内側縦、外側縦、横のアーチが下がることだけでは痛み生じることはありません。

重要なのはアーチ低下によって…

足の骨配列に余裕がなくなってしまう

ということです!

足の骨配列に余裕がなくなると、足が不安定な状態なので固めるという選択を取ってしまいます。

これは単純に足の衝撃吸収機能、地面への順応が出来なくなってしまうということです。

走る、歩く、跳ぶなどの活動からくる衝撃を吸収できずダイレクトにダメージとして受けるということです。

こういう状態では、「ケガを予防しパフォーマンスを上げたいならば膝に余計な動きをさせてはいけません!」でも書きましたが、足首の動作が不十分な為、膝に余計な動きが生じて色々なケガに発展していきます。

また、地面への順応が出来ず体重移動がスムーズに行いにくくなりますので、疲れやすいですし、パフォーマンスも頑張っている割には伸びません!

姿勢においても疲弊しやすい状態な故に崩れてしまいやすくなります。

◎アーチが崩れる理由

各アーチが機能低下で下がってしまう理由は、

%e3%81%b5%e3%82%89%e3%81%a3%e3%81%a8%e3%81%b5%e3%81%a3%e3%81%a8

内側縦アーチの低下は、足のふくらはぎから長母指屈筋(Flexor hullucis longus)と長指屈筋(Flexor digitorum longus)、前脛骨筋(Tibiais anterior)が過剰に緊張した状態で起こります。

または、後脛骨筋(Tibialis posterior)、長腓骨筋、母指外転筋の機能低下によって起こります。

単純にふくらはぎを含めた内返し外返しの筋力バランスの崩れによって起こります。

横アーチの低下は、母指内転筋、長腓骨筋、後脛骨筋の機能低下によって起こります。

横アーチは足を横断しているので分かりにくいですが、ここもふくらはぎを含めた内返し外返しの筋力バランスの崩れによってアーチ低下起こります。

外側縦アーチの低下は、長・短腓骨筋、小指外転筋の機能低下によって起こります。

外側縦アーチは、他の2つのアーチと違って小指を外側に広げることによって体重の8~16%を支持補助する役目をしています。

ですので、ふくらはぎの含めた外返しの筋出力の低下によって起こります。

◎足のアーチが下がっていたら…

アーチが低下している場合はどのように対処すれば良いのか?

それには、

★足部の骨配列へのアプローチ
★足部の機能低下から波及した代償動作へのアプローチ
★足からの運動連鎖の正常化

の3つのポイントがあります。

アーチが下がっている場合は、先述したとおり「足部の骨配列に余裕がない」状態で固まっています。

ですので、先ず3つのアーチの下降原因へのアプローチして足の骨配列に余裕を持たせましょう。

そして足の衝撃吸収機能、地面への順応機能の低下による影響を受けているので、それによる代償動作を改善しましょう!

最後にBarefoot Trainingなどで足から荷重を掛けた状態からの運動連鎖を正常にしていきます。

「偏平足を軽く見ないで!アーチを作るために必要なこと」

「足からこれ程変われることにビックリ!日本初!EBFA公認Barefoot Training Specialistセミナー!」参照

先天性のものや、ちょっと厄介なものではインソールの介入も選択肢の一つとしても良いのかもしれません。

当院でも「Neuroの力は物凄い!クアドラステップインソールの取り扱い始めました!」でもご紹介しました、当治療院でも取り扱っておりますクアドラステップインソールも下肢全体を変えていくのには良いです。

日本でよくあるインソールは足部のみへのアプローチなので、アーチ形成には難しいかもですね。

是非ともご参考にして頂ければ幸いです。

分からない場合は、カラダのことに精通している方、スポーツに精通している方に一度みてもらうことをお奨めします。

もちろん、当治療院もしっかりと対処させて頂きますので是非♪

せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

こんな感じで痩せました!ダイエットやボディメイクを行うポイント!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

やぶ白紙2※左:5月中旬、右:現在 写真の等比はほぼ一緒です

最近、ご来院される方(新規以外)によく言われるようになってきたことが、

「体型かなり変わりましたよね?」
「かなり痩せましたよね?」
・・・

っていう言葉です。近所のコンビニに寄った時にも言われますw

その都度、「どうやって・・・?」ということを聞かれますが、「流行のダイエット方法に惑わされずに、当たり前のことを確実にしっかりと行うこと」ということを言っています。

本当に、目新しいことは行っていませんから。。
私的にはダイエットやボディメイクを行う際に綺麗に落とせなければあまり意味がないという考えです。

ちなみに当治療院で何人かダイエット指導させて頂いておりますが、1ヶ月目から確実に効果を自他共に実感頂いております。

カラダ絞り始めて2ヵ月半くらい、まだカラダ作り半ばですが、今回はどうやってカラダを絞っていっているのか?を書いていこうと思います。

◎どれくらい変わったのか?

