裏話!?&勉強

今日は昨日やり残した雪掻きをする為、ちょっとだけ早起き。。
案の定、そんなに積もっていなくてサクサクっと手短に終了。。

どうやら今年は乗り切れそう!!

今日は箱根駅伝にも出場するJ大学の陸上競技部の学生さんがご来院。
あれ!?箱根まで1週間だし、こんな所にいてイイん??
選手ではないにしろ、色々と役割があるのでは?・・・という事を聞いてはいましたので、、、、不思議に思っていましたが、その辺は各大学の事情というものがあるということで。

あと、施術しながら今度の箱根駅伝に関する情報をちらほら・・・。
勝負に関することなので、ここでは書けまへん。
ちょっと面白そうなので、その辺も含めて今度の箱根駅伝を見てみたいと思います。

相変わらず、雪が降ったり止んだり・・・という、お寒い日が続いております。

ちょっと時間が空いた時に、勉強をしました。

今回は、主に腰痛、ヘルニアや脊柱管狭窄症などに見られる坐骨神経痛や筋肉のスパズムからくる筋筋膜性腰痛をどうやって治療していくか?

施術の師匠に「こういうアプローチ方法があるからどう?」という情報を頂いていたので、それを参考にしながら勉強しました。
途中で眠くなって、瞬間居眠りしてしまったことは内緒です(笑)

筋肉が固まると血流の循環が悪くなる→酸欠に似たような状況に陥る→発痛物質が出現する→痛みが増える→ストレスが増える→交感神経興奮→筋肉が固まりやすくなる→・・・

これに関しては、ある程度前から感じていたことでもあります。
が、意外に軽視されがちだというのも事実です。

筋肉のコリ、痛みが酷くなってからでは、直ぐに対処できるものでも長期間有してしまいます。結果的にうつ病や情緒不安定などの問題にまで発展しかねないのも明らかですし。。

勉強をしながら、治療家として色々考えなくてはいけないなぁ〜と思ってしまう今日このごろ。。

できる限り、ご来院して下さった方々に、痛みなく元気で過ごして頂けるように頑張らねば!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中