走る動作で推進力UPに繋げる為のキック動作に必要なこと

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

%e8%b5%b0%e3%82%8b%e5%a7%bf

市民ランナーの方や陸上競技の部活動の選手からよく受ける質問の中に接地のことがありブログに書きました。

「接地論争に終止符!?今自分の走りにあった接地をする為には?」
「ランニング&ウォーキングで自分の接地が良いのか確認する方法!」

接地以外のことで聞かれることが多いのが、

「地面の蹴り方(キックの仕方)はどうすれば良いですか?」

という質問です。

どうしてもランニング動作で推進力を得たいがためにキックを意識される方は少なくありません。

質問頂いた方には、「蹴るという意識をなくしましょう!」とお答えしてます。

なぜなら、走りで推進力を得たいのならキックの仕方に拘るよりも地面を捉えれるかを意識した方が良いからです。

今回は、ランニング動作での推進力に繋げるためのキック動作に必要なことについて書いていきたいと思います。

◎推進力に必要なこと

走りの質の高い推進力に必要なことは、

・地面の反発力を溜める
・重心移動のスムーズ行う
・走りを妨げない上半身の動き

の3つになります。

走りは地面からの反発力を溜め込んで、増幅して足が地面から離れる時に放出することで推進力に転換します。

「野球と陸上競技のトレーニングを組み合わせることで相乗効果が生まれます!」参照

地面の反発力を溜め込むにはローディングをしっかりと行う必要があります。

「ケガの発生と結果に差が出る!走る時のローディングの重要性!」参照

また力を推進力に転換していく為には、重心移動をスムーズに行えなければいけません。

重心移動がスムーズに行えない場合、力を推進力に転換できず逃してしまっていることが考えられます。

更に、上半身がしっかりと機能することによって推進力に転換したものを加速させます。

「ケガしにくくパフォーマンスを上げる為にランニングの腕振りと脚捌きのタイミングを合わせる方法」
「意外と分かってないよね!?勿体ない!走る時の腕振りってどうするの?」
など多数

ブログにも書いてますが、腕振りもPassive arm swing model(受け身な腕振り)Active arm swing model(能動的な腕振り)の2つのタイプがあります。

ローディングの増幅の仕方は違ってきますが、推進力を損なわせないという点では共通です。

◎地面を蹴る意識の必要性

「キック動作なのに地面を蹴らないようにする?」

と何だか相反する意味に捉えがちですが、そうではありません。

地面を蹴ろうとすると、どのような動作が生まれるかというと…、

足首を曲げようとします!

%e8%b6%b3%e3%81%ae%e5%8b%95%e3%81%8dPlantarflexionの方

これの意味するのは、

・地面から溜め込む力の量が少なくなる
・走りにブレーキングがかかる
・カラダの末端部分だけしか使えない

という3つが挙げられます。

★地面から溜め込む力の量の減少

足首を曲げる(底屈)ことは、アキレス腱が縮むということです。

地面からの力を溜め込むローディング時にアキレス腱の長さで力を溜め込む量が変わってきます。

アキレス腱の長さが長くなっている時ほど力が蓄えられます。

力の蓄積量が少なければ、それだけ推進力に繋げにくくなるということです。

★走りにブレーキングがかかる

走動作で足首を曲げる(底屈)は膝から上がバイオメカ二クス(身体運動学またはスポーツ力学)でいうと進行方向とは逆方向の力が働きます。

足首以外の下肢の関節運動(膝、股関節)はマイナスに働くということです。

そうなると足首まわりの負担が大きくなりケガのリスクも増えてしまいます。

★カラダの末端部分だけしか使えない

走りで足首を曲げる(底屈)動作は、カラダの中心部からの力を噛み合わせて地面に伝えることができなくなります。

これは、足首だけ単独で動き過ぎてしまうからです。

ということは、力を増幅しても推進力に繋がりにくくなります。

◎キックは敢えて考えないようにする

以上、ランニング動作での推進力に繋げるためのキック動作について書きました。

どうしても「蹴り足」という言葉からも連想されるように足首を曲げて地面を弾くようにしようとしてしまいがちです。

それでは走りにはマイナスに働いてしまいます。

どうしても地面を蹴ってしまいがちな人は蹴るという意識をなくしてみてください!

その意識を地面をしっかりと捉えれるかに向けましょう!

そして走りの流れをスムーズに流れるようにして下さい!

そうすることで、無駄なく推進力に繋げられるようになりますよ♪

友だち追加

LINE@からセミナーや健康・スポーツに関するお得な情報を発信しております。
LINE@からでもご予約・ご質問・セミナー&セッション等の依頼が出来ます。
お気軽にご連絡下さい!

・スマホでご覧の方は上の【友だち追加】ボタンを押して下さい。
・パソコンでご覧の方は以下のQRコードを読み取って下さい。

line%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89
せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中