今回は目的として、男性の理想体型のSWRが0.6を目指そうということで始まりました。

体重だけ落とすだけだと0.6には到底到達しません。
今回は体重を落とすことが目的ではありません。

ですので、今回は体重に固執するのを止めるという意味合いで体重計測は行っていません。SWRを0.6を目指していけばおのずと体重は絞れますので。。

結果として2ヶ月半現在で

体脂肪

32%→15%

ウエスト

88cm→75cm

まで変化しました!

◎どうやって?

今回はそこまでストイックにやるつもりはさらさらなく、

・食事
・運動
・メンタルコントロール
・日常生活への落とし込み

の4つを軸として行ってます。

とはいうものの、毎日全てを行うということではなかったですし、今でもそのスタンスは変えてません。

少しずつこの4つを説明していきたいと思います。

◎食事に関して

食事に関しては摂取量は最初は少し落ちましたが、基本的には増えてますし、食事を摂る時間帯も仕事の関係上不規則で、深夜に摂ることもしばしばあります。

ですが、栄養バランスと摂取の仕方を工夫してます。

どちらかというと、PFCバランスを考慮して摂ることと高N/Cレートを基本的に意識して食事をしてます。

PFCバランスは農水省の割合では15%(たんぱく質):25%(脂質):60%(糖質)ですが、今回は3:4:3もしくは4:4:2を意識して摂取してます。

米などの炭水化物も必要とあれば深夜にでも摂りますし。。

基本的には好きなもの食べてますが、PFCバランスと高N/Cレートだけは最低限守り、余裕があれば他の栄養素にも気を配るように食事を摂ってます。

◎運動に関して

運動に関しては得意分野なので、治療院にあるものを使って自分のなりたい体型のためのメニュー作りを行いました。

今回はSWRが0.6という明確な目標があって、その為には自分のカラダのどの部位をボディメイクしていけばよいのか?ということを洗い出してからメニューを作成しました!

Twitterではちょくちょく呟いてはいますが、個人的には肋骨周りを締めるのとバックワード、骨盤回りを中心にトレーニングしてます。

案外クランチなどの腹筋群にはあまりアプローチしてません。あくまで私的にですけど。

ですが食事同様、そこまでストイックに行いません。

基本となるものは週に3、4回の30分/回の散歩…実は「散歩しよう!」という目的で始めたわけではなく、脳内ホルモンでもあるセロトニン分泌の為に30分をMAXと決めて行うようにしているだけです(苦笑)

他に週に3、4回の治療院でのトレーニングメニュー(自作)を15分/回行ってます。

気をつけるべき点は、目的に対してどのようにトレーニングしてあげるか?どのタイミングでトレーニングしてあげるか?ということを意識して行っています。

どういう刺激を、どのように、どのタイミングで、どのくらい与えてあげるのか?って結構大事なんですよね。

メニュー的にはそこまで厳しくもなく、3、4種類のメニューですね。

◎メンタルコントロールに関して

メンタルコントロールはダイエットなりボディメイクに関してはかなり重要な要素という考えです。

ストレスホルモンといわれるコルチゾールやデヒドロエピアンドロス(DHEA)などをコントロールすることはダイエットやボディメイクを行う上では必須です。

実は、このストレスホルモンは適量な分泌量であれば糖代謝や脂質代謝を助け、体と脳がエネルギーを使いやすい状態にします。

ですが、これらのストレスホルモンが過剰に分泌してしまう(ストレスが過剰に処理できない状態)と血糖値の上昇などのカラダを絞る上では逆にマイナスに作用してしまいます。

