「○○をする?」より「○○をどのようにするのか?」を大切に!

スマホ2ウェブ予約


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。
←こちらをクリック!

GoodChoices

ここ最近、色んな方法のトレーニングやエクササイズ、ストレッチ、施術方法など、写真や動画も含めて沢山出ていて見ることがよくあります。

そういったものを参考にして施術を受けに行くことを決める、ホームワーク的に自分で行う方もいらっしゃると思います。

そんな中で少し疑問に感じたことがありましたので、書いていこうと思います。

「いったい自分にあったものって何だろう?」と迷われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そういう方々のご参考になれれば幸いです。

◎「△△がしたいならこれ!」というリスク

only

「ダイエットには○○!」「速く走りたいのなら●●!」「ケガしないようにするためには▲▲!」...というように、施術やトレーニング、エクササイズ、ストレッチなどを妄信的に物事を取り入れることはリスクが生じます。

「体幹鍛えたいから□□!」というのもちょっと・・・「?」だと思うことがあります。

なぜなら...、

ザックリ過ぎるからです

これでは、効果が出る?出ない?はギャンブルみたいなものです。

効果が出なければ、「私には○○は向いていなかった...」であればまだマシなのかもしれませんが、「逆に△△になって...」というと何だかもったいないことになりますよね?

ですが...、

本当にその施術、エクササイズやトレーニング、ストレッチは効果がないのでしょうか?

案外、的外れだけなのかもしれません。

◎目的を細かく確認することが大事

search

自分の目的を細かく調べることは一番大切なことだと考えてます。

例えば「速く走って記録を伸ばしたい!」という大きな目的があったとします。

その大きな目的に対して自分は「何が足りてないのか?」「何がもっと伸ばせそうなのか?」「どういう視点が欠けてないか?」などという事を分析・評価します。

その分析・評価して「どういった要素が足りないのか?を知る」というところまで落とし込むことが大切になってきます。

情報は細分化されていればされているほど良いと思います。

因みに当院の場合は、それプラス「どのような場面で?」等という時間・空間的要素も対象に入れてます。

◎“なぜ?”という理由付けの大切さ

選択肢

分析・評価したものに対して、それに見合った施術、トレーニング、エクササイズ、ストレッチ等を選択していきます。

その選択の判断材料に対して“なぜ?”ということが非常に重要です。

せっかく分析・評価して、不足しているものを補おうとする、もっと伸ばそうとする、...ということにが明確になっているのに見当違いの施術やトレーニング、エクササイズ、ストレッチを行っては本末転倒ですよね。

ですので、分析・評価したものに対して“なぜ?”その施術、トレーニング、エクササイズ、ストレッチ等を選択するのか?という理由付けは必要になってきます!

◎“ただやる”よりは“利かせる”

エク1

その選んだ施術、トレーニング、エクササイズ、ストレッチ等をどのように行うか?受けるか?も大切になってきます。

いくら論文に書いてあったからといっても、その施術、トレーニング、エクササイズ、ストレッチ等を行う時はしっかりと利かせなければ意味はありません。

その為の原理原則はあって当然ですね。

◎効果に繋がるものを!

Web、SNSが発達して今まで以上に色んな情報が溢れていますが、玉石混合さまざまです。

トップアスリートがやっているから、著名人がやっているから、...といっても「??」と思われるものもあります。

写真とか動画を見ればある程度分かっちゃうのですけどねw

せっかく行われる、受けられる施術、トレーニング、エクササイズ、ストレッチ等だったら有意義にしたいものです。

しっかりとポイントを押さえて、自分の適したものをしっかりと効果に繋げていきましょう!

上記のポイントがよく分からない場合は、カラダのことをしっかりと理解している専門家にみてもらうことをおススメします。

もちろん、当治療院でもしっかりと対応させて頂きます!

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね!

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中