膝に痛みや違和感が出始めた時に行った方が良いオススメの運動

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

昨日のブログを書いた後にですが、更に依頼がありまして、細かい日程調整は必要ですが、世界と戦うアスリートの合宿帯同が入ってきました。

「スポーツシーズン到来!スポーツからの気付きの共有!」参照

日程は決まり次第、当ブログ、LINE@等でご連絡致します。

ですので、来月(5月)は変則的ですが、皆さまにはご迷惑お掛けすることもあるかと思いますが、どうぞご理解の程宜しくお願い致します。

最近ですが、暖かくなってきて屋外スポーツシーズンが盛んになってきました。

それに伴い最近、膝まわりに痛みや違和感を訴えてこられる方が増えてきてます。

日常生活でもスポーツでも膝の痛みや違和感に対して何かしらの対処を行っている人は意外と少ないです。

膝の痛みや違和感に対して、症状が出始めの時に予防・改善する為にオススメの運動は、

「膝の屈伸運動(曲げ伸ばし)と膝を回す」

ことです。

そんなこと毎回行っているよ…という方もいらっしゃるとは思われますが、テキトーに行うとケガなどのマイナスになり得ます。

屈伸運動、膝回しは、しっかりと行うことで色んな効果が望めます。

今回は、屈伸動作、膝回しを行うススメとその方法について書いていきたいと思います。

◎膝は多面的

膝は人体の中で一番大きな関節ですが、構造はかなりソフトな感じです。

その構造を支える為に、沢山の筋肉や靭帯が働いてます。

膝は骨格構造がそこまで複雑ではないのに筋肉は色んな走行で膝を跨ってます。

◎膝の痛みや違和感の大半は

膝に痛みや違和感が出る場合は、大概の場合ではオーバーユースです。

膝のオーバーユースはランニング等のスポーツだけではなく、階段の昇り降りなどで起こりやすかったりします。

代表的なもので膝のOA(変形性関節症)です。

誘因として、筋力不足、体重増加などがあります。

膝の痛みや違和感は、直接ダメージを受けていれば原因がハッキリしているので、ある程度快方への指針が立てやすいのですが、オーバーユースの場合、いつ?何が?発端で痛みが出ているのか?ハッキリしていません。

痛みの起因がハッキリしない場合、地味に長引きます。

◎膝の屈伸運動と回すこと

膝の屈伸運動と回すことは、手を膝に当てて行います。

膝に手を当てることで、膝のラテラルスラスト(横ブレという意味?)を押えることで、半月板や軟骨へのダメージを少なくします。

また、膝に手を当てることで腰の前後屈動作での腰椎の負担軽減にも一役買ってます。

要は安全面に配慮するためのものです。

更に、膝の屈伸運動と回すことの両方を確実に取り入れることで、膝の多面的な筋肉を動かすことで、膝の動作の正常化にも繋がります。

手で支えて膝の可動を大きく筋肉をしっかりと動かせるので柔軟性がかなりUPします。

 ◎膝の屈伸、回転運動のポイント

屈伸運動を行う際のポイントは以下のものがあります。

・踵を安定させる
・膝のポジションを固定する
・ヘソ(鳩尾)を突き出すようにする

の3つです。

踵の位置が安定しない場合、足首の挙動が不安定になります。

膝は股関節と足首の影響を受けます。

ですので、足首の挙動が不安定になると、その分の負担が膝に掛かるので注意が必要です。

膝を安定させることは、筋の活動を良くしてケガの予防に繋がります。

「ケガを予防しパフォーマンスを上げたいならば膝に余計な動きをさせてはいけません!参照

当治療院で屈伸運動を指導する時はタオルを利用したりもします。

ヘソや鳩尾を突き出すように行う事は、膝の屈伸動作や回転動作を行う際に姿勢を正すことになります。

姿勢が安定しなければ、膝の挙動量が増え、膝周辺を痛める原因にもなってしまいます。

また、腹圧も入りにくく腰痛の要因にもなりかねません。

そうなるとカラダを固めようとしてしまい、柔軟性も損なわれてしまいます。

◎負担を正常化させる

以上、膝に痛みや違和感が出始めた時に屈伸動作、膝回しを行うススメについて書きました。

膝の屈伸(曲げ伸ばし)動作、回す動作は、毎回行っている方もいらっしゃるとは思われます。

ですが何となく、いつの間にか惰性で行っている場合が殆どです。

そうなるとプラスに働くどころかマイナスに働いてしまいます。

そういった方は非常に多く何だか勿体ないです。

膝の屈伸運動や回す運動は、あくまでも補助的なものですが、効果は大きいです。

膝の痛みや違和感が出始めの時は、意外と効果がありますので、症状を悪化させない為にも確実に行う方法を知っておくことは大事です。

これで全てが解消するとは考えないで下さい。

膝の痛みも多々ありますので、実際には医療機関で診て頂くことが大事です。

しっかりと治していく為には、カラダのことに精通している医療機関、トレーナーに診て頂くことが大切です。

重度で慢性化してしまうと大変厄介ですので、早期に対応されることをオススメします!

当治療院でもしっかりと対応しておりますので、是非ご来院頂ければと思います。

もし膝の痛みや違和感のことでお困りの方はお問い合わせフォームもしくはLINE@からでも、お気軽にご相談下さい!

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。