痛くなくなったぁ~!捻挫の治療、雪掻きからカラダの使い方を見る!

先日まで暖かい冬だなぁ~と思っていたら、昨夜から一気に積もり積もって物凄い積雪に。。そんでもって、今朝は予定通りの5時30分起き、、、と言っても昨日購入した神田昌典先生の新刊が非常に興味深かったので一気に読み耽っていたのでほぼ徹夜な感じですwだってぇ~、面白かったんだもん(笑)

雪質は一見パウダー状みたいな感じでしたが、若干水分を含んでいて、雪掻きしているとボディブローのようにカラダに負担が効いてくるのではないでしょうか??

雪掻きシーズン、いつも思うことがあります。こういう時こそカラダの使い方って大事でしょう!!w例として上の写真ではスタンスから膝-股関節-腰の力の伝わり方が上手くいってません!
このように、日常のちょっとした事でも、「カラダが上手く使えていない→負担が局所的になる→ケガ、故障しやすい」といった負のサイクルが生まれます。上手く使えれるようになれば疲れにくいですしケガ、故障の予防にも役立ちます!

こういったことは、カラダの使い方も教えているので、気になる気になる…w今度、カラダの使い方講座を行う予定です。活用できれば、スポーツだけではなく、家事育児、仕事などなどに役立ちますよー!気になる方は是非!ただしっかりと身につけてもらいたい為、あまり多くの方に教えれる技術持ってませんのでこっそり募集中ですw

ちなみに神田昌典先生の新刊はコレ!

「2022-これから10年、活躍できる人の条件」です!付箋メモも一杯付けちゃったしw

神田先生ならではの色んな観点からの考察で、気付くことが沢山ありました。これからの時代に向けて、やるべきことが何となくですが、見えてきた感じです!

今日は、捻挫の治療をしましたよー!受傷したのが、かなり前、他の治療によって痛みが引かないのでご来院して下さいました。膝の治療も兼ねてですけどねw今回は捻挫の治療メインです!

状態を見た感じ、股関節、膝、足首のアライメントがかなり崩れていました。スポーツの分野でレベルの高い選手なので、休めば、軽く動く分にはちょっと違和感くらいまで治まりますが、また練習し始めると痛むそうな…受傷してから月日が経つのですが、足首周辺に腫脹が、まず電気治療で取り除いて、M-testを応用活用した鍼治療でバランスを整えていきます。

ある一部分w

その後に、徒手療法で股関節、膝、足首のバランスを整えていきます。その時点で歩く分には痛みが出なかったのですが、ダイナミックな動きをすると若干痛みがでるそうな…ということで、テーピングでアライメント補正する巻き方を行って終了。。アライメントを補正したので、足首、膝の痛みもなくなりましたよ。めでたしめでたし!
とりあえず、足の状態を馴らすため1、2日テーピングをつけてもらうことに…でも、テーピングの巻いた方の足の動きの方が若干良くなってしまったwので、反対足にも軽くテーピング。練習の始め方だけちょっとお話して終了(今度こそw)

こういったケースはよく見かけます。特に「痛ければ休め!休めば解決する…」と言うのには疑問を感じてしまうことがあります!そのようなパターンは少ないと思われます。
ある一定期間休んでいても、痛み自体は取れるのでしょうが、再び動き始めるとどうにもこうにも痛みが再発、もしくは痛みが出ないように不自然に動かすようになります。でも、それは効率的なカラダの動かし方でしょうか??

“知らぬが仏”で済まされるわけではないのになぁ~。。と感じてしまう今日この頃ですw

どんな症状でも休めば元に戻ると思ってませんか?
根本的な症状が治るチャンスを逃さないで下さい!

出来るだけ早く正常な状態に戻すことをオススメ致します!

これからも、ご来院頂く皆さんが
心も身体も笑顔で健康になって頂けるように頑張りますよー!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中