チョコは敵か味方か?

世の中、チョコレートを食べたことが無い人はそうそういない筈。。。

今回は、チョコレートもちょっとは良い所があるんだぞ!!ということを言いたいです。。(汗)

チョコレートの良い所

ポリフェノールが多く含まれていて、抗酸化作用がある。

実の所、チョコレートには赤ワインや緑茶などに含まれるポリフェノールを多く含んでいます。

ポリフェノールは身体に良くない活性酸素を抑える働きがあります。

・ガンの発生を抑制させる働きがある

・動脈硬化を予防する効果がある

・コレステロール値を下げちゃう働きがある

こんな感じです。。

α波を出し、集中力・記憶力を高めたり、気持ちを落ち着かせてくれ たりする。

どうやら、チョコレートの香り(アロマ)とチョコレートの中に入っている活発になり過ぎちゃっている神経を抑えてくれる物質のおかげで、このような 作用があると言われています。。

③ミネラル、食物繊維が豊富である。。

原料であるカカオ豆には、ミネラル分が豊富に含まれています。特に女性に不足しがちな鉄分をおやつにチョコレートをちょこっと食す事によって補給す ることが出来ます。。

チョコレートの悪い所

色んな良い所があるチョコレート。。ただし、だからと言って大量にチョコレートを食べちゃうとメタボまっしぐらです。。

何てったって、チョコレートは高脂肪、高カロリー食品ですから・・・。

摂取量とタイミングをしっかり図って、良い所取りしちゃいましょう!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中