ネットで将棋観戦

つい先日(2月16日)のブログでも書きました「第35期棋王戦5番勝負第2局」が2月27日(土曜日)に北国新 聞会館で行われました。

私は残念ながら、お仕事で見に行くことができなかったのですが、そういう時こそWEB中継!!ということで、治療 院からこの戦いを見ていましたよ。

棋譜が見たい方は、こちらをクリック!!

お仕事をしながらも途中でチラチラとWEBをチェック!!
両者の熱い熱い 戦いを見守りましたよ←何だか偉そう(汗)

その戦いは、午前9時から両者持ち時間4時間ずつ(お昼休憩を挟む)で、残り時間が、
先 手佐藤康光九段が1分 後手久保利明棋王が7分という大熱戦でした。。

優劣がつき始めたのは、58手目くらいですかねぇ!??
と いうことで(どういうこと!?)、WINNERはこのお方!!!

←後手番を持った久保利明棋王です(「北国新聞イベントガイド特設ページ」より)

久保 棋王は昨年の棋王戦で初めてタイトル(棋王)を奪取!!
今まで、羽生善治四冠の世代にことごとく跳ね返されてきましたが、その世代の一人でもあ り、今回の挑戦者でもある佐藤康光九段(当時;棋王)を破ったのであります。。
昔から将棋に関しては天才肌と言われてきた久保棋士。昨年のタイト ル奪取も遅いくらいと言われていたほどの御方です。

私は、久保棋王の将棋スタイルが好きでよく棋譜を見ちゃったりするのですが、なにぶん 久保棋王は天才肌なゆえに、何でこの場面にこういう発想が生まれて来るんだろう??と感嘆しきりですね。。
ちなみに久保棋王は、「飛車」の捌きが 格段に上手いことから、「振り飛車のアーティスト」って呼ばれちゃったりしているわけなのですよ!!(カッコいいーーー)

この久保棋王、 今勢いに乗っちゃっている訳で、なんともう一つのタイトルに挑戦中です。「第 59期王将戦七番勝負」です。
この棋戦には、なんと羽生善治四冠に挑戦中でして、ただ今3勝1敗と勝ち越しており、残り1勝で「王将」の タイトルをゲットして2冠になれるチャンスというわけなんですよ!!羽生四冠は追い込まれてから強いのでまだまだ分かりませんが、十分にチャンスがあると いうことで勝手気ままに応援しちゃってます。。

まったく持って熱く語ってしまって申し訳ないです。。お見苦しいところを・・・!?(汗)

あ れあれ!???これを見てるとお仕事は???とおっしゃる方もいると思いますので、ちゃんとお仕事している様子を少し・・・

←こんなことしちゃってます(汗)決してヤラセではないです。ちなみにこれは首のアジャストです。バキ バキは鳴らしません。。

「本当か よぉ~~!????」と疑問に思われちゃう方・・・これで勘弁してくださいよぉーーーーーー!!!(涙)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中