リンパドレナージュ

ドレナージュはフランス語で「排出」という意味です。

 

リンパの流れを促し、ストレス、老廃物、セルライトなどの不純物を流してくれるフランス発祥の綺麗になる「リンパ排出法」という技です。

 一般には、リンパ液の流れを促すだけではなく、細胞の間にある間質液や血液の流れを促す作用も含まれています。

 

リンパ・ドレナージュは、特にリンパ系に対して働きかけ、様々な病気が治ると考えられています。

リンパ系は、体内に溜まる老廃物や有害な物質を体外に排出するためのシステムで、流れが滞ってしまうと、むくみだけではなく、しみやシワ、肌荒れ、セルライトといった健康と美容のトラブルを引き起こします。

リンパ・ドレナージュは、このシステムを十分に機能できるように促すように作用します。

 

現在では、世界各国で行われており、病気の治療から美容まで幅広い用途に使われています。

 

期待される効果

むくみ・冷え症改善

むくみがあると体は冷えやすく、いったん冷えてしまうと今度はなかなか温めにくくなります。

循環を良くし、代謝を上げることによってむくみ・冷え性の改善に効果的です。

 

ストレス社会で乱れた自律神経バランスを整える為に、交感神経に作用して興奮状態を鎮めてストレスを解消してくれる作用がある。

 

デトックス効果

からだに溜まってしまった有害毒素を排出することで、痩せやすい体質になります。

体質改善・・・体質を変えるには、リンパの流れを改善することが近道です。

 

BCSすこやか治療院では、リンパ・ドレナージュを微弱電流療法(35分)で行っております。

広告