走る時に運動連鎖を意識する

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

%e3%81%99%e3%81%b7%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%a8%ef%bc%93

最近、よくフォーム分析を頼まれることが多いのです。

人の動きを細かく見るのは多分、他のところには負けません。

あくまでフォームの分析なので、今あるべきものがどういう状態なのか?という指標を示します。

フォームを変えていく場合は部活動やチームに所属する場合は、監督、コーチと選手間の仕事なので口は挟みません。

分析の際、こちら側から提示するのは、あくまで解剖、生理、運動学やムーブメントスキルの観点から根拠に基づいたものを提示してます。

「○○な状態だから~~の動きがでやすく▲▲になりやすい」
「今のまま■■を行っても~~があるから▼▼になってしまう」
などという感じですね。

市民ランナーの場合了承を得てフォームの提案はさせて頂いております。

色んなスポーツがあって、それぞれのスポーツが色んな動きの要素が組み合わさってますので一概には言い切れませんが、「今のまま■■を行っても▼▼になってしまう」の状態だと頑張れば頑張るほど力みが出てしまいます。

要は動きが繋がってないということです。

力みって百害あって一利なしで、良い影響は全くありません。ケガの発生リスクも上がりますし、パフォーマンスも伸びにくくなります。

今回は「今のまま■■を行っても▼▼になってしまう」を出さない為に、走る時に運動連鎖を十分に発揮させましょうということを書いていきたいと思います。

◎運動連鎖は?

運動連鎖のことは過去にも当ブログで書きました。

「痛み、動きの悪さ早期改善!ハイパフォーマンス発揮!で損しない為に…運動連鎖は円滑ですか?」のブログ記事にも書きました。

運動連鎖は、「人間の動きが幾つかの連続する関節の動きが合わさって構成されている」というものです。

スポーツの種類にもよりますが、カラダの動きを滑らかにダイナミックにパワフルに動かしていくものに関しては、より多くの運動連鎖、なるべく大きな関節部の運動連鎖を絡ませたほうが良いということが想像に易いです。

単純に走る時は、腕を振って脚を回して地面をとらえて進んでいきます。全身運動です。

同じ能力を持った選手でも、うまく運動連鎖をどれだけ円滑に起こしているか?否か?でパフォーマンスが全然違ってきます。

筋力や柔軟性を活かしていくためにも運動連鎖を円滑にすることは重要です。

◎走る時のカラダを動かす優先順位

走る際のカラダのポイントってどこなのでしょうか?

走動作って、胴体を運ぶ競技です。重心を運ぶ競技でもあります。

だからポイントを考える時は胴体をどういうようにスムーズに早く運べるか?が真っ先に挙げられます。

そうなるとカラダのモビリティ部分を考慮にいれると優先順位として、運動連鎖で第一に重要なのは肩甲胸郭関節と股関節と仙腸関節になります。

また、地面とのコンタクト部分で力が生じる為、足~足首も優先的なポイントになります。

優先順位はその部位から動かすという訳ではなくて、重点的なポイントを指します。

気付かれた方もいるかもしれませんが、このポイントとなるべき部分は走動作のパワーを入出力する為の要の部分です。

これらのポイントとなる部分が走りの中で支点となります。

◎どれだけ繋げれるか?

以上のことを考慮に入れると、

肩甲胸郭関節と股関節・仙腸関節、足・足首のモビリティ部分に力の伝達をスムーズにしていくために運動連鎖をどれだけ繋げられるか?

ということがケガのリスクを低減してパフォーマンスに繋げていく為には必要となります。

股関節まわりとか、肩甲骨まわりって重要だと分かっているけど、どのように働かせれば良いのか?っていうと意外と答えに窮する方が殆どです。

単純に柔軟にして可動域が大きければ良いというものではありません。

力の伝達をスムーズにする為にはどのように動かせれば良いのか?また、他の関節との繋がりをどのようにしていくのか?でかなり変わってきます。

より動員できるようになれば、走りが効率的になってスピードとかも今まで以上に楽に出せるようになります。

その為にはその運動連鎖に伴う筋力や柔軟性も必要になってきますけど。

運動連鎖が円滑じゃない場合、筋力をつけても余計な挙動が出てしまいがちですし、無駄に回転数が上がってしまいます。

「ケガの発生と結果に差が出る!走る時のローディングの重要性!」のブログ記事参照

練習したものをしっかりと活かしていくためにも、運動連鎖をスムーズにしていくことを意識しましょう!

是非ともご参考にして下さい♪

分からない場合は、カラダのことに精通している方、スポーツに精通している方、ウォーキングやランニングのことを分かっていらっしゃる方に一度みてもらうことをお奨めします。

もちろん、当治療院もしっかりと対処させて頂きますので是非♪かなり細かく見ますが(笑)

せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中