リッラクス呼吸法

ストレスを感じた時、憂鬱になった時、・・・などなど

行き詰まりを感じた時には、呼吸法を変えてみると良いかもしれません。

“お臍に両手を当てて、深~く、ゆっくりと鼻から吸って口から吐 き出す”

お臍の部分の振幅(膨らんだり凹んだり)を感じながら行うとより効果的です。

呼吸を深くゆっくりとすることで、副交感神経(リラックスする神経)が活性化して穏やかになります。こんなご時世だから穏やかにならないとね!!

※なかなか改善しない疲れ、症状の方、美容鍼灸マッサージを受けたい方は是非ともご連絡を!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中