救急救命法、救急員の認定講習受けてきました!

スマホ2ウェブ予約


人気ブログランキングへ

人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。
←こちらをクリック!

日赤1

先週と今週の2週に渡って、日本赤十字社の救急救命の講習と救急員の認定講習を受けてきました!

実は、私自身、救急救命の講習(自動車教習場なんかでもやりますよね)は消防だったり、日本ライフセービング協会だったり、その他の競技団体や協会、病院やフィットネスなどの施設等で年に数回受けております。

また、過去にトレーナー現場活動で心臓マッサージやAEDなどを使う心肺蘇生法の場面にも遭遇しており、その重要性は身を持って実感しております。

今回は、日本赤十字の救急救命法の認定証が必要だったことと、その先の救急員の認定証が必要であるということもあり、受講した次第です。

このようなモノは日々の蓄積されたものがあり、常時アップデートされていくものですので、何回受講しても足りることはありません。

今回は、その内容を少し書いていこうと思います。

◎赤十字救急法とは…

最初の週では赤十字の救急法について学びました。

日赤2

病気やケガ、災害から自分自身を守り、医師や救急隊に引き継ぐまでの、けが人や急病人を正しく救助する救急手当と応急処置です。

ここでは、心肺蘇生法(CPR)、AED、気道異物除去法を主として、回復体位、保温の仕方、観察、状況判断、感染防止、心臓震盪を学びました。

救急法を実践する際の心得をしっかりと身につけて、救命の連鎖をしっかりと繋ぐことを確認できたことは良かったです。

◎救急法救急員…

赤十字救急法救急員は、事故の防止に努めると共に、赤十字救急法を実践する知識と技能を有しているものに与えられる資格です。

週末の土曜、日曜の9~17時までみっちりと行いました。

日赤3

三角巾を使った包帯法!

赤十字救急法救急員に求められる能力は…、

・周囲の観察と二次災害防止のための判断や傷病者の観察と傷病にあわせた手当ての判断などの正しい観察と判断を行える能力

・事故や傷病者が発生した現場で、協力者を得て、連絡・通報、二次災害の防止、傷病者の救助、救命・応急の手当、搬送などを迅速かつ適切に行うためのリーダーシップ

…の二つが主として求められます。

◎何を学んだの?

日赤4

赤十字救急法救急員の講習では、

・急病(心臓発作、脳卒中、中毒など)に対しての適切な判断、対応
・きずに対しての判断、応急処置
・骨折の観察と応急手当て
・出血に対しての対応
・止血の仕方
・包帯法
・三角巾
・アキレス腱断裂や捻挫への応急処置
・搬送の仕方(一人、複数、担架、毛布など)
・災害時などを想定した総合的な判断、処置、搬送。。。

◎試験…

救急法と救急法救急員それぞれに試験がありました。

救急法は筆記(択一)、救急法救急員は筆記(択一、記述)と実技(止血法(間接、直接)と骨折の応急処置、包帯法)です。

時間制限もあり、とてもよい緊張感を持って臨むことが出来ました。

私的には普段やりなれているものでしたので、確認の意味合いを持ってコミュニケーションをとってしっかり出来たので良かったです。

◎イザというときにしっかりと出来るように

救急法救急員の筆記と実技試験の前に総合演習として、災害に対しての傷病者の手当て、搬送などを行いました。

骨折、脱臼、出血、固定、心肺蘇生法、AED、…と一つ一つなら意外と出来るものでも、総合的に傷病者を観察しながら、リーダーシップを発揮して適切に手当て、処置、搬送などを行っていくのはなかなか難しいものです。

人間、パニックになると適切に判断が出来なくなるものですよね。

救急法のみしか所持していない方は、意外と場面に遭遇しても使えないことが殆どらしいです。

今回の総合演習も良いところもあれば、反省すべき箇所もありました。

これは、常にシュミレーションを欠かさずに行っていくしかありません。そういった意味では、私がトレーナー現場に行くのと一緒です。

トレーナー活動を行う前は、シュミレーションを欠かさず行います。重要度の高い試合や合宿になればなるほど、シュミレーションは膨大な量を行います。(一つの大会につき1週間くらい…)

それでも、トレーナー活動が終われば反省すべき点がどことなしか出てきます。

これは、ずっと続いていくものだと思います。逆に考えれば、シュミレーションを行っているからこれくらいで済んでいるのかもしれません。

イザという時にしっかりと率先して的確に動いて、処置、搬送できるように常に準備はしておかなければならないと再認識させられました。

今回は、その他にも色々と細かい部分までしっかりと学ぶことが出来ました。非常に充実した週末の2週間でした。

ご興味ある方は是非とも受講をお勧めします!

数多くの実績に基づいた一味違う的確な施術をこの機会に是非!! その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 良い意味で「驚き」と「感動」を!
人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中