気分一新!楽しめる事!勉強や仕事に行き詰まった時に・・・

そう言えばマイTUTAYAメールからクーポンが届いてて、この3連休の間でコミック30冊レンタルで1200円というお得なクーポンが届いてまして…、漫画の好きの自分がこれをスルーするわけにはいかないと、何か借りようかと考えていたのですが、、、いつも借りに行くTUTAYAにはすぐに借りたい!という漫画もない。。ということで、お隣の市のTUTAYAまで昨夜行ってきました。
大きいTUTAYAなので密かにお目当てのコミックもありそうな気がして・・・。

予感は的中!レンタルしたいコミックが全巻揃っていましたよ。

「王様の仕立て屋」(とりあえず全32巻)です!
「とりあえず」と書いたのは、スーパージャンプとビジネスジャンプが昨年で合併してグランドジャンプとなり、「王様の仕立て屋」はグランドジャンププレミアム(月刊誌)の方に移転となり一旦終了して最近、新章となって復活したばかりです。

実の所、何回も読んだことがあるし、レンタルも数回したことがあるのですが、なかなか全巻揃っている所がないのですよ。ちょ〜面白いですよ!

イタリアナポリを舞台に、伝説の仕立て職人の弟子・織部悠の活躍を描く作品。服飾(主に紳士服)を題材にしており、靴や腕時計など服飾に関係する小物やアンティークを扱うことも多い。一話完結の短編形式の話と、一貫したストーリーを展開する長編形式の話でされているが、近年は長編が多い。
話数の単位は「Order(注文書)」。各話タイトルは「○○の××」という形式で、映画、舞台、文学作品の題名から取られていることが多い。落語歌舞伎浪曲をモチーフ・題材としたストーリーや演出がたびたび挿入され、また手塚治虫水木しげる藤子不二雄などの古い漫画のパロディ的な描写もよく見られる。
ナポリを舞台にストーリーが展開されることが多いが、長編ではミラノフィレンツェに赴くこともあり、イギリス、フランス、日本など国外にて仕事を行うことも少なくない。長編は「ミラノ編」「フィレンツェ編」など舞台になった地名を冠されることが多く、最近では「欧州時計戦争編」「仕立て屋入門編」などストーリーのテーマによって名づけられている。
ウィキペディアより抜粋

今回、一気にレンタルしようかと思いましたが、、、断念しました!?でも、面白いし知識的に充実して勉強になりますしオススメですよ。マジメ↔パロディのテンポ良い感じはサイコーですw文字多いですけどね。是非是非読んでみてはいかがでしょうか?ドラマ化熱望な意見も多いですしねw

それから、何気に治療院に戻ってちょっとした雑務というか勉強というか…をしてから、「大笑」さんに行って気分転換。

なぜかしら!?毎回一人で行っても誰かしら仲良くなっちゃてます(笑)写真撮影する側だから写ってまへんw

そんなこんなで昨夜楽しく気分転換して本日も楽しく一生懸命にお仕事お仕事…

昨年末から仕事の合間、終了後、開始前などの時間で運動機能検査法の勉強をしています。
徒手検査の精度を高めていけば、病態をよりしっかりと把握できて治療に活かすことができますし、マッサージにしろ治療にしろ、より確実にポイントを抑えることは早期治癒!早期回復!に繋がるからです。改めて勉強になることが多いですね。

この他に脈診、腹診、舌診などの東洋系の診察法も勉強するするw

あまり物覚えが宜しくない私には苦戦の連続ですが、頑張りまするぞ!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中