pinterestはこういう楽しみ方もあるのかも!?花粉症予防対策に一役!!

もうすぐ春ですね♪とウキウキになってしまうほど、今日は好い天気になりましたね。おかげ様で花粉症の徴候がチラホラと見え隠れ。。外も出てないのに眼がショボショボしちゃう感じです!

こんな感じの朝焼けを見ると、春が直ぐそこに近付いて来ているのをより実感しちゃいますね!

花粉症の症状となると、一般的に眼のかゆみ、眼がかすむ、鼻水が出るなどがあります。今現在では風邪と一緒で対症療法的に処置する薬はありますが、治す薬はまだありません。

ということで(どういうこと!?w)、花粉症シーズンに先駆けて、花粉症に効果的なツボをちょこっとですがご紹介しちゃいます!本格的にシーズンインしてしまうと手遅れですからねw

睛明目頭のちょっと上で、眼のくぼみの内縁(ふち)です…内側(顔の中央)に向かって押すとズーンと響きますよー!
花粉症による鼻詰まりに効果があります。また、眼の疲れや眼の痙攣なんかにも効果的ですね。

攅竹】…左右の眉頭の最も内側のちょびっと凹んでいる所です・・・最初は軽めで徐々に強く押していきましょう!
花粉症による眼の疲れ、痒み、鼻詰まりに効果があります。

迎香】…左右のほうれい線の付け根(鼻の真横)・・・そこ(迎香)から目頭を結んだライン上を痛気持ち良い感じで押していきましょう!
花粉症による鼻水、鼻詰まりに効果があります。

合谷】…左右の手の甲側で、親指と人差し指の間にある骨の付け根部分から少し外側(指先の方向)の所です(掌側は「感冒点」)・・・反対側の手の親指で合谷、人差し指で感冒点をちょっと強めに押しましょう!
合谷は全身の抵抗力を高めるのに効果があります。感冒点は呼吸器系に効果があるので合わせて押すと良いと思います。

一応、主要なツボはこんな感じでしょうか。。花粉症のシーズンインする前に是非是非ツボを押して準備万端にしておきましょう!今年は飛散量が少ないと言われてますが、花粉症は辛いものですからねww

最近、pinterestをしていて感じるのですが、無意識でただただ感じるままにpin、repinしてると、いつの間にか自分の好みというか嗜好というかお気に入りというか…が何となくですが見え隠れしちゃってます。ほぼバレバレなんですけどね。

そこで気がつくのは、自分って意外と○○だったんだなぁ~とか自分って○○が好みだったんだなぁ~なんて発見したりします。何ていうか、深層意識に働きかけるというか…今の私にとって非常に興味深い出来事ですw本当の自分が分かるみたいな感じ!?あくまで私的な考えですので…w

でも、やはりスポーツが好きみたいです。。ですが、スポーツ全般が好きなのですが、その中でも優先順位があるというか…w

 今日はトライアスロンの写真ばかりrepinしてましたw
Source: triathlon.competitor.com via Takashi on Pinterest

やはりトライアスロンが好きだったんだなぁ~。。競技としてはめっちゃハードでしたが、非常に練習、試合ともども充実していましたwこういう写真を見るとその時のことを強く思い出しちゃいますw当時は東京へ単身で世界選手権でも活躍された師匠(コーチなのですが、携帯電話の登録に「師匠」と入れてあるw)に「日の丸をつけたいんです!」って頭下げたことはホント良い想い出ですw優柔不断が代名詞の私ですが、この時ばかりは!?この時だけ!?は潔かった感じです。

写真はニュージーランドのベヴァン選手です。アテネオリンピック銀メダル、北京オリンピック銅メダルと、歴史が浅いトライアスロンの中でダブルメダリストであるベヴァン選手の功績は偉大です。

私的には、ベヴァン選手が世界ランキング1位で臨んだアテネオリンピックで同じニュージーランドのハミッシュ・カーター選手が金メダルを獲得したのですが、カーター選手が私の現役時代当時に第一線だった選手でしたので(その時どっちかというと下降線の時期w)、そのレースを深夜TVで観ててめっちゃ興奮してましたw記憶があります。。

ちょっと話が脱線しましたが、pinterestは意外と自分を知る上では面白いツールなのではないのかなぁ~…なんて思っちゃいましたが如何に…w使い方は人それぞれですが、色んな角度から楽しめそうなツールということを再認識しました。

ちなみに私のpinterestはサイドバーにあります。見ると意外と嗜好が分かっちゃうかもww

どんな症状でも休めば元に戻ると思ってませんか?
慢性状態が長く続くと非常に危険です!
根本的な症状が治るチャンスを逃さないで下さい!

出来るだけ早く正常な状態に戻すことをオススメ致します!

これからも、ご来院頂く皆さんが
心も身体も笑顔で健康になって頂けるように頑張りますよー!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中