リハビリやトレーニング&エクササイズを行う時に最大限の効果に繋げるための思考方法

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e6%8c%87%e5%b0%8e

当治療院の施術のスタンスとして、ベッドサイド+ホームワークをセットで考えてます。

単純に治療院で関われる時間は限りあるからです。

そこでホームワークを行って頂くことで、かなりの短時間で症状が改善します。

トレーニングセッションやセミナー、リハビリにおいても同様です。

そのホームワークにおいても実践していても結果の出方に差が着く場合があります。

それは、トレーニング、エクササイズ、ストレッチ、リハビリを行う時の思考の違いがあるからです。

今回は、リハビリやトレーニング&エクササイズを行う際に最大限の結果に繋げる思考について書いていきたいと思います。

◎誰のため?

先ず今行っているリハビリやトレーニング&エクササイズは誰の為に行っているのでしょうか?

「そんなの当然自分の為でしょ!」という答えが返ってきそうですが、意外と実践と考えが食い違っている時が多々あります。

リハビリやトレーニング&エクササイズを行うことは言わばインプットする行為になります。

インプットとは誰の為?というと自分の為ではありません。

インプットを自分の為という捉え方で行ってしまうと、目的がぼんやりしてしまって明確ではない為に、逆にインプット量が減ってしまいがちになります。

アウトプットすることが自分の糧に繋がります。

「インプットするのは何のため?アウトプットするのは何のため?」参照

◎効果に繋げる為に必要なもの

では、アウトプットするためには何が必要かというと、

目的

になります。

アウトプットするには何かしらの目的がないといけません。

先ずあなたがリハビリ、トレーニング&エクササイズを行う目的は何でしょうか?

当治療院にご来院される方でいうと、

・ケガから早く復帰したい!
・美脚になりたい!
・スポーツパフォーマンスに繋げたい!

などになります。

目的は人によって様々です。

◎人は一気には変われない

人間はどうしてもネガティブな思考に捉われている時には、そこから脱出するために結果を急いでしまうものです。

強くなりたい→まだ強くない
速く走りたい→まだ遅い
美脚になりたい→まだ脚がボテッとなっている
・・・

このようにリハビリやトレーニング&エクササイズ開始時は言わばマイナス感情からスタートしてます。

だから、どうしても結果を急いでしまう傾向にあります。

結果を急ぐということは、急激な変化が行おうとすることになります。

そうなると、脳が拒否反応を示しヤル気を抑えようと働いてしまいます。

これは単純にホメオスタシス(恒常性維持機能)が働くことで、急激な変化から身を守ろうとします。

人間は失敗するとそれを取り戻そうとして、次にそれ以上のハードルの高さで目標を設定してしまいます。

そうなると、更に急な変化を行おうとします。

結果的に失敗します。

人間はコツコツとしか変わることができません。

これって実は目的を見失いがちな時に起こりがちですよね。

◎WhatよりHow

結果を急ぐ傾向のある人には特徴があります。

それは、

「How(どのように)やったか?」より「What(何を)やったか?」

を優先しているということです。

先ほども書きましたが、結果が出にくい人は「○○をやってる」「△△をしよう」というように、いつの間にかそのリハビリメニュー、トレーニング&エクササイズメニューをこなそうと目的がすり替わっています。

それに対して、結果に繋がりやすい人は「○○を~~を意識して・・・」「~~の為に△△を取り入れよう」というように、先ず第一に目的ありきで行動を考えます。

これって前者がインプット=自分の考え方、後者がアウトプット=自分の考え方になります。

インプット=自分の考え方だとと、どうしてもこなすことで優越感を得たいために目的に沿わなくても良く、次第に曖昧なやり方に変化していき、効果にも繋がらないので途中で挫折します。

アウトプット=自分の考え方だと、先ず目的があるので、その目的を達成する為に自分なりに最大限効果に繋がるようやり方を考えます。

実は心理学的に「結果だけ」に注目するよりも「途中過程」に注目しながら行っていくと集中力も維持出来て目的にも到達しやすくなります。

これは脳の海馬(記憶領域を司る)と呼ばれるところが肥大化して、前頭前野(意志力を司る)に伝播することで、カラダと能力をマッチングしながら成長させることに繋がります。

つまり、自分のカラダの持つ能力を開花させることにも繋がります。

◎しっかりと効果に繋げる

以上、リハビリやトレーニング&エクササイズにおいて効果に繋がる思考について書きました。

施術の成果や練習の成果を出来るだけ早く効果的に出していく為には、施術や指導を受けられる以外にもホームワークを行うことは大事です。

ホームワークを行っていく上で陥りがちなのは、目的を見失ってしまうということです。

それでは、せっかくの頑張りも台無しになってしまいます。

先ずは行うべきリハビリ、トレーニング&エクササイズは誰の?何の?為に行っているのか?を見直すことが大切です。

そして、目的に対しての道を踏み外さないように途中経過に注目して集中力を切らさないようにしましょう!

当治療院で施術を受けられる方やトレーニング&エクササイズセッション、セミナーを受けられる方には、細かくお伝えしております。

そうすることで、成果の出方が全然違います。

ぜひ、目的を見失わずリハビリやトレーニング&エクササイズ、練習の効果を最大限に繋げていきましょう!

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中