当治療院で皆が得する施術、トレーニングを受けて頂く為に行っていることをご紹介します!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

ここ1年ほど前から、1日に2時間は勉強してます。

よく、「ここまでする必要あるの?」「よく勉強しますよねー」というお言葉を頂くこともしばしばあります。

自分はそんなに量は行ってないとは思いつつも、勉強する時に念頭に置いていることがあります。

ご来院された方と私自身の両方が得する

ということです。

施術やトレーニングセッションをする際、

いち早く目の前の方々の不安や不調を解消改善できる!

ということは当然の如くありますが、それ自体が、

自分の成長に繋がる

ということもあります。

今日は、勉強することで得るものと、その量を行うための作業の効率化について書いていきたいと思います。

◎一日の勉強!?

基本的には、当治療院の開院時間は平日朝8:30から夜9時まで治療院業務を行ってます。

ブログ書く時間とかも別腹ですし、医科学分野、トレーニング分野以外にも、書籍は1日100ページ~1冊くらいは読書するようにはしてます。

ブログを書く際の根拠、裏付けを取る際に、書籍、論文、過去やWebセミナーからのまとめ等を復習、確認することは必ず行ってます。

大概、一記事あたり最低2~3の論文は確実に読み込んだり確認します。
(重複しているものもありますが…)

「施術やトレーニング効果を抜群に発揮する!ブログ書き等アウトプットに必要なバランスとは?」参照

他にも、復習として何回か本は読み返したりしてます。

「当治療院で行っている施術やトレーニング成果を引き上げる為に大事なことを書いてみた!」参照

◎勉強する意義

やっぱり、ご来院される方にはその時その時の最高の施術やトレーニングを受けてもらいたいとじゃないですか。

そして、活躍して欲しいじゃないですか。

それと私自身、カラダの状態が良くなっていく様を見ることが結構好きです。

正直な話、その両方ができた時って、

“すっごく楽しい

のですよね。

1週間前に良い施術やトレーニングセッションが出来たからといって、今日の施術やトレーニングセッションのレベルが同じだとは限りません。

人間って常にベストを発揮できるイキモノではありませんので。

ベストを発揮しようと努めることと、ベストが発揮できるとは別です。

大事なのはアベレージのレベルを上げることだと考えてます。

ご来院された方が、納得できればそれで良いのですけどね。

◎勉強時間の確保と効率化

出来が悪いもので、勉強の量をこなす時間の確保には苦労してました。

何で過去形!?というと、ルーティンを決めて行えば意外と出来ることに気付きました。

まだまだ現在進行形かもしれませんけど。

そんな中、大切にしているのが、

・PDCA
・If Thenルール

です。

PDCAについては過去ログにも書いたことがあります。

P(Plan:計画する)→D(Do:行う)→C(Check:評価・反省)→A(Act:改善する)→P…の4段階を繰り返すことによって継続的に業務を改善していくというものです。

最近では、色んな所でよく使われてますよね。

大切なのは、PDCAを取り入れることが良いのではなくて、PDCAをいかに回せる方が良いということです。

PDCAを常に取り入れる工夫は行ってます。

それは、

単なるスケジュール帳に、

どれだけ行ったか?を書くだけ

です。

時間がない時は付箋で箇条書きして見えるところに貼っておきます。

これは、「アカウンタアビリティチャート」というメモの取り方です。

自分の成し遂げたことを書き記していくことで、目標と現実のギャップが少しずつすり合わせて埋めていくことで、達成感が出て(目標が達成できそうなくらい近付く感覚)、モチベーションが上がるということなのです。

この作業を行うだけでセルフコントロール能力が大幅にアップするそうです。

実際に行ってみて、沢山書き込めてると「何だか嬉しい」ですし、逆に隙間が空いてたりすると、「寂しい感じ」になります。

そうなると、どちらに転んでもスケジュール帳の時間帯の欄を埋めるように自然と努力しようとします。

※人間は隙間があると埋めたくなる心理があるそうです。

この、どのように埋めていこうか?ということ自体がPDCAを繰り返して効率的にしていく作業になります。

If Thenルールは、「○○をしたら△△」というように、ルールを決めて習慣化してしまうという方法です。

私的には、

「施術が終わって椅子に座ったら最低5ページ読書する」
「朝一で軽運動する前に施術やトレーニングの専門書を開いて勉強する」
「施術やトレーニングの片付けをする際に効率的かどうか?をチェックする」
・・・

といった具合で、仕組み化できるものと習慣化できるものを組み合わせてルーティンにしてしまい、作業効率を上げていってます。

日本人って案外、「○○~△△まで」「○○できる時間が出来たら行おう」としてしまいがちですが、それだといつ準備が出来るかは分かりませんし、後回しすると大概やる気は削がれます。

それに、このやり方だと、隙間時間を有効に使えます。

実際にIf Thenルールを取り入れることで、昨日よりも今日、今日よりも明日と出来ることが増えていきます。

◎今できることを大切に

今日は、勉強することで得るものと、その量を行うための作業の効率化について書いてみました。

私自身、特に頭が良いわけでもありませんし、要領が良いわけでもありません。

逆にいつも物覚えが悪いなぁ~、要領悪いなぁ~とコンプレックスに感じてしまう時も多々あります。

だからこそ、今できることを目一杯行うことしかないかなぁ~とも思います。

とりあえず施術やトレーニングセッションを行っていて、カラダが良い方向に改善されていくことが、私自身とてつもなく楽しいです。

こういう書き方すると変態みたいな感じですが(苦笑)

基本的に私には変態は褒め言葉として捉えてます(笑

PDCAの回し方やIf Thenルールはもう既に取り入れられていらっしゃるかもしれませんが、要領が悪い私自身でも出来た簡単なことでしたので、ご紹介させて頂きました。

少しでもお役に立てれれば幸いです。

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中