自律神経失調症対策

スマホかけれます

パソコンお問い合わせ

自律神経ドットコム

自律神経失調症でお困りの方、ストレスを感じる方、疲れやすい方

身体がだるい、イライラする、動悸がする、呼吸が苦し くなる、頭痛、肩こり、眠れない、なんとなく元気が出ない、などの症状が出てお困りではないですか?
検査をしても特に異常がないと言われていないですか?

headache

そのような方は、『自律神経失調症』であることが多いようです。
自律神経は、血管や内臓など人間の生命活動に必要な働きを調節し、自分自身ではコントロールできない自動的(無意識)に働いている神経のことで、主に活動 する神経といわれる『交感神経』と休息する神経といわれる『副交感神経』の二つに分けられます。
交感神経は主に緊張・興奮時に働き、副交感神経は平常時、心身ともにリラックスしているときに働く神経です。
この二つの神経のバランスがとれている時は、身体のリズムが調整できていて、免疫力も高く病気にかかりにくい状態なのですが、逆にバランスが取れないと、 身体の機能調節がうまくいかず、免疫力が低下して心身の状態に悪影響を及ぼしてしまいます。
自律神経ドットコム

自律神経のバランスが崩れた時に起こる症状こんな時は要注意!

心に出る症状
落ち込みやすい(ウツ)、イライラする、妙に不安になる、集中力の低下、記憶力の低下、ヤル気がおきない、食欲がない・・・。   
からだに出る症状
だるい、疲れやすい、動悸がする、息切れがする、頭痛がする、めまいがする、胃がもたれる、便秘、下痢、耳鳴りがする、冷え性になる、肩こり、腰 痛・・・。  

 

自律神経のバランスが崩れる原因

家庭や職場の人間関係により悩み事やストレスを 抱え込んでいる
生まれつき自律神経の働きが悪く低血圧や立ちくらみがある、虚弱体質
家事や育児、重労働で肉体疲労を溜め込んでいる
性格が真面目で責任感が強い。几帳面、完璧主義
食生活や睡眠時間など生活リズムが不規則
女性に見られるホルモンバランスの乱れ(生理、更年期)
季節の変わり目や転勤などの環境の変化

BCSすこやか治療院での自律神経失調症の治療について

自律神経の乱れ(失調症)の サインは身体全体(特に首や肩、背中、腰周辺)に現れてきます。
このサインを見逃さずに、自然治癒力向上のための副交感神経の機能を高める為に、筋肉の緊張を和らげ、血行を促進して症状を改善していきます。
施術を行っていくと、身体が軽くなり、気分も落ち着いて楽になります。
心身ともに楽になってくると、身体の免疫力も高まり、症状の治癒を促進します。
合わせて、ツボとツボを結ぶ『経路』のバランスを整えることによって自律神経の機能を正常化に導きます。
心身を整えることは、治療だけではなく、再発防止や健康管理も可能となります。当治療院では、東洋医学と西洋医学の両面から個々の身体に合わせて施術を行ない、病気を治していきます。 

治療期間・治療間隔

自律神経の乱れ(失調症)の治療期間は症状により様々です。 1回の治療で効果が現れることも珍しくありませんが、週一回の治療で三ヶ月を過ぎてから効果が現れる場合もあります。
平均すると、週一回の治療で約二ヶ月前後です。
自律神経失調症自己診断テス トをご用意しました。
あくまで目安としてご利用ください。

自律神経失調症自己診断テスト

自分のからだに投資して最高の「笑顔」を手に 入れませんか??

BCSすこやか治療院
石川県金沢市堀川新町6-11LINKビル1F
076-264-1003

広告