良質な睡眠を手に入れるために必要なこと

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

%e8%89%af%e8%b3%aa%e3%81%aa%e7%9d%a1%e7%9c%a0

睡眠の質を良質なものにすることは、日常生活やスポーツでの活動が有意義なものになります。

ですが、睡眠の質がどうしても良くならない覚えがありませんか?

それは、知らない間に睡眠を妨げることをしているからです。

今回は、良質な睡眠を手に入れるために必要なことを書いていきたいと思います。

◎睡眠の質が悪いと起こる弊害

睡眠の質が悪くなると、

・カラダが酩酊状態に近くなる
・マイクロスリープ(起きているけど瞬間に脳の活動が停止する)が起こる
・脳からメロトニンの分泌が悪くなる
※メロトニンの分泌が悪くなると血管の弾性が失われやすい、血圧が上がりやすい、癌が発生しやすい、…などカラダに対して悪い影響があります。
・コーラーゲン生成が悪くなる
・CSF(Cerebrospinal Fluid:脳脊髄液)で脳のデトックスが行われにくくなるため記憶力の低下、論語能力などいわゆる老化現象が進みます。
・集中力の低下や判断が遅くなり仕事や勉強においての生産性が悪くなる
(睡眠不足がもたらす社会的損失は1500億ドル/年と言われてます)

などの悪影響が起こり、

糖尿病
・うつ病
・心血管疾患
・肥満症

などの罹患率が上昇するという研究結果が出てます。

「睡眠をコントロールして質を高める施術!」参照

◎脳脊髄液

%e8%84%b3%e8%84%8a%e9%ab%84%e6%b6%b2

脳脊髄液は、頭蓋骨と背骨(仙骨付近)の中を行き来しながら脳と脊髄を守る、無色透明の体液です。

頭蓋骨と脊椎という器の中に脳脊髄液というプールがあって、脳と脊髄が浸されている状態を想像して頂けると分かりやすいと思われます。

脳と背骨を絶えず150ml程度の脳脊髄液が行き来していますが、一日に作られる量は約500mlです。

順次入れ替わりながら、生産と循環を繰り返しています。

睡眠の質が低下気味の時は、脳脊髄液の流れが芳しくない状態です。

脳脊髄液の流れが芳しくないと、脳や脊髄が腫れあがる様な状態もしくは、空間狭小から圧が上昇して疾病、疾患に罹りやすい状態となります。

◎良質な睡眠を得る為の心得

良質な睡眠を摂るために必要なことは、

・晩御飯を軽めにするまたは食べてから時間を置く
・アルコール摂取の時間帯を考える
・カフェインを含むものは終身予定5時間前までに
・睡眠前にリラックスする時間を取る
・入眠前にノイズをカットする
・灯りをコントロールする

の6つが挙げられます。

晩御飯をお腹一杯に食べた後は、セロトニンが分泌しづらい状況です。

セロトニンは分泌不足だと、不安、鬱、睡眠障害などが起こります。

もし晩御飯をお腹一杯食べるのなら、入眠まで時間を取るか、動物性蛋白質(魚、卵、肉)やチーズなどの乳製品などを摂ることをオススメします。

動物性蛋白質(魚、卵、肉)やチーズなどの乳製品などはセロトニン分泌の為のトリプトファンが含まれた食品と必須アミノ酸が多く含まれてます。

トリプトファンは摂り過ぎはいけませんが、セロトニン分泌を鑑みて摂取量を考慮すると良いでしょう。

アルコールは入眠作用はあるのですが、早期覚醒、落ち着きがなくなるといった作用があり、睡眠の質は浅く、カラダが疲れやすいといった状態になります。

そういった状態にならない為にも、アルコール摂取は入眠4時間前には終わるようにしておくことが研究で分かっています。

カフェインも覚醒作用があり、入眠5時間前には控えることが良質な睡眠を摂るためには必要です。

睡眠前にリラックス時間を取る、ノイズを遮断することは、脳圧、脊髄圧の亢進状態を和らげる為には必要です。

入眠前のスマホやタブレットなどのノイズ遮断は1時間30分前までが理想です。

脳圧、脊髄圧が亢進状態ですと、脳脊髄液が減少状態で、睡眠の質が落ちるだけでなく、疾病に罹りやすい状態に陥ります。

◎脳脊髄液のルートを確保する

先出しましたが、脳脊髄液流れの良し悪しと睡眠の質の良し悪しはある程度関係してます。

ですので、脳圧、脊髄圧の亢進状態を落ち着かせてリラックス状態を作るための施術も有効活用したいところです。

施術で脳脊髄液が行き来するルートに余裕を持たせることで、脳脊髄液の分泌生産と循環が良好に行われることになります。

脳圧、脊髄圧が亢進状態を落ち着かせることで、脳脊髄液というプールに脳と脊髄が浸されている状態になれば睡眠の質も上がります。

◎良質な睡眠を

以上、良質な睡眠の質を手に入れるために必要なことを書きました。

睡眠に関しては、まだまだ謎が多いですが、徐々に解明されてきてます。

意外と関係ないと思って行っていることでも、睡眠の質に影響を及ぼすことは少なくありません。

睡眠の質を向上させるのなら、先ずは日頃の生活様式を見直してみてください。

そして、睡眠の質低下に関わるものを少しずつ改善してみましょう!

また、脳脊髄液のルートを確保するための施術を受けるのも効果的です!
(当治療院でも絶賛行ってます!)

そうすることで、良質な睡眠が得られ、日常生活やスポーツを有意義に出来るようになりますよ!

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中