要はストレスは全てが悪いのではなく、役に立つ面もあるということを認識しなければなりません。

その為に、グリーンエクササイズとボディスキャンのどちらかを1日5分でも行うことにしてます。

そうすることで、ダイエットやボディメイクに限らずメンタルコントロールできカラダの状態を絞りやすい状態にします。

◎日常生活に落とし込む

食事を工夫して、運動をして、メンタルコントロールを行う時間をトータルしても日常生活での時間の方が多いです。

ですので、特に運動やメンタルコントロールの効果を維持・上乗せできるように日常生活での過ごし方やカラダの使い方を工夫できるところは工夫します。

人間のカラダの解剖や整理などの専門知識がないとなかなか難しいかもですが(指導させて頂いております)、日常生活に落とし込むことで成果を加速させていくことが出来ます。

◎どこまで継続できるか?

やはり、どんな方法でも“継続”できることが大事だという考えです。

その為には、「どこまでのことが出来るのか?」ということを知ることが必要です。

無理して最初の短期間だけ出来たとしても、結局リバウンドしてしまうのがオチです。

「先ずは自分に確実に出来ることを!」を行っていきましょう!

ダイエットやボディメイク、怪我しないカラダ作り、パフォーマンス向上へのカラダ作りの正しい方法を知りたい方は、是非ご来院下さい!

せっかくだからしっかりと効果のあるものを!

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ



人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

今ならお得!1,000円還元で治療院のメニューが受けれます!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

マッサージ

2016年度も1週間が経とうとしてます。いかがお過ごしでしょうか?

2016年の4月7日(木)から21日(木)までの2週間、BCSすこやか治療院での施術メニュー1000円還元でより受けることが出来ます!

今回はその詳細を説明させて頂きます。

◎企画メニュー詳細

このブログの冒頭でもお伝えしました通り、当治療院の施術全メニュー(美容鍼灸も含)の料金から1,000円還元させて頂きます。

ポイントとしましては、

・4000円以上のメニューに適応
・期間中(2016年の4月7日(木)から21日(木)までの2週間)は何度でもご利用可能

尚、ブロックアカウント券(10回分を9回分の料金で使える券)の購入も、この期間内での購入でしたら8回分の料金にて提供させて頂きます
詳細はメニューへ

例:単価4,000円のブロックアカウント券(10回分)を購入する場合

通常:

単価4,000円×(10-1)=40,000円→36,000円

期間内:

単価4,000円×(10-2)=40,000円32,000

にて提供させて頂きます。

美容鍼灸4

◎今回の企画メニューの経緯

マッサージ2

今回の当治療院がこのように施術メニューを1000円還元しようと考えた経緯があります。

新年度に変わって環境が変わって慌しくお疲れの方もいるでしょうし、季節の移り変わりということで寒暖の差が大きくカラダの調子が思うようにいかないといった方もいらっしゃると思われます。

「引っ越してきたばかりでどこ行って良いのか分からない」
「今まで以上にカラダをスッキリと楽にさせて気分一新したい」
「気になるところを早く直して次のステージへ活躍したい」

という悩み・リクエストを持たれてる方は少なくないのではないでしょうか?

まだ2016年度が始まって間もない今のうちに、これからの生活をより充実させていって頂きたいという想いを込めまして今回のメニューを企画致しました。

◎気持ちよく2016年度を充実させる

今回の企画は、2016年度に皆さんのご活躍を少しでもご助力できればという想いを込めた企画です。

普段なかなか来れなかった方、これからカラダのことを気遣おうと考えていらっしゃる方、体調管理をしっかりと行いたい方、色んな目的に対応可能な企画となってます。

是非、この機会にご利用頂ければと思います!

ムーブメント4

せっかくだからしっかりと効果のあるものを!

