ビリヤード!?ボーリング!?ちょ〜楽しい!イメージは大切さ

意外とランニングの際の、膝の動かし方のブログに反応が、、、治療院にて質問がちょこっとだけありました。。あくまで、私個人の見解なので興味ある方はどうぞ!!w

昨年から「久しぶりにビリヤードしたいなぁ〜。。」っていう撞球欲が高まる高まる…。これはどこかしらで発散しなくては!(笑)・・・ということで、新年初撞きを2日に行ってきましたよ!!!

とりあえずこれがマイキュー。。。

メーカー:Mezz 型:忘却の彼方w タップ:トライアングル
これはプレーキューでブレイクキューは他に持ってます。。

初撞きといっても、そうとうブランクがあるので今回はビリヤードとボーリングを合わせたボーラードというものを一人でちゃんとしたビリヤード場で真顔で(ここ大事 笑)やってまいりましたよ。。

ボーラードはビリヤードの実力を見る為に行われます。
ちなみに、プロテストもボーラードで行います。3ゲームのトータル得点で合否が決まりますよー!
初心者が行うと1ゲーム30点/300点満点くらいいけば良いほうなのかな!?
私が最初に行なった時は12点でした(恥w)
ルール説明は省略しますねー。。

先ず、30分くらい練習してると、球の入らないこと入らないこと・・・(汗)
ポケットまで真っ直ぐでも入らなかったりでショックでしたよw
やっとこさ少し入るようになってきたのでボーラード開始!!

ラック(ボールをセット)はピラミッド型…写真はトップを①にしてありますが、別に①じゃなくてもOK!一番最初だけ撮影用(笑)

昔はプレーしている姿は様になってましたけど、今じゃただのおっさんです(笑)あまり見せたくないです(爆)
プロプレイヤーもそうなのですが、上手な人は構え方が美しくエレガントなのですよ(←言い過ぎ!?w)ちゃんとしたフォームは綺麗なのですよ、ホント!

ビリヤードは見るスポーツだと言われたことがあります。フォームもそうなのですけど、的球(番号のついた球)を入れた後の手玉(白い球)が次に狙う的球を入れる為にどの辺に出したほうが良いのか?手球のどこをどういう強さで撞くのか?などなど上手なプレーを見て頭にイメージしながら練習してプレーしていきます。要は自分のイメージに近いプレーをした方が良い!という感じです。絶対はありません。自分なりに球がスムーズに全部入れるようにコントロールできればそれが正解なのです!w各個人によってコントロールできる力は変わりますしね。

意外とやってみると奥が深いビリヤード。。アスリートに大事なイメージ力を養うには結構オススメなスポーツです!w仕事などにも良いかも!?

そして今回の結果ですが、、、(汗)

最初はもうボロボロで第5フレームまでで21点(泣)
後半勘が戻ってきて!?第6フレームでストライク。9フレームでスペアが取れて合計71点でした。
ちなみにストライクは10個の的球をノーミスで取りきるのですよ!
今回、これができただけでも興奮しっぱなしw10球目を入れるときには震えまくってました…どんだけビビりなん、自分(笑)

最初の練習からしてみると結構な得点取れた感じです!

人間イメージ通りにいく時って満足感が半端ないですよね。
ストレス解消には持ってこいなのかもしれません。。

ああぁぁぁ〜〜〜〜!!!!楽しかった!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中