美容鍼灸マッサージ

Clubism2009年6月号に載りました←こちらをクリック!!

 

美容鍼灸マッサージとは・・・

 鍼灸マッサージでからだにある経穴(ツボ;特に顔、頭、首)を刺激することで、血流を増進させ、筋肉をよみがえらせて、からだ全体のバランスを整え、自然治癒力を高めることによって「カラダの中から健康と美しさを導き出し、『健美』を獲得していく」鍼灸マッサージと美容の融合技術です。
                           

 健美とは?・・健康を基礎として成立する美しさ

「中医美容学」では、人は健康であることによって外見的な美しさを保つことができ、反対に、健康状態が損なわれた場合には、美しさも損なわれていくものであると認識されています。

 美容鍼灸マッサージをすることによって、顔面のケアはもちろんのこと、からだ全体の調整も起こり、ホルモンの分泌や自律神経にも作用するので、全身の血流循環の改善(新陳代謝活性)、 不眠、肩こり、女性ホルモン分泌量増加、便秘、鼻炎の改善。また、緊張性頭痛・頚部のこりと痛み、顎関節症、イライラ、肌荒れなどの 「ストレス」に起因すると思われる様々な症状や、コンピューターの普及による眼精疲労、ドライアイなどの現代社会に増加している症状や疾患などの副次効果をあげ、リンパの流れの改善され、からだの抵抗力、免疫機能の向上、自律神経バランスが高まります。

その結果、からだに溜まっていた疲労物質が流されて、筋肉疲労の回復しからだ全体を整えます。

 からだは自分の意思以外にも、自律神経系というシステムでコントロールされています。

昨今のストレス社会では自律神経バランスを崩してしまいます。

 自律神経バランスを整えて、「全身的なリラックスが同時に得られる」「ストレスを減らすことが出来る」

「美容鍼治療」に対する欧米メディアの非常に好意的な論調が見受けられます。
実際にマドンナなど多くのハリウッド女優も美容鍼を受けている事が話題になっているようです。

 【期待される効果】

くま、くすみ、しわ、たるみ、疲れ、むくみ、二重あご、目の疲れ、冷え、生理不順、ホルモンバランスの崩れ、

自律神経失調、便秘、不眠など

BCSすこやか治療院では、『提鍼』(刺さない鍼)を使用するので安全、安心です。

美容鍼灸マッサージ治療では、継続的な治療により体質が改善されていくので、開始時は週2~3回の治療(理想、個人差あり)ですが、肌の状態が安定してきたら週1回でも充分に効果が期待できます。

広告