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ



人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

気持ち新たに自分を変えていくための水分摂取の摂り方!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

index

2016年度に移り変わり、何かと環境もバタバタ変化して慌しくなっていることかと思われます。

慌しさの中、普段の自分を保つことで精一杯という方もいらっしゃると思います。

余裕持って水分ちゃんと摂れていますか

意外と摂れていない人が多いです。カラダの60~70%が水分で構成されています。それほど日頃の水分摂取って重要だということです。

当治療院では、ご来院された方に水分摂取の為にウォーターサーバーを設置して自由に水分摂取できます。

水分をしっかりと摂るor摂らないのではカラダに起こること結構差があります。

これからの自分を内外から良い意味で変えていくために適切な水分補給は必要不可欠です。

今回は特に大事な朝起床後の飲水することの大切さについて書いていこうと思います。

◎体内での水の役割

みずみずしい

カラダには水分の割合が多いということは知っていても水分の役割は知らないことが多いです。

カラダにおける水分の役割は…

・便秘を防ぐ
・カラダの臓器や組織のを保護
・口、目、鼻などの湿潤
・肌質のきめ細かさを出す
・呼吸器系の促通
・ミネラルや栄養素を溶かしてカラダに吸収しやすくする
・栄養素や酸素を細胞に運搬する一助
・腎臓や肝臓から老廃物を流し出す
・関節を滑らかに動かすための一助
・体温調節
・代謝が良くなる
・その他…

と意外と沢山あります。

普段の生活より積極的に水分補給を行っていくことで、カラダを良い状態で保つことが出来、普段の生活が有意義で充実したものとなります。

◎水どれくらい摂れていますか?

水分補給

一昔に比べて水分摂取は周知されてきてますが、まだまだ不足気味の方が殆どだというのが実感としてあります。

では、一日に水分はどれくらい摂れば良いのでしょうか?

一日に必要な水分摂取量は平均として、男性で3リットル、女性で2.2リットルとされています。もちろんスポーツや仕事など普段のライフスタイルによって個人差はあります。そのうち20%が食べ物から摂取というのが理想です。

カラダの水分量は常に一律にしておかなければなりません。ですので、足りない分を即座に補給していくことが大切です。

体内水分の2%以上の喪失はカラダの運動能力が低下します。吸収スピードことを考えると喪失は1%未満に抑えたいところです。よって細かい水分補給が理想的になります。

1時間に100~200mlとかよく聞かれますが、もっと細かく10分単位で体内水分をコントロールできることが理想です。(スポーツ活動中などは無理ですが…)

特に運動前に水分が足りてない状態の場合は運動能力が発揮しにくくなります。運動し始めてから水分補給では遅いのです。

◎朝水分を摂らないとどうなるか?

朝水

特に朝起床後の水分摂取はその日の活動に大きく影響します。人間は睡眠時に約コップ1杯(250~300ml)の水分が放出されています。

特に朝起床時のコップ一杯(およそ250ml)の水分補給が出来てないと…

・カラダは睡眠時に汗や体内の水分を使って熱からカラダをクーリングしてます。朝起床時、体内の水分が足りず熱の放散でカラダが火照った状態が続く為、疲れやすい状態になっています。車でいうと、ラジエター水がなくなってヒートアップして故障しやすい状態です。

・腸の働きが不活性で便秘になりやすく、体内に熱が溜まりやすい。
・筋肉への栄養が行き届きにくい体内環境となるため、筋力が発揮しづらい状態になります。
・循環器系が作用しにくくなりリラックスしづらいカラダの環境、交感神経が優位になりやすい。

また、筋膜という言葉が最近流行ってきてますが、乾いている人ほどカラダの組織間が滑動しにくいということが分かっています。
筋膜のコラーゲン繊維が伸び縮みするというわけではなく、コラーゲン繊維に付着しているグリコサミノグリカンという糖が滑動することで筋膜の全方向性の動きに対応している、グリコサミノグリカンの滑動の為には水分が必要。

つまり、カラダが思うように動かしづらい状態であるため、痛みや疲れ、動きの悪さに繋がってしまうという事になります。

◎先ずは習慣から

モーニングうぉーたー

以上のことから、水分をしっかりと摂るor摂らない(特に朝)ではカラダに起こること結構差が出ることが分かります。

水分補給の仕方次第で生活スタイルがガラッと変わると言っても過言ではないと思います。

普段の生活より積極的に水分補給を行っていくことで、カラダを良い状態で保つことが出来、普段の生活が有意義で充実したものとなります。

まだまだ水分摂取は不足気味の方が殆どです。
先ずは朝起きてグラス1杯といわなくても、少なくても良いので水分補給する習慣をつけるようにしていきましょう!

せっかくだからしっかりと効果のあるものを!

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

必見!健康的に綺麗に美脚になるランニング&ウォーキング!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

美脚2

脚を細く綺麗にしたい!」

…と思ってランニングしたり、ウォーキングしたりしてるけど、なかなか脚が綺麗にならないという方は少なくないのではないでしょうか?

