ストレッチの不思議ちゃん!

人気ブログランキング、にほんブログ村、ブログ王に参加しています。宜しければ1票クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

今日は、朝から何でもない色んなことでバタバタしてしまった…w相変わらず、落ち着きのないいんちょ~です!困ったものですw

本日は、ちょいと骨盤の歪みからくる腰痛(坐骨神経痛あり!?)のストレッチの違いを比べてみました!

 

このストレッチはよくスポーツの大会やヨガの運動などフィットネス系でもよく見かけられると思います!効果としては脚の裏側のストレッチ、背中の使い方にもよりますが、腰部のストレッチ、私的には応用してO脚矯正、骨盤骨格矯正なんかにも活用しちゃったりしてます!今回はこのストレッチを活用して骨盤の歪みの発見、矯正する方法です!※決してこれだけで全てが分かる訳ではございません!

一応、悪いのは左側の骨盤です。ということで、左写真が良い状態のストレッチ、右写真が骨盤の歪み(今回は硬縮)によるストレッチです。。

左写真は骨盤の右側がスムーズな動きがあるため伸ばした左脚とが垂直ですよね。右写真は骨盤の左側が固まって歪んでいる為に伸ばした右脚と骨盤とが垂直ではなくなってしまいます。

具体的に骨盤のどこが異常というのはここでは省略しますが、伸ばした脚と骨盤の左右を結んだラインが垂直でないと、脚裏のストレッチが偏って伸ばされてしまいます。それに伴いO脚やX脚などの脚のラインが曲がって見える方には、脚裏をしっかりと均等に伸ばす事(使う事)ができるようになると脚のラインが綺麗になりますよ!代謝も良くなりますしねw習慣づく頃には骨盤の歪みも解消しやすくなってますよ!

今回のケースの痛みは、しっかりとストレッチできると痛みが緩和・解消に向かっていますのでホッとしてますが、痛みがなくなるまでにしっかりとした形でちゃんとストレッチを日常的に入れれるかがポイントとなりそうです!しっかりと入れることが出来れば早期回復も十分に可能ですね!

実際にこのストレッチを行ってみると、出来ているようで出来てない方が多いような気がしてます。ちょっとした参考にして頂けると幸いです!

人気ブログランキング、にほんブログ村、ブログ王に参加しています。宜しければ1票クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

どんな症状でも休めば元に戻ると思ってませんか?
慢性状態が長く続くと非常に危険です!
根本的な症状が治るチャンスを逃さないで下さい!

出来るだけ早く正常な状態に戻すことをオススメ致します!

これからも、ご来院頂く皆さんが
心も身体も笑顔で健康になって頂けるように頑張りますよー!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中