膝が痛くて動かしづらい状態を改善していくために行ってほしいこと

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

暖かくなってきて、運動を始める方もいらっしゃると思います。

ですが、ちょっと動かしただけでも膝に痛みが走ってしまい動くことが億劫になっている人も少なくありません。

膝の疾患は半月板損傷、前十字靭帯損傷、変形性関節炎、鵞足炎、腸脛靭帯炎、オスグッドなど色々あります。

「膝を動かすと痛みが出るので諦めないといけませんかねぇ~?」ということを聞かれる場合があります。

当治療院にも、運動したいけど、膝を動かすことで痛みが出るので出来ないといった悩みを抱えてご来院される方は多いです。

そういった方には、ちょっとずつで良いので「お尻から力を入れて動かしていきましょう!」ということを教えてます。

なぜなら、膝を動かす際に痛みが出るので動かすことが出来ないといった場合は、カラダの力の入れ方が不十分で膝に余計な負担が掛かり過ぎているからです。

当院でもこのような意識付けしたリハビリやトレーニング&エクササイズを行なうことで、「もう何処行っても無理と思ってたけど、痛みなく動かせるようになった!」と実感して頂いてます。

今回は、膝の痛みを改善していく為の力の入れ方について書いていきたいと思います。

◎膝の構造と動き

膝の運動

膝は人体の中で一番大きな関節です。

その構造はお皿(膝蓋骨)と脛の骨(脛骨と腓骨)の上に、太ももの骨である大腿骨が乗っているソフトな感じです。

膝は骨格構造がシンプルな故、筋肉や靭帯は幾つも色んな走行で跨って膝関節を取り囲んでいます。

膝の動きは、以前にも何回かブログに書きましたが、

矢状面(膝を縦に真っ二つにする面):屈曲‐伸展←これがメイン!
水平面(膝を横に真っ二つにする面):内旋-外旋
前額面(膝をスライスしていく感じの面):内転-外転

の3運動面全てで動きがあります。

これらの3運動平面の動きが組み合わさって膝関節の動きが成り立ち、色んな場面に貢献します。

膝関節は股関節から膝に向かって内側に傾斜していて、膝から足先は真っ直ぐ下についている構造で、曲げ伸ばしに必要な分の回旋、転回する仕組みになっています。

膝の動きに余裕がなくなっている状態は、曲げ伸ばしを行う際、必要な分の回旋、転回が行われない状態ということです。

◎お尻から動かす!?

Joint by Joint Approachより…

・関節の可動性が低下する時、その関節の近位の関節の可動性で補おうとする
・関節の安定性が低下する時、その関節の遠位の関節の安定性で補おうとする

というカラダの構造上で言えることがあります。

これを踏まえると、

・膝関節の動きを補おうとする為には、股関節まわりの可動性が必要
・膝関節の安定性を補おうと足首で安定性を補おうとする

この2つが言えます。

お尻から動かすという意識は、股関節の可動に必要な大臀筋の働きを良くすることになります。

そうすることで、股関節の可動性が出て膝関節が本来の安定性の働きが出せます。

また、膝が股関節の可動を補おうとして余分に可動している場合、足首などカラダの末端部からの力みで固めるように膝の安定性を補おうとします。

そうすると、下腿部(膝から足首)が内外旋でロックが掛かってしまい、膝関節のメインの動きでもある曲げ伸ばしを行う際の必要な分の回旋、転回が行われず、膝まわりに力みが生じ痛みが出やすくなります。

ですので、先ずは股関節まわりの動きを出す為にお尻を中心とした力の出し入れを適切にして動かしていく必要があります。

◎力の入れる順序を考慮する

以上、膝の痛みを改善していく為の力の入れ方について書きました。

膝の疾患には色々なものがあります。

運動したいけど、膝を動かすことで痛みが出るので出来ないといった悩みを抱えていらっしゃる方は少なくありません。

膝を動かそうとすることで痛みが出るので、動かすことが出来ないといった場合は、膝に余計な負担が掛かり過ぎている場合が多いです。

そういう時はカラダの各部位の働きが思うように動いてない場合は殆どです。

股関節まわりの動きの重要なものでもあるお尻の筋肉から適切に動かせれるようにすることは、膝を動かす時に痛みが走ることの軽減にも繋がります。

先ずは、カラダの力の出し入れが適切に行われているかを確認してみましょう!

そして、力の入れ方を適切に行って膝の動きを円滑にしていくことが大切です!

セルフケア、セルフトレーニングでの予防、改善していくことは大切ですが、網羅できない部分もあり得ます。

しっかりと治していく為には、カラダのことに精通している医療機関、トレーナーに診て頂くことが大切です。

出来るだけ取り掛かりが早い方が治りも早くなります!

当治療院でもしっかりと対応しておりますので、是非ご来院頂ければと思います。

カラダの痛み・疲れなどの症状のご相談は、下記のLINE@からでも出来ますので、是非ご登録をよろしくお願いします!

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中