何の為にそのトレーニング、エクササイズするの!?トレーニング&エクササイズの現場から思う事!


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。是非とも!宜しければバナーを一日1票クリックお願いします。

←こちらをクリック!

石川県金沢市で、ランニングなどスポーツのケガにも強くエクササイズやトレーニングもできる鍼灸マッサージ・美容の治療院のいんちょ~の薮本です。

つい先日、スポーツ選手(部活動を含)、カラダを動かしている人達向けに当治療院にてエクササイズ&トレーニング指導を行わせて頂きました。
一応、こう見えても(どう見える!?)選手は勿論の事、フィットネスインストラクターやら同業者(医療、スポーツ指導関係、トレーナー(パーソナル、部活動などについている等)の方々などからも意見を求められることも数多くなってきた最近wあくまでローカルな感じですが(笑)

エクササイズやトレーニングって普段から部活動や練習でも取り入れていらっしゃる方も多いと思われます。実際に私も部活動へ出向いた時やトレーナー帯同した際、現場等でよく行っている所を見たりもしますしね。

いつ使うの!?今でしょ!使えない体幹トレーニングはただの錘だ!の記事でも書きましたが、ただ闇雲にエクササイズやトレーニングを行えば良いのか?
○○選手がやっているから…、雑誌や本に載っていたから…などなど理由は様々です。そういう事を全否定するつもりもないですし、きっかけはそういう面からでも良いと思ってます。

でも、そのエクササイズやトレーニングを行うことがゴールとなってしまっては本末転倒だというものですよね。
このトレーニングやエクササイズを行う事によって、どのようなことが出来るようになりたいのか?
どう
いったカラダ作りをしていきたいのか?
…という事が大事になって来るのではないでしょうか。

確かに効果的にエクササイズやトレーニングを行うには、ちゃんとしたフォームで行いなさいよ!」ということを聞いたりもしますが、そのフォームで行う事がゴールではなく、どのような事が出来たくて(プレーしたくて)、どういったカラダ作りがしたくて、〇○な種目を△△を重点的にポイントをおいて、フォームの◇◇を気をつけて☆☆をイメージしながら行う…といった事が重要になってくるのでは?と思いますね。
フォームが綺麗だからOK!というわけではなく、しっかり意識したい所が鍛えられているか?動かせているか?が一番でなければいけないですよね。セルフで出来なければやはり見てもらう事が大事だと思います。もちろん安全性も言わずもがなですw

「この種目はこうやらないといけない!」というのはポイント(ケガ防止の為、個人の身体的なもの等…)を押さえておくだけで後はその人その人の目的に合ったものへ柔軟に変化させていってもよいと考えてます。変化させる!といっても全く別物にするのではなく、その目的の為に必要なものを現段階でどのようにして行えるようにするのか?が大事になるという事です。結局の所、ちゃんと出来なければ意味なしですから!w

…という事で、今回の目的としては

練習を効果的に積みこむ為!」
無駄な故障をさせない為!」
パフォーマンスに直結するカラダ作りの為!」…

といった言葉にすると一般的にありきたりな所がメインですね!w

エクササイズ盛り沢山!

今回は、目的、競技特性、身体的な特徴などをしっかりと踏まえた上で、1種目ごとに見本を見せつつポイントを確認しつつ、実際に実践しつつ感覚を確かめつつ、気付いた点はその場その場で質疑応答→確認でリアルタイムで落とし込んでいくといった感じで行いました。

それと今後自身で行う事を考慮に入れて、自分達だけで出来るように特別な道具は使わないようにアレンジしていきました。

エクササイズ2実際に使用したもの(gymボールはペットボトルに水入れたもの等で代用)

まず始めに自分自身のカラダの状態を簡単にcheckして頂いてからスタート(before-afterの変化を実感して頂くためも含)

一つ一つ行っていくと選手達も自身のカラダの弱い部分、強い部分がはっきりと実感していった感じですね。カラダの変化を分かって頂けたと思います。
後はしっかりと補って自分のモノにしていくだけですね…。ケガをしにくくなるし競技にもしっかりと活きてくると思います!

毎回エクササイズ、トレーニング指導を行って感じることは、この選手達が余すことなく自身の持っている力を使えるようになるとスポーツの競技レベルはもっと上がっていくのではないでしょうか?ということ。
それくらい、意外とカラダの持つポテンシャルって大きいものだなぁ~と実感してます。
やはりスポーツはカラダがあってのもの!そのカラダをしっかりとしたものへ導いてあげることが先ずは大事になって来るのではないでしょうか?そういったものが出来ないと満足にトレーニング、練習もこなせないでしょうし、トレーニング、練習がこなせなければ当然結果が伴わないのが普通だと思います。選手や個人で出来なければ然るべき身体のケアのプロ(医療従事者、スポーツ関係、トレーナーなど)に相談することをお薦めします。

正しい知識や意識を持つということは大事ですよね!!
やはりスポーツを行う!カラダを動かす!のであれば満足いくものを出させてあげたいですね!

当治療院でも絶賛受付中でございます!
しっかりと対応させて頂きます!

山本修二1

その症状の一瞬一瞬を見逃さずに!より効果的な治療、コンディショニングをしていきたいと思います!カラダの痛み、不調などございましたらお気軽にご来院・ご相談下さいね!


人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。宜しければ1日1票クリックお願いします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中