膝まわりに痛みが出て来た時に早く解消するために先ずチェックしておきたいこと!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

屋外スポーツシーズン真っ盛りですね!

暖かくなってきてカラダの動きも大きくなってきて膝のまわりに痛みを訴える方が増えてきてます。

当治療院でも膝の痛みでなかなか治らない感じの訴えでご来院される方は非常に多いです。

何気に当治療院では膝の痛みの施術成績は抜群に良いです。

遠方からもよくご来院頂いております。

膝に痛みが出て来た場合、先ず押えておきたいポイントがあります。

それは、股関節の動きのチェックです。

股関節の動きがイマイチの場合、どうしても膝に負担が掛かりやすくなります。

今回は、膝まわりに痛みが出た時に先ず行ってほしいことについて書いていきたいと思います。

◎膝は受け身な関節

膝は見た目上大きな動きを作り出しているように見えますが、股関節と足首の影響を受けて動きます。

「ケガを予防しパフォーマンスを上げたいならば膝に余計な動きをさせてはいけません!」参照

膝から動かすという動作は殆どありません。

つまり膝は受け身の関節ということになります。

膝が正常な動きをする為には、股関節や足首が正常な動きでなければいけないということになります。

実は膝自体あまり負荷には耐性が低かったりもします。

ですので、股関節まわりの出力の大きな筋群が働きにくい場合、股関節を動かす為の出力を膝でカバーしようとします。

そうなると、膝が余計な動きをしてしまいます。

足首も同様に、足下の不安定さに足首の動きが不十分で耐えれない場合に、その負担が膝に必要以上の力みが生じます。

◎股関節の膝に対しての影響

Joint by Joint Approachより…

・関節の可動性が低下する時、その関節の近位の関節の可動性で補おうとする
・関節の安定性が低下する時、その関節の遠位の関節の安定性で補おうとする

というカラダの構造上で言えることがあります。

これを踏まえると、膝関節の動きを補おうとする為には、股関節まわりの可動性が必要ということになります。

股関節に必要な可動性を出さなければ膝関節が本来の安定性の働きが出せないということです。

このようになると、膝単体では処理できないくらいの負担がかかり膝まわりに痛みが出やすくなります。

◎股関節の動き

股関節の動かし方は大きく見て6種類あります。

それぞれ股関節を中心として…

Flexion(屈曲):脚を前に振り出す動き(120°くらい)
Extension(伸展):脚を後ろに反らす動き(5-20°)

Abduction(外転):脚を横に振り上げる動き(40°くらい)
Adduction(内転):脚を恥ずかしそうに内に閉じる動き(25°くらい)

External Rotation(外旋):脚を外に捻る動き(45°くらい)
Internal Rotation(内旋):脚を内に捻る動き(35°くらい)

各動きは、単独もしくは組み合わせて行われることもあります。
その場合は可動域が変わったりします。

これが示す通り、股関節は色んな方向に動かせます。

股関節の動きが少ない人は全部が均等に少ないわけではなく、1方向もしくは2方向だけ動きが出ているケースが殆どです。

◎先ずは股関節をチェック

以上、膝まわりに痛みが出た時に先ず行ってほしいことについて書いてみました。

突発的な事故のケースを除けば、膝まわりの痛みが出る時は股関節まわりの動きが宜しくない場合が少なくありません。

膝は受身な関節なので、股関節からの影響を受けている場合が多いです。

膝まわりに痛みが走る場合は、先ずは股関節の動きのチェックを行ってみてはいかがでしょうか?

痛みを解消する大きな手掛かりとなり得ますよ。

股関節まわりの動きを正常化するだけでも痛みなどの不定愁訴が取れる場合は意外とあるものです。

少しでもお役に立てれれば幸いです。

参考になりましたか?

ご不明点ありましたら、お問い合わせフォームやLINE@からいつでも気軽に質問して下さいね。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中