逆に太くなってしまったり、変な角度ついてしまったりして見栄えが宜しくなく、ウォーキングやランニングし始めた当初に思い描いていたものとは違った脚線になってしまっている方もいらっしゃるとは思われます。

美脚になる為にはただ細いほうが良いのでしょうか?

今回は美脚になるためのランニング、ウォーキングに繋げていくには?ということを書いていこうと思います。

◎美脚の条件

美脚3

「美脚になりたい!」とは言うものの、美脚って脚がどうのような状態なのか?というと意外と知らないですよね。

個々人の理想とする美脚像はあるかとは思われますが、美脚には条件があります。

以下の条件に近づけば近づくほど皆さんの思い描いている以上の綺麗な美脚になり得ます。

脚のラインが真っ直ぐ
これは、ヒトの脚は外形が曲線である、内外のラインが平行ではない(同じ曲系配率ではない)為、線形美の観点から真っ直ぐな脚の状態の方が、綺麗に美しく見えます。

また対称美の観点から、脚のラインが曲がっていたり(膝、股関節)、いわゆるO脚、X脚など真っ直ぐではない場合は例え左右のバランスが良くても内外のバランスが悪く、脚の全体像がラセン曲線形が崩れてしまう為、勿体ないです。

太もも、ふくらはぎの太さの比率
脚の黄金比という観点があります。また、経絡経穴の骨度法の観点から【太ももの理想周囲径サイズ:身長×0.3、ふくらはぎの理想周囲径サイズ:身長×0.2、足首の理想周囲径サイズ:身長×0.12】というのが比率と周囲径が合致して良いとされています。
※周囲径は一番大きいトップ部分です

単純に考えて①と合わせて足が過不足なく(引っ付き過ぎていてもダメ)真っ直ぐになる時って大体この比率なんですよね。

またヒトの遠近感覚というものがありまして、目の位置から考えて太もも→ふくらはぎ→足首の順で遠くなっていきます。

脚の黄金比の順序だと視覚の遠近感覚に勾配を自然に持たせれることでより綺麗に美しく見えます。

脚の長さの比率
脚の黄金比の観点から(股下~膝:膝~床=3:5)が良しとされています。

これは三角形理論で脚を一つの三角形と見立てるとこの黄金比率ですと、高さ70%強の位置に変化点がありその位置がちょうど膝の位置にくると綺麗に美しく見れるとされています。(富士山なんか正に!)

富士山

上記の場合、骨格の問題もありますので変えられない部分もあります。

あまり知られてないのかもしれませんが、この黄金比率の裏というか…、違うパターンもありまして…(股下~ふくらはぎのトップ周囲径の位置:ふくらはぎのトップ周囲径の位置~床=5:3)が良いとされています。

これは意外と変えることって出来ちゃうんですよね。この場合、ふくらはぎの周囲径トップが下から測って83%の高さの位置に来ることがベストですね。

長いほうが良い
これはヒトの視覚の遠近感覚と三角形理論をもとにしていて、ウエストラインと床を結んだラインから約70%強の高さの変化点に股下がくると綺麗に見えるとされています。

また三角形理論より身長の70%強のポジションにウエストラインがくると線形美、曲線配率の観点から脚の長さが身長の約47%以上となり視覚の遠近感覚に勾配を自然に持たせやすくなることでより綺麗に美しく見えます。

◎重心軸を考える

重心線

ヒトの重心線は横から見て、耳垂(耳たぶ)‐肩峰(肩関節の凸)-大転子(骨盤下の凸)‐膝真ん中‐外くるぶしの前に重心線が通ってます。

前後から見ると重心線はちょうどカラダの真ん中を通っているのが正常です。足裏でいうと踵の真ん中ちょい前くらいに体重が乗っている感じです。

重心線がカラダの適したラインを通っているということは、カラダが最も安定したポジションになっているということです。

逆に重心線からズレればズレるほど、安定感がなくなる為カラダへの負担が増えていくとともに、カラダのラインが崩れてしまいます。

次に重心線が背骨をどのように通過するか?

