あなたの痛み・疲れのベストな解消の仕方が分かる目安

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

いきなりですが、今ある自身の痛みや疲れについて、

「今の状態ってどれくらいで改善するのだろうか?」

って、疑問に思っていらっしゃる方は多いと思われます。

状態が改善するのはいつのなるのか?と不安になることもあるかと思います。

どうせ治すなら、確実に、早く、治していきたいものですよね。

では、どうすればお得にスピーディーに自身の痛みや疲れの状態を改善していけるのでしょうか?

そのためのポイントは、

【「何が起因となっているのか?」を明確にする!】

ということです。

痛みや疲れの起因を明確にしておくことで、どのように改善していくのかが明確になり、確実にスピーディーに改善解消できます。

今回は、痛みや疲れを確実に早く改善解消していくために治していくカタチについて、当治療院のものも踏まえて書いていきたいと思います。

ぜひ、これからの痛みや疲れ等の改善解消の為に、手技施術を受けに行かれる際のご参考にして頂ければと思います。

◎あなたの痛みや疲れの起因は何?

痛みや疲れの起因とは、「どこから起こっている痛み・疲れなのか?」ということです。

どういう治療・施術の流れでも先ず、この痛みや疲れの起因が何か?を知ることがポイントになってきます。

基本的には、

・筋肉が引き伸ばされる時のもの(コリや酷使によるもの)
・神経に障害が起きているもの(神経痛など)
・筋肉や骨などが壊れているもの(骨折、肉離れなど)
・衝突や摩擦などから起きたもの(関節痛、オーバーユース)
・その他

の5つがあります。

◎痛みや疲れの起因の特徴

では、一つ一つ掘り下げていきます。

★筋肉が引き伸ばされる時のもの

これは分けると、

・筋肉が縮んでいる状態から伸びにくくなっている
・筋肉が必要以上に伸びている

の2通りです。

どちらも、筋肉の伸び縮みが満足に出来ない状態になっていることを示します。

★神経に障害が起きているもの

これは、何かしらが神経に障害を起こしている状態になります。

その理由として、

・アライメント(骨配列)が崩れて神経の通りを邪魔している
・筋肉のコリ、張りが当たっている
・動きによって骨や筋肉のコリ張りに衝突する

の3つが挙げられます。

神経自体は変性する率は少ないので、これらの何かしらが神経に当たって神経障害が起きているということになります。

★筋肉や骨などが壊れているもの

これらは、筋肉や骨などそのもの自体に傷害が起きている状態になります。

骨折や肉離れなどの原因は多々あります。

★衝突や摩擦などから起きたもの

これは、何かしら骨、筋腱、関節包、軟骨などが衝突もしくは摩擦によって障害を起こしている状態になります。

その理由として、

・アライメント(骨配列)が崩れて骨、筋腱、関節包などが衝突・摩擦しやすい位置関係になっている
・腫脹や骨棘、軟骨変性などで衝突・摩擦が起こりやすい状態になっている
・動きが悪く骨や筋腱が衝突・摩擦する

の3つが挙げられます。

どの状態を鑑みても、通常よりは衝突・摩擦が起こりやすい状態にあるということがいえます。

◎起因別より確実により早く改善するには

では、自身の痛みや疲れの状態をより早く、より確実に改善していくためのカタチについて説明していきます。

もちろん、痛みや疲れの程度の大きさの問題もありますのでご理解ください。

★筋肉が引き伸ばされる時のもの(コリや酷使によるもの)

これは、いわゆるPain-Spasmサイクル、γ‐gainが発動している状態です。

Pain-Spasmサイクル、γ‐gainが発動すると、普段の何気ないカラダの動きでさえも、筋が身を守ろうという働きで更に緊張しようとしてしまいます。

このPain-Spasmサイクル、γ‐gainを崩さない限り、痛みや疲れ等の不具合は改善解消されにくい状態です。

実は、このPain-Spasmサイクル、γ‐gainを崩すのが多少時間を要します。

この起因による痛みや疲れの場合、運動(軽いトレーニング&エクササイズ)を中心として行いつつ、Pain-Spasmサイクル、γ‐gainが起こらない状態にして筋肉の緊張をほぐすマッサージや手技を入れていくことで、早く改善します。

運動(軽いトレーニング&エクササイズ)を取り入れることがポイントです!

そうすることで、早くPain-Spasmサイクル、γ‐gainを崩すことができ、マッサージや手技施術の効果を発揮できるようになります。

★神経に障害が起きているもの(神経痛など)

これは、先出の3つの要因の中のどれかが神経に障害を起こしている状態です。

ということは、先ずは神経に障害を起こしているものを見つけて取り除くことが重要です。

それだけだと、痛みや疲れの再発率、再受傷率は高いです。

これが神経痛の痛みや疲れがなかなか改善しにくいといわれる理由の大きな部分です。

ですので、要因となるモノを改善する必要が出てきます。

神経に障害を起こしているものを取り除くことと、要因となるモノの改善は同時進行できます。

ただし、要因となるモノは程度によって改善の差が大きく違います。

後回しにすればするほど、改善へ長引きますので早め早めに対処することがオススメです。

★筋肉や骨などが壊れているもの(骨折、肉離れなど)

この場合、筋肉や骨などの損傷を回復させることが急務です。

電気治療や鍼などで組織の回復を早めることも出来ます。

組織の回復させた後で、患部に負担が掛らないよう、掛けても耐えれるよう、柔軟性、強度を高める必要があります。

そして、カラダの動きの改善を行っていきます。

この起因で生じる痛みや疲れの場合、それぞれの処置を同時進行できません。

ですので、改善していくまでに、どうしても時間を要します。

★衝突や摩擦などから起きたもの(関節痛、オーバーユース)

これは、先出の3つの要因の中のどれかが引き金になって、何かしら骨、筋腱、関節包、軟骨などが衝突もしくは摩擦を起こしている状態です。

ということは、先ずは衝突・摩擦を起こしているものを見つけて取り除くことが重要です。

それだけだと、痛みや疲れの再発率、再受傷率は高いです。

神経に障害が起こるものと似ていて、上記の引き金になっている要因を取り除かないことには、痛みや疲れがなかなか改善しにくいです。

衝突・摩擦を起こしているものを取り除くことと、要因となるモノの改善は同時進行できます。

ただし、神経に障害が起こるものの場合と同様に、要因となるモノは程度によって改善の差が大きく違います。

後回しにすればするほど、改善へ長引きますので早め早めに対処していきましょう。

◎できるだけ苦痛から早く抜け出すために

以上、痛みや疲れを確実に早く改善解消していくために治していくカタチについて、当治療院のものも踏まえて書きました。

どうせ治すなら、より確実に、より早く、お得にスピーディーに自身の痛みや疲れの状態を改善していきたいものですよね。

そのために、自身の痛みや疲れの起因を知ることは大切です。

当治療院でも思うことですが、マッサージや手技施術を行ってカラダが良い方向に改善されて、元気になって明日からの活力になることは、施術者にとってもこの上ない有意義なものです。

少しでもお役に立てれれば幸いです。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中