重要なのはいかにして目の前の人の問題を解決できるか?

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

カレンダー2

%e4%bd%90%e8%97%a4%e3%82%aa%e3%82%aa%e3%82%ad

「百聞は一見にしかり…学びはいつでもどこでも!」の記事にも書きましたが、2016年は昨年のリベンジ的に読書に励もうと力を入れてます。

Webが社会に、日常生活に入ってきて、日々の変化のスピードが目まぐるしく早くなってきてます。

だからこそ、日々のスピードの変化に置いていかれない様、色んなことを貪欲に吸収していくことは重要です。

今回は最近読んだ本の中で、佐藤オオキさんの「問題解決ラボ」を読んで色々思うところ・気付きがありましたので書いていこうと思います。

◎どんな本?

ただ単にある道具を何も考えずそのまま使っていないだろうか?

どの業界にも通じますが、例に漏れず私たちの業界にも通じるものがあります。

一昔前に比べても便利になって色んなものが溢れていて施術、トレーニングやエクササイズにおいても色んなものが出来てきてます。

ですが、便利になってくる反面、機械的に当たり障りの無い物事で流れている事象が多くなってきている今日この頃です。

この本は目の前の問題解決の為の新しい視点。。それに気付くためのものをデザイン視点という言葉で表現してます。

◎「めんどくさい」にトライする

意外とチャンスというか、その人の状態を良くしていく為のものは、決して簡単にできるものではなく、案外「面倒くさい」方向にこそチャンスがあり、ビッグゲインがあるものである。

これは、施術、トレーニング、エクササイズにも当てはまります。

簡単には人のカラダの状態は変わりません。

「面倒くさい」と思われる方向にこそ、良くするものが隠れているという見方です。

この本にも、チャンスを掴めない人の特徴を
・単に気付かない人
・面倒くさいと思ってチャンスから目を背けている人

という2つあるそうです。要は目の前のことに逃げずに気付いて全力を尽くすということです。

しっかりと気付いて目の前の人の一挙手一投足に目を背けずに施術、トレーニング、エクササイズなどを行えばきっと成果がついてくるというものです。

◎「出す」より「出る」

この本では、アイデアを「出す」というよりも「出る」という感覚にしていくことが大事だということがあります。

施術やトレーニング、エクササイズにおいてもその時その時に捻り「出す」ものではなくて、毎日コンスタントに「出る」ように準備しておくことが重要なんだなぁ~ということなのです。

これは日常生活レベルで気付けるように色んなことに注視しておくことが重要だということです。

「出す」ということは非常にエネルギーがいることでもあるし、「出ない」こともある。ですが、「出る」ということは、自分の気付きのアベレージレベルを上げていくということにも繋がります。

◎「点」と「面」と「線」

「点」と「面」と「線」の使い分けはどの業界においても非常に重要です。

1点突破する行動力。。

自分のやるべきことに厚みを持たせる。。

良いものと良いものを結びつけて新しいモノを作っていくというもの。

施術やトレーニング、エクササイズにおいてただ単に何も考えずにあるものを横流しみたいに使ってないだろうか?

そういう考えだと成長は止まって退化してしまうものです。

このことは、いつも肝に据えておく必要がありますし、「点」と「面」と「線」を常に意識することで、目の前の人に対して諦めずにより良いものを提供できるようになります。

◎ネガティブとポジティブの両視点

デメリットのものをポジティブに置き換える。。

ネガティブを除外していくことで得られるオンリーワンな視点とポジティブを突き詰めることで得られるナンバーワンの視点の両方を持つことで、より良いものを目の前の人に提供できるようになるというもの。。

これはリスクマネージメントをしっかりと行っていくことで、今出来得る唯一の施術やトレーニング、エクササイズを提供できるようになります。

より良いものを突き詰めることで自分にしか出来ないものが生まれるものである。

こういう考え方ですと、オンリーワンとナンバーワンはほぼ一緒というか隣りあわせというか…密接なものなのですよね。

どちらかというよりは両方の視点からより良いものを作り上げていくことが重要かと。

◎常にデザイン視点を持つように

この本を読んで感じたことは、

「常日頃、新しいことに気付ける準備が出来ているか?」

ということです。

現代の圧倒的な物事の情報量、良いツール、素晴しい施術方法、トレーニング、エクササイズなどがありますが、ただそれを使うだけではベストを尽くしたとは言いがたいものです。

ベストを尽くしていくためには、その良いものを頼りに常日頃新しい視点を生む習慣努力をすることが重要です。

そうした「デザイン視点」を持てるか否か?がこれから重要になってくるものと思います。

色々と気付きが得られるものが沢山散りばめられてました。ぜひ一度読んでみてください。おすすめします。

せっかくだからしっかりと効果のあるものを

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中