痛みや動きの早期改善!依存しない為に…当治療院的テーピングの考え方!

スマホ2ウェブ予約

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。
←こちらをクリック!

依存

「院長、治療院では、あまりテーピング巻いたところ見たことないですね」と言われることがあります。

ご来院される方はお気付きなのかもしれませんが、トレーナー現場ではなく、当治療院での施術を行う時に、なるべくテーピングを巻くことを抑えてます。(決して巻かないわけではありません!)

今回は、なぜ?治療院業務ではテーピングをそんなに巻かないのか?ということについて書いていこうと思います。

こう見えても(どう見える!?)、色んな所からテーピングのリクエストが来たりしてますw

◎昔はガンガン巻いていた

最初から、今現況のように治療院でテーピングをなるべく巻かないというスタイルではありませんでした。

むしろ、テーピングを巻くことの方が多かったです。

5、6年くらい前では、治療院でも、事あるごとにテーピングを巻いていました。

「痛みを感じさせないようにする為には必要だろう!」ということも考えていました。

今でもそうなのですが、テーピングの種類や同種類でもメーカーの違いによっても使い分けるくらいでした。ですから治療院に常備してあるテーピングの消費量も多かったですね。

テープたち(テープの一部…この種類の3倍くらいのメーカー、種類のテーピング使ってます)

◎テープを巻くと治りが遅くなる!?

テーピングの使用頻度が多い時期で、とあるキッカケで巻いていて気がついたことは、予測していたよりも症状の改善が遅くなっていたことです。

自分のテーピング技術がまだまだなレベルだったのかもしれませんが、その場での痛みや動きの改善は認められるものの、長い目で見ると症状の改善が全体的に遅いことが少なくありませんでした。

そこで、当治療院でのカルテを見返したりして、テーピング頻度と症状の改善率を見てみると、テーピングを巻く頻度が多くなる患者さんや選手ほど、その場では良いのですが、長期的に見てスッキリと症状が改善する期間が長かったです。

question◎テーピングの安心感の善し悪し?

テーピングは確かに素晴らしいものなのですが、持続時間などの特性の面から、巻いた直後は痛みや動きが改善して実感は持てて安心します。

時間が経ってテーピングが弛んでくると、その安心感のまま、痛みのの出るカラダの動き、変な癖のカラダの動きに戻っていきます。

そうなってくると、痛みが出たまま負荷を掛け続けると、どうなるでしょう?

負荷が過剰に掛かってしまう場合は痛みが元通りになることだってあり得ます。

3歩進んで2歩下がるな状態です。

症状の改善が大幅に進んでいる様に見えて、なかなか進まない感じです。

これは、説明すると多少は改善するものなのですが、やはり安心感という依存心は強いですよね。

◎テーピングに代わるモノ?

そのことを加味して、当治療院での施術の際は、体操、ストレッチ、エクササイズ、トレーニングなど自力で行えるモノを優先的に導入しております。

また、インソールでちゃんとしたもの(足の型をとるだけのモノ、足圧分布でのモノはダメ)を使って、しっかりとカラダに刺激を入れることもアリです。
(この場合、クアドラステップがおススメ!)

後療法として、自宅やあ部活動などに持ち帰って行うものも同様です。

その方が、改善率が高くなっている実感があります。

足の機能EXE

その為には、なるべく具体的にその症状の状態を把握していかなければなりません。

見当もつかない部分をストレッチしてしまったり、エクササイズやトレーニングで刺激や負荷を掛け過ぎたりしてしまうと本末転倒ですので…。

◎巻く時はどんな時?

治療院業務にて巻く機会は抑え目になりましたが、テーピングを巻く時も当然ながらございます。

患者さんや選手がリクエストされた場合は、持続時間や強度、ポイントなどを丁寧に説明して、納得した上で巻いていきます。

救急処置の場合は嫌が上にも固定が必要となってきますので、当然巻きます。

また、「これから試合に出ます!」という選手にも巻きます。「これから○○をするので…」というのも同様です。

一応、体操、ストレッチ、エクササイズ、トレーニングなど自力で行えるモノよりもテーピング処置の方が適した場合も巻いていきます。

この場合、出来るだけ依存を少なくしていく為に、体操、ストレッチ、エクササイズ、トレーニング、インソールなど自力で行えるモノが導入出来る範囲で巻いていきます。

全てがテーピングということは、殆どありません。

その方が…、

症状や動きが改善する速さが断然違ってきます!!

テーピング画像 IMG_2562[1]

とりあえず、当治療院的にご来院される方や選手の方々からヒアリングして、1回1回の施術等に取りかかる時にイメージすることが先ずあります。

それは、施術を受けられる方が元気に活動、スポーツされている姿です。

そのイメージに対して、どれだけ最短距離を行くことができるのか?を考えに考えてから、今まで勉強や経験等で培ってきたものの中から余すことなく出していきます。

早期改善していく為には、何が必要なのか?どのように必要なのか?なぜ?…と常々に考えて施術を行っております。

1回1回の施術に対して、イメージした効果の最大が出来ない場合もございます。その場合は凹んでやけ酒したりしています(半分ホント半分冗談w)

もちろん、施術後の反省会は常に欠かせません!

その試行錯誤の過程が、次への施術に活きると信じています。

プロとして可能性を引き出してあげる為にも、ベースの積み上げや定期的に見直すことは重要だと実感しております。

しっかりと早期によい状態に改善することで、より高い位置で日常生活やスポーツが行えより楽しく有意義なものとなると思います

しっかりと効果を求めている方は是非どうぞ♪

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね! 人気ブログランキングへ↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中