今直ぐから始められるカラダの痛みや動きの悪さを改善していく為に出来ること!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

%e6%8d%bb%e3%82%8a%ef%bc%92

師走の忙しい時期でもありますが、年末年始はカラダの活動量が落ち気味になる時期です。

意識的にカラダを動かしていかないと、どうしても運動不足になりがちです。

運動不足だけなら未だしも、ケガが起こりやすいカラダになってしまうのもこの時期です。

でも、なかなか運動できないという方はいらっしゃると思います。

そういう時は先ずは

カラダを捻る動作から始めましょう!

ということをオススメしてます。

捻る動作は、場所も時間も取らずに出来ます。

また、カラダの多くの関節、筋肉を動かすことが出来るので、運動量が多く腰痛などの痛みの改善にも効果的なのです!

今回は、日頃から積極的に捻る動作を取り入れましょう!ということを書いていきたいと思います。

◎人間は単調を好む生き物

カラダをよく動かしている人でも、案外カラダの動作が単調になっている場合があります。

人間は無意識に自分の動かしやすい方にばかりカラダを動かしています。

特に日常のカラダを捻る動作は複数の運動面を使うので、一つの運動面の動作(曲げる、伸ばす、傾ける、…)に比べかなり頻度が少ないという現況があります。

一つの運動面の動作は複数の運動面の動きに比べ、動員される筋肉の数はかなり少なくなります。

動員される筋肉量が少なくなれば活動量が少なくなるのは必然です。

◎腰痛が起こりやすい?

単調な動作の場合、カラダが楽をしようとしてサボりがちになります。

そうなると先にも書きましたが、動かす関節、筋肉はかなり少なくなります。

使わない筋肉は退化します。

また、動かしてない関節は動きを忘れます。

そうなると、イザ捻る動作を使う場面でも単調な動きしかできず、関節、筋肉に無理が掛かります。

最たる例はギックリ腰です。

ギックリ腰は、主に腰を曲げた時から伸ばそうとした瞬間になります。

ギックリ腰が起こる時点では既に働ける筋肉、関節が少なくなっていて、腰への負担が大きく掛かっている場合が殆どです。

「腰は固める方が良い?柔らかい方が良い?腰痛の改善、予防に必要なこと」参照

この現象は、腰だけじゃなく、背中、肩、首などにも起こり得ます。

◎捻る動作のメリット

捻る動作には他の動作に比べ利点があります。

・筋肉が縮む・伸ばすの両方同時に行える
・カラダの中心部から表面に向けて動く
・多くの筋肉、関節を働かせる

という3つが挙げられます。

★筋肉が縮む・伸ばすの両方同時に行える

一つの運動面の動作(曲げる、伸ばす、傾ける、…)だと、動く筋肉の反対側の筋肉が伸ばされます。

捻りは複数面の動作なので、動く筋肉と同側にある筋肉も作用が相反してれば伸ばされます。

要は一度に働く筋肉、伸ばされる筋肉の数が多く、同時に行われるということです。

★カラダの中心部から表面に向けて動く

また、捻る動作をしっかりと行う場合、カラダの中心部から動かさないと出来ません。

カラダの中心部にある筋肉もしっかりと動かさなければなりません。

カラダの中心部にある筋肉がしっかりと働くと、カラダ全体が動かしやすくなり活動量が増えます。

★多くの筋肉、関節を働かせる

カラダを捻る動作をしっかりと行う場合、動くところ、留めるところのメリハリが重要になってきます。

動くところも留めるところも同時に働かせないとカラダを捻る動作ができません。

ですので、捻り動作は、より多くの筋肉、関節を動かすことが出来ます。

◎捻り動作を的確に行うポイント

カラダを捻る動作をしっかりと行うポイントは、

・背筋を真っ直ぐにする
・最初はゆっくり動かす
・出来るところから始める
・少しずつ大きく動かしていく

の4つです。

背筋を伸ばして行うことは、カラダを中心部から動かしていく為には必要です。

早く動かすことに対応出来ていないので最初はゆっくりと動かしていきましょう!

最初は動きは小さいですが、徐々に大きく動かせるようになってきます。

最初から立って捻り動作を行うのは負担が大きいので、最初は座って、もしくは寝て捻り動作を行う方が良いです。

◎モチベーションにも繋がる

カラダを捻る動作は意識しないと、忘れがちな動作です。

出来ていないといつの間にか活動量が落ちてしまいます。

ケガも起きやすいカラダになります。

更に、カラダの活動量が少なくなればなるほど、気持ちもマイナス傾向になることが分かっています。

当治療院でも「何から始めれば良い?」とご来院された方には、時間がない人でも出来る正確な捻り動作から教えてます。

行って頂いている殆どの方が、「最近調子が良くって…」というおっしゃいます。

また、以前に比べて率先して仕事や色んなスポーツにチャレンジできるようになってます。

ぜひ、毎日1分からでも良いのでしっかりと捻る動作を入れてみてください!

きっと日常を有意義に充実させていけれるようになりますよ!

せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中