今すぐ出来るトレーニングやリハビリの成果を目一杯引き出す空間作り

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

当治療院の施術やトレーニングエクササイズを組み合わせることで少しでも早く少しでも上乗せした成果を出すことを意識しております。

当治療院の運動スペースはそこまで広くはありません。

ですが、空間を上手に使うことでトレーニングやリハビリの成果を上げることができます。

今回は、トレーニングやリハビリの成果を上げるための空間の使い方について書いていきたいと思います。

◎空間を決める

トレーニングやリハビリを行う上でどのような環境を作ることが良いのでしょうか。

普段使われる距離帯は大きく分けて4種類あります。

・密接距離(0~約45cm)
・個体距離(約45cm~約120cm)
・社会距離(約120cm~約360cm)
・公衆距離(約360cm~)

の4種類です。

密接距離では、普段より住み慣れている場所だと安心感が出るが、時たま行く場所や初めての場所などでの距離感では圧迫感があって息苦しく、集中力が乱れてしまう距離です。

個体距離では、ヒトの話を聞きやすくなる距離感…指導などが身につきやすい距離ですが、まわりに左右されやすくなる距離でもあります。

社会距離では、セルフでトレーニングを行うには最適な距離ですが、ヒトの話はスルーしがちになる距離です。

公衆距離では、人間の逃避行動が想起されます。
つまり、あまり余計なことばかり想像してしまい集中できない距離ですが、リフレッシュするには良い距離になります。

この4つの距離を行使してトレーニングやリハビリのメニューや方法を考慮します。

例えば、サイドランジで横に脚を運ぶ時に壁が密接距離になると、萎縮して動きが小さくなります。

逆に公衆距離なら良いのか?というとそうではなく、公衆距離ほど広々取ってしまうと集中力が途切れイレギュラーな動きになりやすいです。

見本を見せながらだと個体距離帯、個人の独創性を引き出すなら社会距離帯など、そのトレーニングやリハビリのエンドレンジと壁や人との距離帯を考慮に入れることで、成果を余すことなくより確実に引き出せるようになります。

◎パーソナルスペース

人間一人一人はパーソナルスペースを持っています。

パーソナルスペースは、個人の安全・安心が守られるスペースのことを指します。

実は、このパーソナルスペースは男女で形状が違います。

男性は前後に長い楕円形、女性は自分を中心とした円形になります。
※男性はパーソナルスペースの楕円の中心ではなく後方に位置します

性別や年齢によって、見本の見せる距離、スペースの確保を考慮に入れることで成果を引き出すことができます。

ちなみに年齢は重ねるほどパーソナルスペースが広くなくという研究結果があります。

◎実際に成果に差が出ます

以上、トレーニングやリハビリの成果を上げるための空間の使い方について簡単にですが書きました。

先ほどのパーソナルスペースで、

男子では、前方の距離が先のどの距離帯に当てはまるのか?
女性では、周囲径の距離が先のどの距離帯に当てはまるのか?

でリハビリやトレーニングを受ける側の反応が違ってきます。

実際に行ってみると分かるのですが、同じ距離を取って指導した際に、理解と実践の飲み込みがかなり違ってきます。

もちろん個人差はあります。

普段行っているトレーニングやリハビリに加えて、少しでも距離を考えて行うことで成果を引き出すことに繋げてみてはいかがでしょうか。

きっと、今以上に素晴しい効果・成果となって結果に繋がりますよ!

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中