足への余計な負担を減らし快適で効率的な歩きを手に入れる方法

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

多かれ少なかれ殆どの人が、普段の日常で“歩く”ことを行っているのではないでしょうか?

何気なく行っている“歩く”ということ…。

健康を作っていくためのウォーキングもあります。

出来ることなら楽に効率よく、足への負担が少なく歩きたいものですよね。

今回は日常生活をより快適に過ごしていく為に、効率よく歩くために歩行を最適化する方法について書いていきたいと思います。

◎歩くとは?

歩くという動作は厳密な定義はないですが(競歩競技のルールは除く)、基本的には左右どちらかの脚もしくは両脚が地面についていることをいいます。

足に焦点を合わせて見てみると、踵から地面について足先に体重を移動させてから地面を蹴って前に進みます。

要は重心移動がスムーズになるほど効率的な良い歩行といえるでしょう。

これらを踏まえると、感覚的には、

・足がカラダより前にある時は足裏の後ろ半分に体重がかかる
・足がカラダの真上にある時は足裏の真ん中から波紋状に体重がかかる
・足がカラダより後にある時は足裏の前半分に体重がかかる

ということがいえます。

「そんなの当たり前じゃん」と思うでしょう?

だけど、意外とこの原則からズレた状態で歩いている方は少なくないのです。

注意深く確かめてみれば分かります。

◎自分の歩きが最適かどうかをチェックする

的外れで非効率的な歩行から脱却するためにはどうしたら良いでしょうか?

それは、

重心移動をスムーズにする

ということになります。

その為には、歩行時のズレた体重の掛り方を是正しなければなりません。

では、歩行時の体重の乗り方のチェックの方法として、片脚立ちがあります。

原則として、

・立脚は膝を伸ばす
・浮かした脚は太ももを前に股関節は60~90度曲げる
・カラダの上体は真っ直ぐにする

というポイントがあります。

ポイントを守って片脚立ちした時に、体重は足裏のどこに一番掛ってますか?

一番良いのは、

足裏全体に均等に体重が掛っていること

です。

前でも真ん中でも後でもなく、足裏全体に均等に掛っているのが良いです。

「真ん中じゃないの?」と思うかもしれませんが、効率的な歩行の人が実際にこのような片脚立ちをやってみると足裏に均等に体重が乗ります。

なぜなら、

歩行は地面からの反発力を受けて進むもの

だからです。

つまり地面からの反発力の受け方が不十分だと非常率的な歩き方であるといえます。

足の踵側に体重が掛かり過ぎている場合は、骨盤が後に傾きやすい時、腰が反りやすい時、膝が外側に逃げやすい時、…などになります。

足先に体重が掛かり過ぎている場合は、膝折れしやすい、股関節が詰まりやすい、上体が回旋しやすい、…などになります。

◎自分の歩きを最適化する

では、どうすれば自分の歩きを効率よく最適化できるか?…というと、

①片脚立ちの状態で両手で骨盤を真っ直ぐ把持する
②骨盤を真っ直ぐ把持したまま10秒キープ
③10秒くらいキープすると足裏全体に体重が均等に掛るようになる
④足裏に均等に掛るようになった後、両手で骨盤を前に倒していき浮かせた脚を前に着地させる
⑤①~④の過程を片脚5回ずつ位行う

「何だか難しそう」って思うかもしれませんが、実際にやってみるとスンナリ簡単に出来ます。

この手段を行う時のポイントは、

足裏の体重移動を感じる

ということです。

先ほども書いた通り、歩行は地面からの反発力を受けて進むものです。

ですので、先ずは足裏にしっかりと地面からの反発力を受け取れるようにします。

その時にカラダ全体の状態が不安定だと、反発力を受け取れません。

先ずはしっかりと安定させて地面からの反発力を受けれる体勢を作りましょう。

そして、地面からの反発力を受け取ってから上体を前に移動させます。

この時、骨盤から動かすことによって、溜めた力を推進力に活かします。

骨盤から動かせない場合、せっかく溜めた力が無駄になってしまいます。

足裏全体に乗っている体重が前に移動してつま先から抜けていく感覚をしっかりと定着させましょう。

後はこれらを片脚5~10回ほど行って足裏の体重移動をスムーズにしていければ歩行が効率的になります。

◎余計な負担を減らし快適に

以上、日常生活をより快適に過ごしていく為に、効率よく歩くために歩行を最適化する方法について書きました。

殆どの人は、普段何気なく行っている“歩く”ということを行っています。

だからこそ、無駄な負担を減らし効率的に歩くことが大事です。

今回ご紹介したものは、手軽に場所を取らず出来るものですので、ぜひ取り入れて実践してみてはいかがでしょうか?

少しでもお役に立てれれば幸いです。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中