猫背を改善していくことが腰痛を改善していくことの近道になり得ます!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

デスクワークやスマホの操作など、最近ではいつの間にか猫背の状態になってしまっている方が多いです。

猫背自体に、そこまで気にしてない方、直すことが面倒で放棄しちゃっている方は意外と多いです。

「猫背から腰痛には関係ないですよね?」

ということで、猫背自体に特に不具合を感じていないのですが、腰痛が気になる人は少なくありません。

ですが、猫背は腰痛発生にも大いに関係があります。

猫背は腰部への負担の掛かり方に大きく影響しているからです。

今回は、猫背が腰痛発生に及ぼす影響と改善法を書いていきたいと思います。

◎猫背

当ブログでも何回かは書いてますが、円背もしくは猫背と一括りではなく、世界的にはFoward Head Posture(頭の位置が体軸より前の姿勢)の一つです。

Foward Head Posture(頭の位置が体軸より前の姿勢)【猫背(円背)】を細かく分類すると以下の3つになります。

%e7%8c%ab%e8%83%8c%e8%a1%a8

(A:ノーマル、 B:過剰彎曲、C:フラットバック、D:頷き形)

背骨が自然のS字カーブからなる正常な姿勢では、重力や一歩一歩の荷重位での衝撃を吸収したりと背骨にかかるストレスを軽減します。

また、荷重をかけて背骨に溜め込んだ力を歩行などの動作に活かしたりもします。

過剰彎曲では、背骨のS字カーブがキツく、重力や一歩一歩の荷重位で首肩だけではなく背中や腰に余計な挙動が入って疲れやすくなります。

フラットバックでは、背骨のS字カーブが緩くなってしまっている状態です。

頷き形(お辞儀形)は、背中から腰にかけての背骨のカーブは正常ですが、首(頚椎)のカーブがフラット気味で頭だけが前に出てしまっている状態です。

◎腰への負担の掛かり方

猫背の種類からの腰への負担の掛かり方にはそれぞれ特徴があります。

共通して言えることは、猫背になるとカラダの捻り動作量が少なくなります。

そして、腰痛が起こりやすい状態になってしまうということです。

過剰彎曲では、背骨のS字カーブがキツいという特徴があり、重力からの負担が、骨盤と腰椎部の境(腰仙関節)にかかりやすいという特徴があります。

ですので、スプラングバックや椎間関節性腰痛などが起こりやすくなります。

フラットバックでは、背骨のS字カーブが緩くなっていて、カラダにかかる衝撃が分散されず不安定な状態のカラダに掛かるため、カラダを固めようとする挙動が入りやすくなります。

そうなると、腰方形筋などが過剰収縮してしまい、筋筋膜性腰痛などが起こりやすくなります。

頷き形(お辞儀形)では、背中から腰にかけての背骨のカーブは正常なので、腰への負担は掛からないように思えますが、首の固有受容器が本来のポジションを認識できないVariable errorが起こっている為、胸腰椎の過剰な動きが出やすくなります。

そうなると、ギックリ腰などの急性腰痛が起こりやすくなります。

また、感覚情報が狂うので、腰部に負担が掛かっている状態に気付かずに、いつの間にか腰痛になっていることも少なくありません。

◎猫背からくる腰痛を改善するヒント

猫背は肩首背中まわりしか影響ないと思いがちですが、腰への負担の掛かり方にも影響を与えています。

猫背から影響される腰痛を改善するポイントは、

・先ずFoward Head Posture(猫背)ということを認識する
・自分の腰痛の種類を把握する
・自分の腰痛とFoward Head Posture(猫背)を関連付けて直す

が挙げられます。

猫背から影響を受けての腰痛を発症している人は、腰痛の方に意識が行きがちで自身がFoward Head Posture(猫背)ということを認識せずに、原因を他に求めがちです。

どういうタイプのFoward Head Posture(猫背)か?によって、影響が変わってきます。

当然といえば当然ですが、Foward Head Posture(猫背)のタイプによってカラダを動かした時に出てくる代償動作も違ってきます。

ですので、先ずはFoward Head Posture(猫背)かどうかを認識することが大切です。

腰痛といっても色んなタイプの腰痛があります。

その腰痛がどのような負担の掛かり方で起きているのか?を把握する為にも、自身の腰痛がどの様に痛むか?などの情報を得ることは大切です。

それらの情報を合わせて、Foward Head Posture(猫背)自体の影響から起きている腰痛なのか?または、猫背からくるカラダを動かした時に出てくる代償動作によって起きている腰痛なのか?を関連付けて直していく必要があります。

◎改善を早める

以上、猫背が腰痛発生に及ぼす影響と改善法を書きました。

猫背は、そこまで気にしてない方、直すことが面倒で放棄しちゃっている方は意外と多いです。

猫背自体に特に不具合を感じていないのですが、腰痛が気になる人は少なくありません。

猫背は腰部への負担の掛かり方に大きく影響を及ぼします。

ですので、猫背を改善していくことは、腰への負担を減らすことにも繋がるので、腰痛改善を早めることに繋がります。

その為には、自身の猫背の状態、腰痛の状態を把握することが大事です。

そして、早め早めの改善に繋げていきましょう!

猫背、猫背から派生する症状は、セルフケア、セルフトレーニングでの予防、改善していくことは大切ですが、網羅できない部分もあり得ます。

しっかりと治していく為には、カラダのことに精通している医療機関、トレーナーに診て頂くことが大切です。

重度で慢性化してしまうと大変厄介ですので、早期に対応されることをオススメします!

当治療院でもしっかりと対応しておりますので、是非ご来院頂ければと思います。

もし頭痛のことでお困りの方はLINE@からご相談下さい!

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中