脳卒中の後遺症からいち早く抜け出すために押えておきたい施術、リハビリの際のポイント

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

日本人に大変多い疾患に脳卒中があります。

脳卒中とは大きく分類すると、脳血管が詰まる「脳梗塞(のうこうそく)」と、脳血管から出血する「脳出血」や「くも膜下出血」に分けられます。

一昔前までは日本人の死因の第一位でした。

今でこそ死因となる数は減りましたが、逆に脳卒中を発症する患者数は増加傾向にあります。

脳卒中を発症すると、その後遺症が原因でカラダに障害(麻痺などの運動障害、認知症などの意識障害、痺れ、痛み等の感覚障害など…)が起こります。

脳卒中の後遺症からくるカラダの障害は、介護が必要になるの原因の約21%を占めていてトップです。

実は私的に、脳卒中の後遺症に関しては、良くしたいという想いが強く、治療院を開業する前の病院勤め時の病院内のリハビリに留まらず、効果がありそうなものを聞きつけては日本全国を東奔西走して勉強しにいったり、論文やカラダのメカニズムから如何にして早くしっかりと改善できるか?をかなりの時間と労力を惜しまず注ぎ込んでます。

その成果が出たのか!?当治療院での、脳卒中の後遺症のリハビリの改善の仕方はかなり評判が宜しいようです。

先日も「おぉっ!今までと感覚が違う!」「今までの自分のカラダじゃないみたいに動ける」などの感想も頂いております。

もちろん、確実に改善できるものもあれば、残念ながら力及ばずそうでないものもあります。

今回は、脳卒中の後遺症から改善していく為に押えておきたいリハビリや施術に対してのポイントについて書いていきたいと思います。

◎脳血管障害

脳卒中によって起こる脳血管障害は、先述した通り脳血管が詰まる、脳血管から出血することによって、脳に酸素や栄養が送られなくなるために、脳の細胞が障害を受ける病気です。

人間の生活等で活動する為の司令塔でもあるが障害を受けることで、

・感覚障害(痛みや痺れなど)
・神経障害(眼球麻痺:見たい所に焦点が合わない、構音障害:うまく喋れない、…など)
・運動障害(力が入らない、動かせないなど)
・自律神経障害(便秘、失禁など)
・意識障害
・その他

が起こります。

障害の出方や程度は障害を受けた脳の場所と範囲によって異なります。

当治療院で出来るリハビリや施術は、主に運動障害、感覚障害、神経障害になります。

◎脳卒中の後遺症改善のための3ステップ

脳卒中の後遺症のリハビリ、改善の為の施術で考えておくポイントとして、

・強張りなどの動きを制限する因子の有り無し
・どのように力の伝達が行われているか?
・筋力はどれくらい回復しているか?

を把握しておく必要があります。

皮膚、関節、筋肉などの強張りがあれば、可動域が狭くなってしまいますので、先ずは取り除かなければなりません。

よく関節と筋肉の強張りに関してはアプローチされる場合が多いのですが、意外と見落としがちなのは「皮膚」の強張りです。

皮膚に起こる皺や関節部分に跨る皮膚の走行にエラーが生じてしまっていると、可動域はスムーズに改善しません。

可動域が改善しない状況で筋力回復しようにもなかなかし難いというのが現状としてあります。

次に力の伝達が上手く出来ているか?…これって意外とスルーされてしまうのですよね。

脳の指令でカラダを動かしていく訳なのですが、脳卒中で脳細胞に障害または壊死になった場合、脳からの指令がエラーが出ている場合が殆どです。

要は、「力の強弱、入る順番など」にエラーが出ている場合がほぼほぼあります。

その状態でリハビリや施術を行ったとしても、なかなか成果に繋げる事は難しいですよね。

成果が上がりにくければ、強張りなどの症状の進行にも繋がってしまいますし…。

最終的に筋力の回復を行って、カラダの動きを生活に順応させていきます。

これらの大なり小なりのポイントを押さえることで、改善の仕方が意外と変わってきます。

◎少しでもより良い状態に

以上、脳卒中の後遺症から改善していく為に押えておきたいリハビリや施術に対してのポイントについて書きました。

残念ながら現在の医療技術では脳卒中による機能障害を完全に回復させることは限りなく低いのかもしれません。

ですが、より良い状態に早く改善していくことは出来ます。

その為には、出来るだけ早く確実にポイントを押さえたリハビリや施術を行っていく必要があります。

脳卒中の後遺症は、取り掛かるまでの時間が掛れば掛るほど改善が難しくなります。

諦めずに少しでもより良い状態に戻すために施術やリハビリを受ける際の参考にして頂ければ幸いです。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中