気になる痛みは早めに退治!ランナーズ・ニー(腸脛靭帯炎)がガッツリ良くなりましたー!

人気ブログランキング、にほんブログ村、ブログ王に参加しています。宜しければ1票クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

←こちらをクリック!

石川県金沢市で、ランニングなどスポーツのケガにも強くエクササイズやトレーニングもできる鍼灸マッサージ・美容の治療院のいんちょ~の薮本です。

本日も非常に良い天気に恵まれた、ここ金沢です!天気が良いと心躍りますよね!?w

CIMG1388いっつあふぁにーでぃ~!

日曜日に各地でフルマラソン大会が終了した後だからなのか?本日だけでもランナーズ・ニー(腸脛靭帯炎)を患っている方多数…。

聞くところによると、試合で発症した方もいればレース前の練習の段階で発症していた方も…。どちらかというと、レース前の段階で発症していた方の割合の方が多いのかな!?w

ご来院された方の殆どが脚を引き摺るというか、痛みが恐くて普通に歩くのを拒んでいる状態…。ランナーの敵!?腸脛靭帯炎(ランナーズ・ニー)のメカニズムと早く治す為の考え方!でも書きましたが、意外と治りそうで長引く感じなのが、ランナーズ・ニー(腸脛靭帯炎)です。

ただ、先のブログでも書きましたが、一応早く治す為の考え方というか手がかりはあるわけで、今回はしっかりとちゃっかりと治療を行いましたよっとw

腸脛靭帯同じランナーズ・ニー(腸脛靭帯炎)でも最終的に辿り着く痛みの出方は同じかも知れませんが、その痛みまでの過程は各々違うというもの…。

先のブログでも書きましたが動きを確認をしながら痛みの出方の過程を定めながらひたすら治療というか、施術…w

今回のケースでは初診の方を含め、大体が一回で痛みがほぼなくなりましたかな。中にはご来院した時には脚を引き摺っていたのに、「いまからテニスできそうなので、してもイイですか?」と言われましたw恐る恐る膝や股関節の曲げ伸ばしを行っていたのに「あれっ!?」…といった感じで今までの頑固な痛みがなくなったのが不思議な感じでしたね。

やっぱり痛みを引き摺りながらカラダを動かすのは大変ですからね。早めに治って良かったです。

腸脛靭帯炎はいったん症状が出てしまうと、根本的な改善をしていかないとなかなか症状が治っていきません。休むと炎症が治まって楽にはなりますが、しかし再び練習を再開すると痛みが発症してしまうような形で長期に渡って症状が改善していかないケースは多々あります。

治療に関しては、痛みが発症して間もない方は一回の治療で治ることも多々あります。逆に痛みをかばい続けていよいよ痛みで走れないぐらいになってしまった人には多少治療回数を要することもあります。(そのような方でも治癒が望めます。)腸脛靭帯炎(ランナー膝)でお困りでしたらぜひ治療を受けにいらしてくださいね。

人気ブログランキング、にほんブログ村、ブログ王に参加しています。宜しければ1票クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中