重心線2

腰椎の3番(真ん中)を重心線が通ります。意外かも知れませんが、正常立位において重心線は仙骨を通りません。

これは重心線はカラダのやや前方を通っているため、カラダの背側にある筋肉が持続的に筋緊張を保っていなければなりません。

持続的筋緊張がなければ、正常立位を取れている場合前に倒れてしまいます。

◎筋の収縮形態を考える

筋腹

美脚になる為には筋の種類と収縮形態を考えないといけません。

特にふくらはぎの筋はShort Muscle と分類され、2関節筋でもある腓腹筋は収縮形態の違いによって筋腹トップ位置が変わります(脚の黄金比率が崩れる要因の一つ)。

収縮形態などが違ってくれば細くなる目的で行っているものでも太くなります。また痛みや脚の関節が曲がった状態になりやすく逆効果にもなり得ます。

◎正常立位が取れない?

カラダの背側が持続的筋緊張が出来ていないとどうなるか?

先ず重心線が後ろになり背骨が生理的湾曲がとれず、仙骨上に重心線をもっていきたくなります。そして骨盤自体が不安定で後傾しやすくなります。

骨盤が不安定で後傾しやすくなるということはお尻の筋肉が機能しにくい状態です。そして股関節が曲がります。

股関節の曲がりをかばう為に膝、足首を忙しく動かさなければなりません。

その状態で動くとどうなるでしょう?

脚(太もも、ふくらはぎ)、お尻のバランスは?筋腹のポジションは?…

◎美脚になる走る、歩くポイントは?

ウォーキング

以上のことを踏まえて、ウォーキング、ランニングを考えてみると細く美脚になる為に分かる部分があります。ザックリとご紹介します。

先ずは静止ポジションをチェック

①【耳垂(耳たぶ)‐肩峰(肩関節の凸)-大転子(骨盤下の凸)‐膝真ん中‐外くるぶしの前】が地面と垂直に一直線に並んでいるか?
②①の後、重心線とウォーキング&ランニングの運動機能軸を合わせる(重心線と背骨の交点をL5-S1(第5腰椎‐第1仙椎)になるようにする)

その後に…

美脚になる為のウォーキング&ランニングの5つのポイント

①重心線とウォーキング&ランニングの運動機能軸を合わせたポジションを出来るだけキープする
②足首、膝は地面についている間はなるべく動かさない
③歩幅は気持ち短めにする
④腕は大きく振るが前に振ったときに親指の爪とカラダの前額面が平行に出来る範囲で大きく振る
⑤足は接地してから真っ直ぐ後ろに運ぶ

を実施していくと美脚になります!

それぞれにちゃんとした理由があります。ここでは割愛させて頂きますが、知りたい方はカラダのことをちゃんと理解している専門家(トレーナー、セラピスト等)にお聞き下さいね。

当治療院で美脚ウォーキング&ランニングセッションさせて頂く場合はもっともっと細かくポイントがあります

◎美脚になる為の+α

今回はウォーキングとランニングに特化したものを簡単にご紹介しました。
これにトレーニングやエクササイズを組み合わせると更に効果的です。

例えば…、
・運動機能軸と重心軸を合わせてキープする為の筋肉をトレーニングする
・BareFoot Trainingを取り入れながら脚の運びをエクササイズする
・PRIやDNSを活用して動きにダイナミックさと正確性を出す

などなど他にも色々と組み合わせれます。然るべきトレーニングは専門家に相談されることをお勧め致します。

◎美脚は良い脚のサイン?

美脚④

美脚を作っていく上でのランニングやウォーキングの注意点は実は安全に効率よくカラダを動かしていく為のものと変わりはありません。

ということは、ウォーキングやランニングに安全性かつ効率性を求めつつダイナミックに行うことは美脚を作っていくことに繋がっていく訳ですね。

ここまで書くとある程度推測出来ちゃうかもしれませんが、このように美脚になるようにウォーキングやランニングを行っていくということは、主要な姿勢を保持、維持するための筋肉を適切に使っていくということに繋がります。

ということは、美脚を作っていくことは後姿が綺麗になるという利点があります。

後ろ姿美人

美脚を求めてカラダを動かして作っていくことは健康にも美的にも良い事尽くめなのです。

闇雲に漠然とウォーキングやランニングを行うよりも、しっかりと理解したうえで取り組んでいきましょう!

分からない場合は、カラダのことをちゃんと理解している専門家(トレーナー、セラピスト等)にお聞き下さいね。

当治療院でもしっかりと対応させて頂きます!!

せっかくだからしっかりと効果のあるものを!

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!! その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。