カラダが柔軟でしなやかに大きな動きが出来るようになるスクワットの取り入れ方!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%af%e3%83%83%e3%83%88

カラダの柔軟性を引き出すことは、ケガの予防やスポーツパフォーマンスを向上させていく為には大切です。

よく「柔軟性を出して動きを大きくしたい!」「カラダが硬くて・・・」といった具合で当治療院をご来院される方は少なくありません。

そういった場合、先ず取り組んで頂くものにスクワットがあります。

「ストレッチではないの?」と不思議に思われる方もいらっしゃると思います。

なぜなら、スクワットを行うことが柔軟性を獲得する為に必要な要素がしっかりと含まれているからです。

今回は柔軟性を高め理想的な大きな動きを出すためにスクワットをしましょう!ということを書いていきたいと思います。

◎スクワットはどこの運動?

「スクワットはどこの運動ですか?」というと、どの部位をイメージしますか?

大概の方は、下半身の運動とイメージしがちです。

スクワットは全身運動です!

主に鍛えられるのはお尻と太ももです。

ですが、効果的にお尻と太ももに刺激を与えるためにはスクワットは足先から頭まで適切なポジションで動かさなければなりません。

◎動くメインの関節が大きい

最新の研究で、関節が動かせる目一杯のトレーニングをすると関節可動域が向上するというものがあります。

スクワットは目一杯効果を上げる為に行うと、主にお尻、太ももの筋肉に刺激を与えるための股関節の動きがメインとなります。

股関節はカラダの中では大きな関節です。

その大きな股関節の動きを目一杯引き出そうすると、その他の

足首

仙腸関節
背骨(脊椎)
胸郭(肋骨まわり)
肩甲骨まわり

が、その大きな動きに合わそうとして、今ある出来る限りの動きを目一杯に動こうと頑張ります。

そうすると自然にカラダ中に可動できる範囲が大きくなります。

◎地面からの反発力を溜める

スクワットでしっかりとしたトレーニング効果を出す為には地面からの反発力を受けとめる必要があります。

地面からの反発力はカラダの中心部に溜め込まれます。

そうするとカラダが安定して四肢がより大きくしなやかに動きやすくなります。

「ケガの発生と結果に差が出る!走る時のローディングの重要性!」参照

また地面からの反発力を受けとめる為には足の軟らかさが必要となります。

%e8%b6%b3

大きな関節である股関節を中心とした大きな動きのスクワットは、地面への力を大きくかける為地面からの反発力をより受けやすくなります。

そうなると、地面からの大きな反発力を受けるために自然と足が軟らかくなるように適応していきます。

◎柔軟性を高めるスクワットのポイント

柔軟性を高める為のスクワットを行うポイントは、

・股関節を中心にして動かす
・胸を張って突き出す
・上記2つをキープしたまま出来るだけ股関節を曲げていく

の3つです。

★股関節を中心にして動かす

股関節を中心に動かすことは、スクワットの効果を出していく為には必要です。

スクワットというと、膝を中心曲げてイメージが強いですが、膝から曲げてしまうスクワットは膝のケガに繋がります。

また膝中心にスクワットを行うと、地面をしっかりと押せず反発力を溜め込めない為、カラダが力みがちになって逆に動きが硬く小さくなってしまいます。

★胸を張って突き出す

スクワットを行う際、胸を張って突き出すことで骨盤と背骨の位置関係が真っ直ぐになります。

スクワット動作は股関節を中心に動かすトレーニングです。

股関節が動かず、代わりに骨盤だけが前後に傾きが強くなると腰や膝、足にそれぞれケガが起こりやすくなります。

★上記2つをキープしたまま出来るだけ股関節を曲げていく

先にも書きましたが、できる限りの関節の可動域を目一杯使ってスクワット行うことで、関節可動域が向上します。

また、更なる筋力向上が望めます。

ですので、上記2つの条件をキープ出来る範囲で出来るだけ頑張って大きく動かしていきましょう!

◎実際に効果出てます!

以上、スクワットを行うことが柔軟性を向上させる為に効果的だということを書きました。

スクワットを活用することで柔軟性に加え筋力が発揮しやすくなるので、カラダを大きくしなやかに動かせるようになります。

実際に当治療院で行うトレーニング&エクササイズセッションだったり、トレーナー活動などにもスクワットを活用してます。

カラダの柔軟性だけでなく、ダイナミックに動かせるようになるので受けられた方は、皆さんビックリされます!

カラダがよりダイナミックに動かせるようになると、気持ちも前向きになります!

柔軟性を理想的な大きな動きで筋力を発揮していくことは、ケガの予防やスポーツパフォーマンスを向上させていく為には重要です。

「なかなか柔軟性が上がらないなぁ~」と感じている方は、是非スクワットを取り入れてみてはいかがでしょうか!?

せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中